不真面目/真面目が1/1=1になるように

結婚式の招待状を決めたり、嫁が空腹で、ボクは食べてばかりだった1日【Fu/真面目な日常】【結婚式日記2日目】

スポンサーリンク

こんにちは。空腹でも平気なブッキー(@anahideo)です。

1日3食たべなくても平気なタイプです。

ファスティング(断食)のときは精神的にも落ち着き、心地よい体験でした。

結婚式の招待状を作りにいく

ベトナムでは結婚式に、凝ったデザインの招待状を配るのが慣習みたいです。

招待状はプリントなどに時間がかかります。ホーチミンについて早々に業者に行って来ました!

招待状のデザインに関して打ち合わせ。何を話してるかはわからないので、ボーッと眺めてるのがボクのお仕事。
招待状作り

招待状には色々なデザインがありました。切絵の凝ったデザイン。
招待状サンプル

こちらの業者は大手ではないので、1通10,000〜14,000VNDくらい。日本円だと50〜70円くらいです。
招待状サンプル

コミカルでかわいいデザインもありました。
かわしいいタイプの招待状サンプル

1時間ほど打ち合わせ、決まったのがこれ。赤い封筒にバラのハート。
決まったのはこれ

中の招待状には凝ったバラの切絵。
切り絵

だいたい1週間程度で出来上がるそうです。

空腹になると嫁の機嫌が悪くなります

うちのは空腹になると、とたんに機嫌が悪くなります。

この日はホテルの朝食時間に間に合わず、空腹のまま招待状の打ち合わせ。

外面は大丈夫なんですが、ボクに対してはあたりがキツくなります。

招待状の打ち合わせ中に、ボクが軽くふざけてだけでブチキレされました。笑

昼食を食べて、ようやく嫁の不機嫌がおさまりました。
昼食

スポンサーリンク

ベトナムに来ると太るから困る

久しぶりにタイバルン通りへ。

このあたりは日本人が多く集まるエリア。ヘム(路地)には日本食、居酒屋が集まっています。
タイバルン

1年ぶりくらいに歩いてみました。前にあったお店が、1/3くらい変わってる……。

日本人相手でも、なかなか商売はむずかしいんだな〜。

ボクが駐在中に住んでたアパートもなくなってました。ショック。

お気に入りのラーメン屋は残ってました!ここのラーメンは、マジでうまい。オススメ。

散歩が終わったあとは、嫁が以前住んでいたエリアに移動。
嫁が住んでいた地域

嫁が住んでいたアパートと管理人さんと、久しぶりに再会。

そのまま食事へ。
食事

会話はもちろんベトナム語。

ボクには何言ってるかわからないので、黙ってモクモクと料理を食べます。

ある程度お腹いっぱいになり、少し休んでいるタイミングで嫁達の会話が終了。

嫁達が料理を食べはじめるんですが、ボクの皿にも「まあまあ、遠慮しないで食べなさい」と、豪快に盛られていきます。

自分正面
ボクの心の声

え……もう食べられないよ……

なんとか食べ終わり、また小休止していると、嫁達の会話が終わり、また更に盛られる。

このループを4回ほど繰り返したところで、食事が終わりました。

ふ〜ベトナムに来ると、ホントに食べさせられまくる。

我思う故に我あり

嫁は空腹になると不機嫌になりますが、ちゃんと自覚しています。

お腹が満たされた後に、「不機嫌だったね。ゴメンね」と謝ってくるんですよ。

コレがあるから、嫁とはあまりケンカしないで済んでます。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください