海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

ベンタイン市場に行ったり、バイン・チャン・チョンストリートに行った1 日【Fu/真面目な日常】【ホーチミン6日目】

こんばんは。酔っ払いのブッキー(@anahideo)です。

※今回は嫁の実家に夜に到着し、駆けつけ7杯くらいして、酔っ払った状態で書いています。アルコール度数が高いお酒なので、クラクラ……。

スポンサーリンク

嫁の実家に帰る前にホーチミンを満喫

この日の朝食はホテルのブュッフェ。前日に食べ逃したエッグベネディクト。
エッグベネディクト

この黄身の具合を写真に撮りたくて注文。笑
黄身がじゅるり

ルネッサンス リバーサイド・ホテル・サイゴンのラウンジ。こちらはクラブラウンジではないので、誰でも入れます。吹き抜けの天井が最高。
ラウンジ

ホテルをチェックアウトしたあとはベンタイン市場へ。地下鉄の建設途中で、市場周辺が工事中です。この工事は当分続くもよう。
ベンタイン市場周辺工事中

ベンタイン市場にて動画撮影。
ベンタイン市場

iPhone8 Plusを使って4Kで撮影しています。

 
高島屋に移動して、嫁(ベトナム人)のバッグ選び。数ヶ月前からバッグをさがしていて、ようやく納得するバッグに出会えたようです。嫁の買い物はホントに大変……。
嫁がやっとバッグを決めた

ランチはベンタイン市場近くにあるブンリュウ。
ブンリュウで有名なお店

ブンリュウを作っている

ただいまベトナムの旧正月(テト)前。テトはこちらのお店は休みになるようです。
テトは休み

カニ、トマトベースのスープ。
ブンリュウ

バナナの葉などの香草。
バナナの葉とか

香草類をスープち浸して食べます。スープの味がしっかりしているので、香草類の青臭さはほとんど感じず。ベンタイン市場に来たら是非食べて欲しい。嫁の好物です。
香草を入れて食べる

バイン・チャン・チョンストリートに行ってきたり

昼食のあとはバイン・チャン・チョンストリートへ。
バンチャンチョンストリート

バイン・チャン・チョンは別記事で紹介しています。

すごく大雑把な売り方。笑 まあ、ストリートフードだからこんなもんですね。
バンチャンチョンを売ってる

 
嫁のオススメはこちらのお店。ちなみに、向かいのカフェには20歳で日本大好きな女の子が働いています。かわいいです。
嫁のオススメ

バイン・チャン・チョンに入っているうずらの卵。これはとっても重要らしく、友達と食べる時には奪い合いになると力説する嫁。
うずらの卵は人気

バイン・チャン・チョンのあとは近くにあったカニスープのお店へ。
カニスープの店

小さなお椀ですが、カニの身がたっぷりと入ったスープ。これが100円以下。安い。
カニスープ

前日に引き続きブイビエン通りへ。動画の撮影に挑戦しました。(動画は後日あげたい)
ブイビエンストリート

ブイビエン通りのコンセプトショップ。
コンセプトショップ

ベトナムらしいデザインのTシャツなどが売っています。だいたい2,000〜2,500円。オススメ。
コンセプトショップ店内

夕食はSENSEへ。
SENSE

地下にあるフードコート。
フードコート

このフードコートがバカにできないくらいコストパフォーマンス高い。
エビ

大きなエビチリ的な料理が700円くらい。
エビ鍋

エビがたっぷりと入った鍋が800円くらい。どちらも美味しかった。
長距離バス

スポンサーリンク

我思う故に我あり

この日は動画の撮影に挑戦して、いい感じの動画がとれたんですよ。

後日追加していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください