不真面目/真面目が1/1=1になるように

超かんたん、おいしい梅ジュースの作り方に挑戦!コツは梅を冷凍する

本日は超かんたんで、美味しい梅ジュース作りに挑戦しします。

GWを超えたころからスーパーに梅の実が並びはじめました。

この時期になると自家製梅酒を作ったり、梅干しを漬けはじめる人も多いのではないでしょうか。

僕も梅酒と梅干しは作ったことがあります。

今年は初の梅ジュースに緒戦してみようと思います!

スポンサーリンク

新鮮な小梅が届いた!

今回使用するのはこちらの小梅。知り合いの農家さんに送ってもらったので、サクランボのおまけ付きです。
IMG 9664

箱を開けると、さわやかな梅の香り。新鮮な青梅はいいですね。

サクランボを食べながら黙々と仕込みをする

さっそく梅ジュースの仕込みをはじめます。

梅を大きなボウルの中へ。
IMG 9665

流水で洗っていきます。流水で洗うことで、梅についている汚れがしっかりと流れていきます。
IMG 9667

洗い終わった小梅は、ザルでしっかりと水切りします。
IMG 9672

カビの発生をふせぐため、水気をしっかりと拭きとります。僕はキッチンペーパーでやりましたが、厚手のタオルなどがおすすめです。
IMG 9668

梅の水気をとったら、竹串でヘタをひとつひとつ丁寧にとっていきます。ヘタ縁をなぞるようにするとキレイにとれます。(撮影のため片手でやっていますが、実際はしっかりと両手使わないと無理です。)
R0341436

ヘタが残っているとエグ味の原因となります。めんどくさいですが、しっかりととっておきましょう。

このヘタをとる作業がけっこう大変で…。

僕はサクランボを食べながら気長にやりました。できれば家族も巻き込んで、みんなで作業することをおすすめします。

冷凍庫に入れて仕込み完了!

しっかりと梅のヘタをとったら冷凍保存バッグの登場。
R0341433

ヘタをとった梅を冷凍保存パッグにつめていきます。
IMG 9677

つづいて重量の測定。厳密には冷凍保存パックの重量も入ってしまいますが、たいした重量ではないので気にしませんでした。
IMG 9674

860g。これはしっかりと覚えておきます。梅ジュースをつけるときは、梅と同じ重量の氷砂糖を使用するためです。
IMG 9676

重量を計ったら冷凍庫。少なくとも24時間以上冷凍させます。冷凍することで細胞壁が壊れ、果汁がでやすくなるんです。これにより失敗することなく、簡単に美味しい梅ジュースが作れます。
IMG 9678

このあと氷砂糖と一緒につけていきますよ!楽しみ楽しみ。

我思う故に我あり

今回使用た小梅は山梨の金丸文化農園さんに送ってもらいました!嬉しいことにサクランボのおまけ付き。

金丸文化農園ではサクランボ、桃の栽培をしています。今回送ってもらった小梅は非売品。

この時期は美味しいサクランボのオンライン販売や、サクランボ狩りを実施中。

サクランボ狩りに行ったことがない人は、ぜひ一回行ってみてください。お腹いっぱいサクランボを食べると幸せになりまよ!

梅ジュースに関する記事

・超かんたん、おいしい梅ジュースの作り方に挑戦!コツは梅を冷凍する

・超簡単で美味しい自家製梅ジュースの作り方に挑戦!容器の大きさ選らびに失敗した

・自家製梅ジュースの作り方に挑戦。梅を凍らせたらたった1日で果汁が出まくっている!

余裕をもって4L瓶がおすすめ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったなら「いいね」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします!

Twitter で
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5