【誰でもできる】宅配弁当で5kgダイエットした話

【食レポ】明洞タッカンマリ 駅から徒歩4分の鶏料理専門店 24時まで営業がうれしい

ブッキー

本記事では明洞タッカンマリを紹介します。明洞の中心部にあり、24時まで営業している鶏料理専門店。鶏肉を1羽使い、12時間以上煮込んだスープで食べるタッカンマリは必食です!

韓国グルメと言えば色々あるんですが、外せないのがタッカンマリです。

タッカンマリは、鶏ガラスープで鶏を丸々1羽煮込む豪快な料理。

明洞タッカンマリはその名の通り、明洞の中心部にお店を構えています。

明洞でタッカンマリが食べられる数すくないお店。

24時まで営業しているのもうれしいポイント!

本記事ではお店への行き方、店内の様子、予約方法、メニュー、食事の様子を紹介します。

2020年9月30日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で割引クーポンコードを配布中。ソウルのテーマパーク、ツアーの料金がお得になります!
➡︎ 期間限定のクーポンコードはこちら

クーポンコードを見てみる

【食レポ】明洞タッカンマリ 駅から徒歩4分の鶏料理専門店 24時まで営業がうれしい

まずは明洞タッカンマリの詳細情報を載せておきます。

店名 明洞タッカンマリ
住所 19−13 Myeongdong 10-gil, Myeongdong 2(i)-ga
時間 9:30~24:00
(ラストオーダー23:00)
定休日 無し
旧正月・秋夕(チュソク)は休み
電話 02-735-4316
煙草 不可
座席 1階テーブル席 48席
2階オンドル席 60席
カード
(VISA、Master、JCB、AMEX)

明洞タッカンマリ 行き方(アクセス)・地図・最寄駅

明洞タッカンマリがあるのは、ソウルで一番の繁華街となる明洞(ミョンドン)です。

最寄り駅は地下鉄4番線の明洞駅(明洞)。8番出口から徒歩4分。

地下鉄2番線の乙支路1街駅(ウルチロイック)の6番出口からだと徒歩で3分ほど。

注意点として、明洞のメインストリートからは小道に入った場所にあります。

明洞タッカンマリ お店の外観

お店の外観。カタカナで「タッカンマリ」と書かれているので、すぐにわかりますよ。
明洞タッカンマリの外観

明洞タッカンマリ 店内の様子・雰囲気

明洞タッカンマリ店内の様子。韓国の食堂といった感じですね。
明洞タッカンマリ 店内

1階はテーブル席のみですが、2階にオンドル(座敷)席があります。

混み合っていないときは1階のテーブル席のみ使用。

明洞タッカンマリ 混雑状況

明洞タッカンマリが混み合うのはランチタイムです。

平日の11〜13時までが混雑のピーク。

平日の夜、土日は比較的に空いていますよ。

明洞タッカンマリ 予約方法

明洞タッカンマリの予約は電話のみ。

電話番号 : 02-735-4316

明洞タッカンマリ メニュー

メニューはお店の外に貼られています。

韓国語、英語、カタカナで書かれているので、迷うことはないですよ。

タッカンマリ(22,000ウォン)、スパイシーな鶏鍋 タットリタン(25,000ウォン)。
明洞タッカンマリのメニュー1

量はどれくらい?
タッカンマリは鶏が丸ごと1羽入っているので、2人でシェアするとちょうどいいくらいの量です。

鳥の蒸し煮 チムタク(大 30,000ウォン、小 25,000ウォン)。
明洞タッカンマリ メニュー2

メイン料理は2〜3人で食べられる大きさで、値段は20,000〜30,000ウォンの価格帯です。

明洞タッカンマリ 料理

では、実際にボクらが利用した時の様子をレポートします。

この日はソウル旅行の初日。飛行機が遅れたため、明洞のホテルに着いたのは22時頃でした。

明洞タッカンマリのラストオーダーは23時。

なんとか滑り込んで、タッカンマリを注文しました。

ターブルの上には、タッカンマリ用のガスコンロがドーンと。
明洞タッカンマリ  鍋コンロ

注文を終えると、キムチやタデギなどが運ばれてきます。
明洞タッカンマリ キムチなどが出てきた

この水キムチがめちゃくちゃ美味しかった! 韓国でも水キムチを出してくれるお店は少ないんですよ。
明洞タッカンマリの水キムチ

タレの要となる「タデギ」。すり潰した唐辛子にネギ、ニンニクなどを混ぜた調味料です。
明洞タッカンマリのタデギ

タデギに醤油、カラシ、お酢を混ぜてタレを作ります。
明洞タッカンマリ タデギに入れる醤油、カラシ、お酢

割合としては、タデギ、醤油、カラシ、お酢を0.5:1:1:1くらい。
明洞タッカンマリ タデギを混ぜてタレを作る

さらに、お好みてニラを入れます。
明洞タッカンマリ 好みでタレにニラを入れる

運ばれてきたタッカンマリ。残念ながら、最初から鶏肉がカットされていました。
明洞タッカンマリ タッカンマリ鍋

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリなどでは、目の前で鶏肉をカットしてくれるんですけどね。

運ばれてきた時点で肉にほとんど火が通っているので、スープが煮立ったら食べられます。
明洞タッカンマリ 鶏肉に火が通った

プリッとした鶏肉!
明洞タッカンマリ 出来上がった鶏肉

タレにつけていただきます。
明洞タッカンマリ 鶏肉をタレにつける

モモ肉はもちろん柔らかいのですが、ムネ肉も柔らかジューシー!

タレの辛味と酸味が鶏肉の味を引き立てます。

12時間以上煮込んだスープは、濃厚な鶏肉の味。

鶏肉を食べ終わったあとの骨はテーブルに置いてあるゴミ箱へ。
明洞タッカンマリ 食べたあとの骨はゴミ箱に

鍋には鶏肉の他にも具材が入っていますよ。

韓国のお餅「ト」。
明洞タッカンマリ 餅

ジャガイモ。後半になると味が染み込んできて、影の主役となります。
明洞タッカンマリ ジャガイモ

高麗人参などの漢方。タッカンマリを食べれると元気になりますよ。
明洞タッカンマリ 高麗人参など

ある程度食べ進めると、店員さんが「麺はいらないかい?」と聞いてきます。

お腹に余裕があるなら迷わず注文しましょう。

韓国の手打ち麺を投入!
明洞タッカンマリ カルグッス

一煮立ちしたら出来上がり! 細くて軽い麺なので、スルスルと食べられますよ。
明洞タッカンマリ カルグッスできあがり

明洞タッカンマリ 料金はいくらだった?会計は?

気になる会計ですが、2人で食事して26,000ウォン。日本円だと2,500円程度ですね。
明洞タッカンマリの料金

お酒を注文しなければ、1人15,000ウォンほどにおさまります。

ビールを飲んだとしても、1人25,000ウォンくらいみておけば十分ですよ。

我思う故に我あり

ということで、本記事では24時まで営業している明洞タッカンマリを紹介しました。

明洞でタッカンマリを食べられるお店は少なく、夜遅くまでやっているのはここしかないんですよ。

もっと美味しいタッカンマリが食べたいなら、東大門にある陳玉華ハルメ元祖タッカンマリがおすすめ。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリのタッカンマリは絶品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください