海外旅行に必須のエポスカード 当日発行可能!

ベトナム【初心者必見】ホーチミンの道路を無傷でわたる方法

本日は、ベトナムの道路をわたる方法を紹介します。

ボクは半年間ベトナム ホーチミンに駐在していました。嫁(ベトナム人)の都合で年に数ヶ月はベトナムに滞在します。

今ではすっかり慣れましたが、最初はベトナムの道路がわたれなくて困っていました……。

この記事ではボクの経験を踏まえ、無傷で道路をわたる方法を紹介します!

この記事をしっかりと読めば、初めてのベトナム旅行でも事故なく信号をわたれるようになりますよ!

スポンサーリンク

6月4日(火)20時から楽天スーパーセール開催! 楽天トラベルにて、国内・海外旅がめちゃくちゃ安くなっています。こちらも合わせてチェックしてみてください! ➡︎楽天トラベル 国内・海外旅行セール会場へ

ホーチミンの道路には信号がない! 横断するには注意が必要

初めてベトナムに来た人は、バイクの多さに驚きます。

さらに、これだけ交通量が多いのに、横断歩道に信号がないんですよ。

初のベトナム旅行なら、まずは無傷で道路をわたる方法を身につけましょう。

慣れてくると、信号がなくてもスイスイ道路を渡れるようになります。
道路を渡るカップル

バイクの中をわたる

無傷でベトナムの道路を横断する方法・コツ

ベトナム旅行中、どうやったら無傷で道路を渡れるようになるのか。

方法、コツをまとめました。

  1. 近くに信号がないか探す
  2. 慣れている人の後ろについてわたる
  3. 流れが途切れるのを待つ
  4. 手を使ってアピールしながらわたる
  5. 走らない、バックしないでわたる

近くに信号がないか探す

まずは、近くに信号がないか探してみてください。

ベトナムの横断歩道は95%くらい信号がないですが、ホーチミンなどの街中には一部信号があります。
信号

ただし、青信号でも無視してバイクが走ってくるので、油断はしないでくださいね。

ベトナム人の後ろについてわたる

道路横断に慣れるまで、ベトナム人の後ろについていきわたりましょう。

近くを見渡してみてください。同じように道路をわたろうとしているベトナム人がいるはずです。
(慣れていそうなら、ベトナム人じゃなくてもいい)

彼らの近くに行き、彼らの後ろについて一緒にわたりましょう。

流れが途切れるのを待つ

どうしても一人で渡らなくてはいけないときは、ゆっくりとまって流れが途切れるのを待ちましょう。

上流に信号がある場合、車・バイクの流れが途切れます。
流れが途切れた

流れが途切れたタイミングは、交通量が少なくわたりやすくなりますよ。

手を使ってアピールしながらわたる

道路をわたるときは、手を使ってドライバーにアピールしましょう。

手を挙げたり、ドライバーに向けて手のひらを向けるんです。

手のひらを向けると、ドライバーが意識してスピードをゆるめてくれます。

走らない、バックしないでわたる

道路を渡るときは、ゆっくりわたりましょう。

急に走り出したり、バックしたりするとドライバーが慌てます。
ゆっくりわたる

ドライバーの呼吸にあわせ、こちらもゆっくりわたれば自然と避けてくれますよ。

スポンサーリンク

海外旅行保険には必ず加入しておこう

ベトナムに旅行するなら、海外旅行保険には絶対に加入しておきましょう。

スマホの破損・盗難や、ケガをしたときに補償してくれます。

海外旅行保険は普通に加入すると数千円かかりますが、一部のクレジットカードには海外旅行保険が無料でついてきます。

ボクのオススメはエポスカード。海外旅行には必須のクレジットカードです。

航空会社のクレジットカードにも、海外旅行保険が付いてきます。エポスカードと合わせてもっておく、安心感がグッと上がりますよ。

【まとめ】ベトナムの道路を横断する方法

ベトナムの道路を横断する方法を、もう一度おさらいします。

  1. 近くに信号がないか探す
  2. 慣れている人の後ろについてわたる
  3. 流れが途切れるのを待つ
  4. 手を使ってアピールしながらわたる
  5. 走らない、バックしないでわたる

スポンサーリンク

我思う故に我あり

ベトナム人にとってバイク、日本人にとっての自転車と近いですね。

交通量が多い道路、横断歩道ではそんなに速度を出さないので、あまり怖がりすぎなくていいですよ。

この記事をしっかり読んで、無事に道路を渡ってください!

別記事で、ベトナムの治安についてまとめています。はじめてのベトナムなら、こちらの記事も参考にしてください。

2 COMMENTS

きくりん

ぶっき~さん、ぜひ、大事なパッシングについて追記してください。
車のパッシングの意味がベトナムとは日本と真逆なので慣れないとマジに危険なので。

ベトナムのパッシングは「出てくるな!」なのですよね>_<

返信する
ブッキー

すんません。返信遅れました!
 
パッシングの件しりませんでした! あとで追記しておきます!

ありがとうございます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください