海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

お義父さんを連れての旅行はなかなか大変。お粥が見つからない1日【Fu/真面目な日常】【シンガポール日記2日目】

こんにちは。お粥が見つからないブッキー(@anahideo)です。

普段は気にしてないのに、いざ探すと見つからないものってありますよね。

お粥とか、お粥とか、お粥とか。

スポンサーリンク

   ピックアップ情報 【割引あり】エアコンクリーニングは秋がおすすめ! 夏に生えたカビをキレイに掃除するといいですよ。
➡︎ エアコンクリーニング 10社の料金価格とおすすめ度を徹底比較
   ピックアップ情報 肩こりに悩んでいなら、磁気チタンネックレスがおすすめ。医療機器として認定済み。効き目がすごい。
➡︎ 磁気チタンネックレス おすすめの選び方・比較表と違いを解説

お義父さんを連れてシンガポール動物園に行く

今回宿泊しているホテルはリトルインディアン地区。

ホテルの周りにはインディアンレストラン・カフェが多数。
インディアンレストラン

お義父さんの朝食は朝ビリヤニ。お義父さんのお口に合ったようで、朝からバクバク食べていました。
朝からビリヤニ

食事の後はシンガポール動物園へ。お義父さんは動物好きらしく、入場前から機嫌がいい。
動物園

鋭い目で動物ショーを観賞。
動物ショー

ランチは園内のレストランで。

お義父さんに「何を食べたい?」と聞くと、70%くらいの確率で「お粥」と返ってきます。レストランにお粥があり、お義父さんもご機嫌。
お粥を食べるお義父さん

動物園は楽しんでくれているんですが、想像以上に暑かったです。

お義父さんから「暑い。疲れた」の一言で、動物園タイム終了。

一応3時間くらい滞在していましたが、実際に見学したのは2時間くらいじゃないかな。せっかくの人気スポットなのにもったいない……。

お義父さんはお粥が大好き

動物園のあとはタクシーでチャイナタウンへ。ベトナムには中国の文化が根付いているので、ベトナム人はチャイナタウン大好き。
チャイナタウン

チャイナタウンらしい場所で写真を撮りたがります。
チャイナタウンらしい写真

チャイナタウンで買い物。物価が高いシンガポールでも、チャイナタウンなら比較的安く買えます。
買い物

歩き疲れたら一行はご飯を食べることに。

チャイナタウンということで、色々美味しそうなものはあったんですが……。

お義父さんの「お粥しか食べたくない」宣言。

散々探したんですが、チャイナタウンにお粥がない。

チャイナタウンなら、お粥が食べられるお店があるだろうと思っていたんですが。

しょうがないからタクシーで3000円くらいかけてカエルのお粥を食べに行くことに。

、お義姉さんいわく、「シンガポールといえばカエルのお粥!」だそうです。

ベトナム人の常識?

タクシーが来るまで、我慢できなくて饅頭を食べ出すお義父さん。
饅頭食べるお義父さん

自分正面
ボク

(お粥以外も食べられるじゃないか……)

ボクの心の中のツッコミは届かず、美味しそうに饅頭を食べていました。

カエルのお粥はスマホで撮り忘れたので写真なし。(カメラにはあるので、後日記事にするかも)

お義父さんが滝のように汗を流しながら、カエルのお粥食べてました。

この日は24時間のうち2時間は、お粥をどう見つけるか考えていました。疲れた……。

お粥を食べて元気が出たので、前日に引き続きオーチャード通り ユニクロへ。

お粥を食べたばかりで元気なお義父さん。

「この服とか似合うんじゃないか」と女性陣の買い物に付き合います。
2日連続ユニクロ

10分後には飽きて帰りたがるお義父さん。

その気持ちはよくわかります。特にうちの嫁は買い物が長いので。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

ベトナム人は普段バイクに乗ってるせいで体力ないんですよね……。

歩くとすぐに疲れちゃいます。

みなさんもベトナム人のお義父さん、お義母さんと旅行するときは気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください