MENU

カテゴリー

【誰でもできる】宅配弁当で5kgダイエットした話

シンガポール動物園【徹底ガイド2020】混雑状況・行き方・滞在時間などを解説

疑問 ?マーク
マジメ君

シンガポール動物園ってどうなの? 海外旅行で行く価値ある? どうやって行けばいいのかな? タクシー? 電車?

シンガポール観光で絶対に外せないのが、シンガポール動物園(シンガポールズー)です。

敷地内は動物園、リバーサファリナイトサファリと3つの異なる施設があり、どれも人気のスポット。
どれに行くべき? シンガポール動物園・リバーサファリ・ナイトサファリの特徴と違いを解説

シンガポール動物園(Singapore Zoo)は日本では考えられないくらい、間近で動物を鑑賞できます。

カップルや家族連れにおすすめのスポット。

本記事ではシンガポール動物園の行き方、営業時間、混雑状況、格安チケットの買い方、攻略法などを詳しく解説します。

注意
コロナウィルスの影響で当面の間休業。少なくとも2020年9月は休業

もくじ : タップで該当箇所にジャンプ

シンガポール動物園とは? その魅力は?

シンガポール動物園

シンガポール動物園は毎年190万人以上が訪れる人気スポット。

飼育されている動物は300種、2400頭以上

敷地面積は26ヘクタール。日本の上野動物園の約2倍の面積になります。

シンガポール動物園のコンセプトは「open zoo(開かれた展示)」

できるだけ柵などで囲わずに、植物、川などで囲み自然環境に近い状態で動物を展示しています。

シンガポール動物園に足を踏み入れた瞬間、「なにこれ!日本の動物園とぜんぜん違う!」とビックリしました。

動物園というよりジャングルなんです。何このスケール。ヤバい。
シンガポール動物園 ジャングル

小さなサルなどは放し飼いで園内を走り回っています。手で触れられる距離。

堀と背の低い柵で囲っているだけなので、キリンがめっちゃ近くに感じました。
シンガポール動物園 オープンズー キリン

動物の展示だけでなく、4つのアニマルショーが開催されています。
シンガポール動物園 ショー

シンガポール動物園の基本情報

本文で詳しく解説しますが、基本的情報を簡単にまとめました。

施設名 シンガポール動物園(Singapore Zoo)
住所 住所:80 Mandai Lake Road
行き方 往復送迎バスがおすすめ。

タクシーだと
シンガポール中心部から約30分
チャイナタウンから約30分
セントーサ島から約40分

営業時間 8時30〜18時
所要時間 3〜4時間
混雑状況 土日は混み合うが、並ぶようなアトラクションはない
定休日 年中無休
電話番号 +65 6269 3411
チケット料金・割引情報 大人(13歳〜) : 37
子供(3〜12歳) : 25
※クーポンあり

レストラン 園内・園外にあり
ロッカー 入場後ロッカーあり
公式サイト(英語) https://www.wrs.com.sg/en/singapore-zoo.html

シンガポール動物園の場所、行き方(アクセス)、帰り方

シンガポール動物園の場所、行き方、帰り方に関して解説します。

場所

シンガポール動物園は、シンガポール市内から約15キロほど離れた場所にあります。

タクシーで行くのが一番楽なので、住所と地図を載せておきますね。

住所:80 Mandai Lake Road

行き方・帰り方(アクセス方法)

シンガポール動物園へのアクセス方法は、主に3つの方法があります。

タクシー

移動時間を優先するならタクシー。

市内からシンガポール動物園までタクシーで約20〜30分ほど。料金はS$20〜30ほど。

実際、僕らはオーチャード付近でタクシーに乗車してS$22でした。

注意点として18:00以降はタクシーにピーク料金が加算されます。
タクシー乗り場

往復でタクシーを利用した場合、合計S$40〜70かかると思ってください。

往復送迎バス(サファリゲート)

節約・楽しみを優先するなら往復送迎バス。

市内、シンガポール動物園間を送迎してくれます。
往復送迎バス

オープントップバスなので、気持ちいいですよ。
オープントップバス

往復送迎バスなら1人S$12。(2歳以下は無料)

3人以下なら往復送迎バスの方がお得。4人ならタクシー1台と同じくらいの料金。

帰りの最終発車時刻は日〜木曜日は22:00。金、土、祝日は22:30。

ナイトサファリにも行くときは気をつけてください。

別記事で詳しく紹介しているので、こちらも読んでくれるとうれしいです。
➡︎ サファリゲートバスの紹介はこちら

➡︎ 日本語でのチケット予約はこちら

サファリゲートバスを予約する
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

地下鉄とバス

MRT(地下鉄)やバスを使う方法もあるのですが、移動時間が倍以上かかるうえ、金額的にも大きく節約できません。

シンガポール動物園の営業時間、所要時間、混雑状況

シンガポール動物園の営業時間、所要時間、混雑状況を解説します。

営業時間

シンガポール動物園の営業時間は8:30〜18:00です。

ちなみに、ナイトサファリの営業時間は19:15から。17:30には開門して、レストランなどは利用できます。

ナイトサファリも参加するなら、18:00〜19:00までには食事を済ませてしまいましょう。

所要時間・滞在時間の目安

シンガポール動物園を楽しむための所要時間ですが、サクサクと歩けば、だいたい3、4時間ほどで一通りみることができます。

遅くても15時までには入園するのがオススメ。園内でランチを食べるなら、さらに1時間ほど予定しておくといいですよ。

日差しが強いときは、こまめに休憩を取らないとキツいです。女性、子供、年配の方と行くときは、所要時間に1時間ほどプラスするといいですよ。

混雑状況

シンガポール動物園は人気スポットだけあって、土日になると混み合います。

でも、並ぶようなアトラクションがあるわけではないので、あまり混雑状況は気にしなくて大丈夫ですよ。

混み合う土日に行くなら、次のことだけ注意してください。

  • ショーは時間より少し早く行く
  • 食事はピークタイムをずらす

ショーは開始時間の30分くらい前から人が集まりだします。時間ギリギリに行くと後ろの席しか空いていないので、15分前には待機していた方がいいですよ。

12時〜14時頃はレストランが混み合います。この時間を避けた方がゆっくり食事できます。

シンガポール動物園のチケット料金・割引クーポン

シンガポール動物園のチケットに関して解説します。

チケット料金・入園料

シンガポール動物園は「シンガポール動物園」、「リバーサファリ」、「ナイトサファリ」、「ジュロンバードパーク」の4つの施設があります。

チケットはそれぞれ単体で購入することもできますが、複数の施設の共通チケットを買った方がお得です。
シンガポール動物園 入場料

格安チケットに関しては、別記事で詳しく解説しています。こちらを読んでくれるとうれしいです。

シングルパークチケット

シングルパークチケットは、シンガポール動物園だけを体験できるチケットです。

シングルパークチケット
種類 価格
(SGD)

大人
(13歳〜)
39
子供
(3〜12歳)
26

2パークチケット(共通チケット)

2パークチケットは、シンガポール動物園の他にもう1パークを体験できるチケット。

シンガポール動物園のほか、ナイトサファリ、リバーサファリ、ジュロンバードパークが選択できます。

2パークチケット
(ナイトサファリ含まず)
種類 価格
(SGD)

大人
(13歳〜)
65
子供
(3〜12歳)
43
オススメ
2パークチケット
(シンガポール動物園+ナイトサファリ)
種類 価格
(SGD)

大人
(13歳〜)
75
子供
(3〜12歳)
53

4パークチケット(共通チケット)

4パークチケットは、シンガポール動物園だけでなく、全てのパークを体験できるチケットです。

シンガポール動物園、ナイトサファリ、リバーサファリ、ジュロンバードパークの全てを体験できます。

種類 価格
(SGD)

大人
(13歳〜)
85
子供
(3〜12歳)
63

ジュロンバードパークは他の3つとは離れた場所にあるで、チケットを購入するときは注意してください。

格安チケットの買い方・割引クーポン

シンガポール動物園 チケット

ネットを使って旅行会社から買うと、通常より安くチケットを購入できます。

格安の購入なら、Voyagin(楽天が運営する旅行会社)がオススメです。

Voyaginの特徴

  • 割引率が高い
  • 当ブログ限定のクーポンコードで5%オフされる
  • 2パークチケットは公式HPより安く買える
  • 日本語で予約できる
  • 当日券を購入できる
シンガポール動物園だけを楽しむなら、入園チケット (園内トラム乗車券付)が5%OFFになるクーポンチケットがあります。こちらをお見逃しなく! 日本語対応。Eチケットなのでシンガポールについてからでも購入できますよ。当ブログ読者限定のクーボンコード「anahideozoo」さらに5%オフ!

5%オフ シンガポール動物園
クーポンチケットを見る

※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

オススメなのは「シンガポール動物園」と「ナイトサファリ」を含んだ共通チケット。この二つは必見です。

「シンガポール動物園」と「ナイトサファリ」を含んだ共通チケットが15%OFFになるクーポンチケット。日本語対応。Eチケットなのでシンガポールについてからでも購入できますよ。

15%オフ パッケージチケットを見る
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

  • クーボンコード「anahideozoo」は当サイトからアクセスした場合しか使えません。
  • クーボンコード「anahideozoo」は他のクーポンとの併用はできません。
  • 各商品を初めて購入されるお客様ではなく、「Voyaginを初めてご利用の方」限定となります。
  • 支払い完了前に”適用する体験”を選択し、クーポンコードの入力が必要です。
  • クーポンコードを入れ忘れた場合の変更・キャンセル及び返金は不可。必ずクーポンコードの入力を忘れないようにお願いします。

割引、格安チケットに関しては別記事でくわしく紹介しています。
➡︎ シンガポール動物園【格安チケット】予約方法・割引クーポン・入場料金の比較まとめ

シンガポール動物園のツアー(チケット・日本語ガイド・送迎付き)

少し割高になってしまいますが、海外に慣れていない人はツアーを検討してみるのもいいですよ。

ツアーに予約すると次の5つがついてきて、オプションが追加可能です。

  1. オランウータンとの朝食、写真撮影
  2. シンガポール市内から動物園への送迎
  3. 日本語ガイド
  4. シンガポール動物園入場チケット
  5. トラム乗車券
  6. リバーサファリ入場(追加オプション)

シンガポール動物園のツアーはVoyagin(ボヤジン)から申し込み可能。

Voyaginは楽天グループが運営する旅行会社なので、安心してください。

日本語を話せるガイドさんが同行するので、英語アレルギーの方、家族連れの方、観光に集中したい方にオススメです。

シンガポール動物園のツアーに申し込む
※日本語ガイドかついてきます
※スマホで予約可能

シンガポール動物園の口コミ・感想

Voyagin(旅行会社)に書かれている、シンガポール動物園の口コミ・感想をまとめました。

シンガポール動物園の口コミ・感想まとめ

  • 日本では考えられないくらい近い距離で動物を鑑賞できて、とても感動した
  • 園内はとてもキレイ。臭くない!
  • 快適なトラム、水遊びなど家族で楽しむにはとてもよかった
  • 日中はかなり暑い。トラム付きのチケットでよかった
  • 子供づれならベビーカーを利用した方がいい。抱っこひもだと疲れる

シンガポール動物園の特徴は檻(おり)などがない開かれた展示。日本の動物園に比べて、間近で動物を観察することができるんですよ。

口コミにあるように、たしかに臭いは気になりませんでした。

記事の後半にも紹介していますが、子供たちが水浴びで遊べるエリアがあります。子供用の水着を持っていくといいですよ。

チケットカウンターは長蛇の列ですが、クーポンチケットをもっていれば簡単に発見可能。時間の節約になります。

園内にはベビーカーのレンタル(有料)があるので、子供連れの方はこちらも利用すると楽ですよ。

シンガポール動物園の楽しみ方

シンガポール動物園の楽しみ方ついて解説します。

シンガポール動物園は動物鑑賞だけでなくアニマルショー、エサやりを中心にスケジュールを組むといいですよ。

アニマルショー

シンガポール動物園で開催されるアニマルショーは4つ。

4つのアニマルショーの名前と開催時間です。

  • スプラッシュサファリショー 午前10:30、午後5:00
  • アニマルフレンドショー 午前11:00、午後4:00
  • エレファント アット ウォーク&プレイショー 午前11:30、午後3:30
  • レインフォレストファイトバックショー 午前12:30、午後2:30

それぞれ午前と午後に開催されます。時間がずれているので、うまく移動すればすべて見られます。

ただ、すべてのショーを見るのはあまりおすすめしません。

全てのショーを見ると、「エサやり」を見たり、「リバーサファリ」に行く時間がなくなってしまうんです。

ちょっともったいないですが、どのショーを見るか事前に決めておきましょう。

スプラッシュサファリショー(Splash Safari Show)

アシカのショーです。けっこう人気があるので混み合います。

英語がわからなくても動きだけで何をしているのかわかりますよ。

アニマルフレンドショー(Animal Friends Show)

アニマルフレンドショー

犬など小型の動物が主役のショーです。

ハッキリ言って子供向け。人気がありません。

さらに司会者の英語がわからないとあまり楽しめないです。

エレファント アット ウォーク&プレイショー(Elephants at Work & Play Show)

シンガポール動物園 ショー

エレファント アット ウォーク&プレイショーではゾウとゾウ使いの掛け合いが楽しめます。

巨大なゾウはそれだけで迫力あるし、英語がわからなくても動きだけで何をしたいのかわかりますよ。

後ろの立ち見席からも見られますが、背が低いと見にくいですね。前の席に座れるように、開始の15分前に行くのがおすすめです。

レインフォレストファイトバックショー(Rainforest Fights Back Show)

シンガポール動物園 Rainforest Fights Back Show

レインフォレストファイトバックショーは中央の舞台でコミカルなショーが繰り広げられます。

ショーはすべて英語なので、英語がわからないと面白さは半減。

英語がわからない子供と行くなら、前の席に座わった方がいいですよ。開始の15分前には行くのがおすすめです。

エサやり(Token Feeding Times)

エサやりは実際に動物にエサをあげたり、動物がエサを食べる様子を見て楽しみます。

エサやりは時間が決まっていて、公式サイト、バンフレットおよび入り口の看板で確認できます。

パンフレットと公式サイトには全ての時間がのってないので、動物園入り口の看板で確認するのがようさそうです。
シンガポール動物園のパンフレット(英語)

入り口の看板を見逃しても、各所にエサやりの時間が出ています。
シンガポール動物園 エサやり時間

ゾウ、キリン、シロサイなどはエサを購入しして、自分でエサをあげることができます。エサ代は有料(5シンガポールドル)。

エサやりの様子

僕が実際に見たエサやりの写真を貼っておきます。

まずはシロクマのエサやり。シロクマが水中に潜ってエサを食べる様子が楽しめます。体が大きいので迫力満点。(追記 2018年の5月に訪れたら、シロクマのショーはなくなっていました。残念)
シンガポール動物園 しろくま エサやり

ホワイトタイガーのエサやり。スタッフがエサを放り投げ、ホワイトタイガーが飛びつきます。肉食獣が捕食する様はゾクっとしちゃいますよ!
シンガポール動物園 ホワイトタイガー エサやり

ジャイアントタートルのエサやり。
ジャイアントタートルの餌やり

棒につけたミニトマトを食べさせます。
ジャイアントタートルにミニトマトをあげる

終了後は記念撮影。ジャイアントタートルの首は面白い感触。
ジャイアントタートルと記念撮影

シンガポール動物園のレストラン、飲食物の持ち込み

シンガポール動物園のレストランについて紹介します。

レストラン

シンガポール動物園内にはレストランがあります。
Ah Meng レストラン

メニューは中華系、マレー系、インド系など。まあ、シンガポールのフードコートでは定番の料理が多いですね。値段はS$6〜13。飲み物はS$2〜。冷たい飲み物の方が高くなります。
レストランメニュー

正直、料理はそれほど美味しくないです。笑 ライス系よりも麺類の方がハズレがないですね。
チキンライス

飲み物を注文すると、写真のようなカップに入れてくれます。レストランの外に持ち出し可能。飲み終わったら園内のゴミ箱に捨ててOK。
飲み物のカップ

飲食物の持ち込み

シンガポール動物園内には写真のような給水機が置いてあります。この給水機は無料! マイボトル、ペッドボトルなどに水を入れて持ち歩きOK。
園内の給水機

シンガポール動物園の攻略法

シンガポール動物園の攻略法について解説します。

オランウータンと記念撮影ができる朝食ブュッフェ

オランウータンと記念撮影

シンガポール動物園では、オランウータン記念撮影ができる朝食ブュッフェが開催されています。

席が空いていれば予約なしでも入れますが、事前予約した方が安いし確実に席がとれます。
オランウータンと朝食ブュッフェ

オランウータンとの朝食の様子は、別記事でくわしく紹介。参考にしてくれるとうれしいです。

オランウータンとの朝食が希望なら、当ブログ読者限定のクーボンコードがおすすめ。「anahideozoo」さらに5%オフ!(5%オフのクーポンコードは初回利用者のみ有効)

13%オフ オランウータン朝食ブュッフェ
クーポンチケットを見る

※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

園内は無料のフリーWi-Fiあり

シンガポール動物園内ではフリーWi-Fi(無料)が利用できます。

Wi-Fiの接続画面で、「PARK_FREE_WIFI」を選べばすぐに接続します。
フリーWi-Fi

フリーWi-Fiなので、セキュリティ上の安全性は高くありません。

クレジットカードの番号や、インターネットバンキングのパスワードなどの入力は避けてください。

通常のネットサーフィン、SNS利用程度なら神経質になるほどではありません。

どうしても心配なら、SIMカードやWi-Fiレンタルを利用してください。

➡︎ シンガポールで使えるSIMカードの紹介はこちら

➡︎ Wi-Fiレンタルの比較記事はこちら

入口でパンフレットをもらう(地図付き)

シンガポール動物園のゲートをくぐったら、まずはバンフレットをゲットしましょう。
シンガポール動物園のゲート

ゲート近くにいるスタッフさんに言えば、地図付きのパンフレットをくれます。(日本語版はなし)
シンガポール動物園のパンフレット(英語)

注意
動物園の中の方にはパンフレットが置いてありません。必ずゲート付近でゲットしてください。

地図は公式サイトからもダウンロード可能。とはいえ、スマホで見るよりも紙のパンフレットの方が見やすいですよ。
➡︎ 【公式サイト】シンガポール動物園の地図

邪魔な荷物は入り口のロッカーへ

不要な荷物は入り口のロッカーにあずけるといいですよ。
ロッカー

大きなロッカーは3時間でS$10。3時間以降はS$2かかります。小さなロッカーは3時間でS$5。3時間以降はS$1かかります。
ロッカー料金表

レンタル品を上手く利用する(電動スクーター、ワゴン、ベビーカー)

シンガポール動物園では電動スクーター、ワゴン、ベビーカー、車椅子などがレンタル可能。
電動スクーター、ワゴン、ベビーカー

レンタル品の値段表。安くはないですね。車椅子は無料です。

レストランなどにはパーキングエリアがあります。
パーキング

ワゴンには小さい子どもや荷物を乗せて使います。
ワゴン

アニマルショーを回る順番

シンガポール動物園で開催されるアニマルショーは4つ。それぞれ午前と午後に開催されます。

時間がずれているので、うまく移動すればすべて見られます。ただ、すべてのショーを見るのはあまりおすすめしません。

全てのショーを見ると、「エサやり」を見たり、「リバーサファリ」に行く時間がなくなってしまうんです。

ちょっともったいないですが、どのショーを見るか事前に決めておきましょう

各ショーの開催時間は次のようになっています。

  • スプラッシュサファリショー 午前10:30、午後5:00
  • アニマルフレンドショー 午前11:00、午後4:00
  • エレファント アット ウォーク&プレイショー 午前11:30、午後3:30
  • レインフォレストファイトバックショー 午前12:30、午後2:30

一応、全部のショーを見るためのモデルコースを4つ考えてみました。参考にしてみてください。

個人的にはアニマルフレンドショーは見なくてもいいかなと思います……。

午前中だけで回るコース

午前中だけで回るコースです。2回はショーを早目に切り上げて、次のショーに向かう必要があります。
スプラッシュサファリショー(午前10:30)
↓(移動がちょっとキツい)
アニマルフレンドショー(午前11:00)
↓(移動がちょっとキツい)
エレファント アット ウォーク&プレイショー(午前11:30)

レインフォレストファイトバックショー(午前12:30)

午後だけで回るコース

午後だけで回るコースです。1回はショーを早目に切り上げて、次のショーに向かう必要があります。
レインフォレストファイトバックショー(午後2:30)

エレファント アット ウォーク&プレイショー(午後3:30)
↓(移動がちょっとキツい)
アニマルフレンドショー(午後4:00)

スプラッシュサファリショー(午後5:00)

午前と午後で回るコース1

スプラッシュサファリショー(午前10:30)

エレファント アット ウォーク&プレイショー(午前11:30)

レインフォレストファイトバックショー(午前12:30、午後2:30)

アニマルフレンドショー(午後4:00)

午前と午後で回るコース2

アニマルフレンドショー(午前11:00)

レインフォレストファイトバックショー(午前12:30)

エレファント アット ウォーク&プレイショー(午後3:30)

スプラッシュサファリショー(午後5:00)

アニマルショーのあとは動物と記念撮影

アニマルショーが終了後、希望者は動物たちと記念撮影ができます。

動物の近くに寄って撮影できるのでおすすめ。
アシカと記念撮影

歩くのに疲れたら園内トラム

歩くのに疲れたら、シンガポール動物園内を走るトラム利用しましょう。4つの停留所をグルグルと回っています。
シンガポール動物園のトラム

トラムは料金は大人S$5、子供S$3です。Voyaginのクーポンチケットなら、園内トラムの利用券が無料でついてくるのでオススメ。
トラムの料金表 地図

小さい子供連れならキッズワールドへ

小さなお子さんが一緒なら、キッズワールドがオススメです。動物園のマップでいうと、上の方にあります。
キッズワールド

キッズワールドには、水を使ったアスレチックあり。子供用の水着をもってくるといいですよ。
プール

キッズワールドで水着は買えますが、けっこう高いんですよ。写真の水着でS$39します。(日本円で約3,200円)
シンガポール動物園売っている子供用水着

子供に人気のポニーがいます。
ポニー

レストランで席を確保する裏技

園内にあるフードコート式のレストラン「Ah Meng」はとても混み合います。ランチタイムに席を確保するのは絶望的。
レストラン店内

そんな時は「Ah Meng」で料理を買って、向かいにある「Ah Meng Bistro」に持ち込みましょう。(Ah Meng Bistroでも食事は買えるが、メニューが少ない)

「Ah Meng Bistro」は全然混んでいません。店員さんに怒られることもないので安心してください。

フルーツジュースでビタミン補給

シンガポールは日差しが強いため、こまめに水分をとった方がいいですよ。

また、紫外線対策として果物からビタミンをとるのがおすすめ。

園内中央にあるフードコート式のレストラン「Ah Meng」では、フルーツジュースやスムージーが買えます。
スムージー売り場

スムージー

園内のところどころにあるオレンジジュース自販機もおすすめ。
オレンジジュース自販機

しぼりたてのオレンジジュースがS$3(約250円)。
しぼりたてのオレンジジュース

シンガポール動物園のお土産(ぬいぐるみ多数)

シンガポール動物園の入場ゲート付近に、お土産ショップがあります。
シンガポール動物園 お土産売り場

メインの商品はぬいぐるみ。多数のぬいぐるみが販売されています。
ぬいぐるみが多数

オランウータンのぬいぐるみ。(S$29)
オランウータンのぬいぐるみ

ライオンのぬいぐるみ。(S$29)
ライオンのぬいぐるみ

ホワイトタイガーのぬいぐるみ。(S$18)
ホワイトタイガーのぬいぐるみ

手にはめて動かせるぬいぐるみ。
手にはめるぬいぐるみ

もちろん、ぬいぐるみ以外のお土産もあります。

カチューシャ。
カチューシャ

カラフルに装飾された動物の置物。
カラフルな置物

Tシャツ。
Tシャツ

動物のペーパークラフト。
ペーパークラフト

注意
お土産ショップはゲートの内側。ゲートから出てしまうとお土産が買えないので注意。

シンガポール動物園でおすすめの服装・持ち物

シンガポール動物園を訪れるのに、オススメの服装・持ち物について解説します。

服装

基本的にはあまり服装は気にしなくて大丈夫です。

気温、湿度が高いので夏服を着ていけば問題ないですよ。

かなり歩きまわるので、歩きやすいシューズおすすめ。

日差しが強いので、サングラス、帽子などをもっていくといいですよ。

持ち物

あると便利な持ち物は次の3つです

  • 虫除けスプレー
  • 日焼け止め
  • 水着・タオル(子供用)

シンガポールでは蚊が大量発生しジカ熱、テング熱が流行った時期があります。シンガポール旅行前に確認しておくといいですよ。蚊が多いなら長袖がオススメです。

念のため、日本から虫除けスプレーをもって行きましょう。すでにシンガポールについているなら、コンビニなどで買ってください。

日本から持っていくなら、ムヒの虫よけムシペールα30がオススメです。

「ジカ熱」「デング熱」「つつが虫病」「重症熱性血小板減少症候群:SFTS」の感染予防に効果的です。飛行機の持ち込みも問題ありません。

12歳未満の子供には、イカリジンが配合された天使のスキンベープがオススメです。

イカリジンは肌にやさしく、赤ちゃんにも使えます。

注意
「今はシンガポールに蚊はいないよ!」と書き込んでいるブログなどを見かけますが、そんなことはありません。確かに蚊は少なくなりましたが、ゼロではないんですよ。シンガポールに在住している友人に確認しました。子どもがいる家庭では蚊に注意するように学校から手紙がわたされ、しっかりと虫除け対策をしているそうです。

日差しが強いので、日焼け止めを塗ったほうがいいですよ。日焼けは肌の色が変わるだけでなく、体力も奪います。

記事内で紹介していますが、キッズワールドでは水遊びができます。水着、タオルをもってきた方がいいですよ。

リバーサファリとナイトサファリも楽しもう

シンガポール動物園だけでなく、「リバーサファリ」「ナイトサファリ」も楽しんでいきましょう。

「リバーサファリ」の営業時間は10:00〜18:00なので、「シンガポール動物園」の営業時間とかぶってしまいます。両方楽しみたいならスケジュールに注意してください。

「ナイトサファリ」は19:15開演なので、「シンガポール動物園」や「リバーサファリ」とは時間が重なりません。「ナイトサファリ」前に夕食を食べる時間も確保できます。

実際、僕らがどんなスケジュールで楽しんだか、参考までに大体のスケジュールを書いておきます。

13:00 オーチャードを出発
13:30 シンガポール動物園到着・入園
16:30 リバーサファリに移動
17:45 リバーサファリを出て夕食
19:15 ナイトサファリ入園
21:50 ナイトサファリを出て市内へ移動

僕らは午後からシンガポール動物園に行きましたが、「シンガポール動物園」、「リバーサファリ」「ナイトサファリ」の3つを楽しめました。全部のショーを見たわけではありませんが、とても満足しています。

午前から行けばすべてのショーを見られたかもしれませんが、ナイトサファリまで体力がもたなかったと思います。気温が高く,かなり歩き回るので想像以上に疲れるんですよね。子供、女性と一緒に行くならそのへんのことも考慮した方がいいですよ。

シンガポール動物園、リバーサファリ、ナイトサファリ どれに行くべき?

疑問 ?マーク
マジメ君

3つの動物園のうち、どれに行くか迷っているんだけど、どれがいいかな?

本記事ではシンガポール動物園のことを紹介しましたが、リバーサファリ、ナイトサファリにも行ってみたいと悩んでいませんか?

自分正面
ボク

3つの動物園の違いを解説しています。

たとえば、動物園によって見られる動物が変わります。シンガポール動物園にはパンダがいませんが、リバーサファリにはパンダがいますよ。

ボクは3つの動物園に何回も行っています。そんなボクの目線から各施設の特徴や違いをまとめました。

どれにしようか迷っているなら、こちらも読んでくれるとうれしいです。

シンガポール動物園周辺のホテル

シンガポール動物園周辺にはホテルがありません。

一番近いホテルはオーキッド カントリー クラブ。車で15分ほどの距離です。

ただし、オーキッド カントリー クラブはシンガポール市内からは離れているんですよ……。

また、市内からシンガポール動物園までは30分程度。チャイナタウンからでも30分以内。セントーサ島からでも40分ほどの距離です。

ホテルは動物園周辺にとるのではなく、市内の好きな場所に宿泊し、タクシーで移動する方がいいですよ。

我思う故に我あり

シンガポール市内の観光地もスケールがすごくてお金がかかってるなと思いましたが、動物園もすごかったです。日本で同じ規模の動物園を運営しようとしたらいくらかかるんだろう……。

別記事でリバーサファリナイトサファリも紹介しているので、そちらの記事もどうぞ。

リバーサファリの詳しい紹介はこちら
ナイトサファリの詳しい紹介はこちら

観光プランが決まってないなら、こちらの記事も参考にしてくれるとうれしいです。

割引、格安チケットに関しては別記事でくわしく紹介しています。
➡︎ シンガポール動物園【格安チケット】予約方法・割引クーポン・入場料金の比較まとめ

シンガポール動物園の入園チケット (園内トラム乗車券付)が5%OFFになるクーポンチケット。当ブログ読者限定のクーボンコード「anahideozoo」さらに5%オフ!

5%オフ シンガポール動物園
クーポンチケットを見る

※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

「シンガポール動物園」と「ナイトサファリ」を含んだ共通チケットが15%OFFになるクーポンチケット

15%オフ パッケージチケットを見る
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

  • クーボンコード「anahideozoo」は当サイトからアクセスした場合しか使えません。
  • クーボンコード「anahideozoo」は他のクーポンとの併用はできません。
  • 各商品を初めて購入されるお客様ではなく、「Voyaginを初めてご利用の方」限定となります。
  • 支払い完了前に”適用する体験”を選択し、クーポンコードの入力が必要です。
  • クーポンコードを入れ忘れた場合の変更・キャンセル及び返金は不可。必ずクーポンコードの入力を忘れないようにお願いします。