不真面目/真面目が1/1=1になるように

日本橋「たいめいけん」でランチ。名物のタンポポオムライスが絶品! 洋食屋なのにラーメンが食べられる

本日は東京 日本橋にある老舗洋食屋「たいめいけん」を紹介します。

この日は嫁(ベトナム人)と銀座あたりをデート。

せっかく銀座に行くなら美味しいものを食べたいよねってことで、ちょっと足を伸ばして日本橋にある「たいめいけん」に行ってきました。

なお、今回は「たいめいけん」の1階でランチ。1階は少し値段が安いカジュアルレストラン。予約はできず、クレジットカードが使えません。

2階は本格的洋食レストラン。メニューが少し代わり、値段が上がります。予約、クレジットカードの利用可能。

日本橋「たいめいけん」名物のタンポポオムライスが絶品! 洋食屋なのにラーメンが食べられる

「たいめいけん」は昭和6年に創業した老舗洋食店。

映画『たんぽぽ』に出てきたタンポポオムライスで有名。

また、洋食屋なのにラーメンが食べられるというちょっと変わったお店です。

行き方(アクセス)・最寄駅

最寄駅は都営浅草線・東京メトロ東西・銀座線の日本橋駅。C1出口から徒歩1分ほどの距離です。

駅から近いので雨の、寒い日でも行きやすいですよ。

スポンサーリンク

お店の外観

お店の外観。ビルに大きく「たいめいけん」の看板があるので、すぐわかると思います。
たいめいけん外観

自動ドアをくぐると三代目店主の看板あり。この方はテレビにもちょこちょこ出てるので、知ってる人も多いのではないでしょうか。
三代目店主の看板

お店の混雑状況

ボクらが来店したのは平日の午後1時半頃。この時点で3組ほどお客さんが待っていました。

ボクらが退店する2時過ぎまで9割ほど席が埋まっていましたね。

ランチピークの12〜13時はかなり混んでいるようです。20、30分は並ぶと考えておくといいでしょう。

お店は1階、2階以上で価格、メニューが変わってきます。1階は価格が安く設定されたカジュアルレストラン。予約はできません。

店内の様子・雰囲気

店内の様子。内装はちょっとレトロな雰囲気です。
店内の様子

席間が少し狭いですね。混んでいる時間帯だとゆったりと食事できません。ゆったりと食事したいなら2時過ぎに訪れるといいでしょう。
店内の様子

柱にあった時計。スプーン、フォークを使っていて洋食屋らしい時計です。笑
スプーン、フォークの時計

メニュー

平日の11〜14時まで注文できるランチメニュー。ランチメニューは980円とお手頃な値段設定です。
ランチメニュー

「たいめいけん」の名物料理 ボルシチとコールスロー。どちらも50円で追加注文できます。コールスローは絶対注文するべき。
コールスロー

肉料理、お米料理、パスタ系のメニュー。ランチタイムでも注文可能ですが、それなりに値段です。ほとんどのメニューが1,000〜2,000円。
メニュー 豚肉

卵料理、ラーメンのメニュー。「たいめいけん」と言えばオムライス! ラーメンがある洋食店は珍しい。
メニュー オムライス

オムライスメニューのアップ。タンポポオムライス(伊丹十三風)が名物料理。
メニュー オムライスアップ

ドリンクメニュー。お酒はワイン、、ビール、日本酒、ハイボール、チューハイと、ひと通り揃っています。ソフトドリンクはコーラ、オレンジジュース、ラムネなど。
メニュー ドリンク

コールスローは絶対注文した方がいい

まずはサイドメニューで注文したコールスロー、ボルシチを堪能。これで100円ですからね。注文しないのは損。特にコールスローはキャベツの甘みが味わえて旨い。
コールスローとボルシチ

タンポポオムライス(伊丹十三風)はトロトロの卵がたまらない

嫁が注文したタンポポオムライス(伊丹十三風)(1,950円)。表面がツルッとしたキレイなオムレツ。
タンポポオムライス

このオムレツにナイフを入れて
ナイフでオムライス切っていく

そーっと切っていき
ナイフでオムライス切る

パカっと開いて完成。
ご開帳したオムライス

半熟でトロっトロの卵。美味しそうで、見ただけでクラっとしてしまう。
トロトロの中身

特製のケチャップをたっぷりとかけていただきます。
ケチャップをたっぷりと

たっぷりと具材が入ったキチンライス。トロっトロで、バターの効いたオムレツ。そして、酸味のあるケチャップ。最高です。
いただきま〜す

三代目 ローストポークラーメンは昔ながらのラーメン

ボクが注文したのは三代目 ローストポークラーメン(1,300円)。

まず驚いたのが器の大きさ。普通のラーメン屋の2倍くらいありそうな立派な大きさ。
ラーメン

スープは昔ながらの醤油。希望すれば豚の背脂を追加してくれます。煮卵はしっかりと茹でて、味が染み込んでいるタイプ。
煮卵はしっかりと完熟

めっちゃ大きなローストポーク。これが5枚くらい入っていました。食べ応え十分。味付けは薄く、しっとりと柔らかめ。
大きなローストポーク

麺は太めの縮れ麺。
縮れ麺

美味しくて、丁寧に作っているのがわかるんですが、あまり味にインパクトがないです。

昔ながらのラーメンって感じで、わざわざ洋食店で食べるほどではないかなってのが感想。個人的にはせっかくだから洋食系を頼めばよかったと後悔しました。

我思う故に我あり

オムライスは文句なしに美味しいのでオススメ。

ラーメンが個人的にはイマイチだったので、是非とも再度訪れたいです。エビフライとか、カキフライとか美味しそうでした。

午後2時くらいからフライ物を食べながら、ビールを飲んでいる年配のお客さんが目立ちましたね。ああいうスタイルが良さそう。笑

休日はかなり混みそうなので、平日に休みが取れたら是非行ってみてください!

お店の詳細情報はこちら

店名 たいめいけん
住所 東京都中央区日本橋1-12-10
地図
交通 都営浅草線・東京メトロ東西・銀座線 日本橋駅C1出口より徒歩1分
時間 《1F》
[月〜土]11:00~21:00 (L.O.20:30)
[日・祝]11:00~20:30 (L.O.20:00)

《2F》
[月~土]
11:00~15:00 (L.O.14:00)
17:00~21:00 (L.O.20:00)

定休日 1F: 無休、 2F: 日・祝
電話 03-3271-2465(2階は予約可)
煙草 分煙 加熱式たばこ可(プルーム・テックのみ可)
座席 140席
駐車場
カード カード可(2階のみ)
(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
HP https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000488/

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはコチラ

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA