不真面目/真面目が1/1=1になるように

シンガポール チャンギ国際空港でSIMカード購入・設定方法〜iPhoneが繋がらなくて悪戦苦闘【2016年9月シンガポール旅行記】

本日はシンガポール チャンギ国際空港でのSIMカードの購入、設定に関して紹介します。

日本から約7時間半。無事にチャンギ国際空港に到着しました。

入国手続きを終え、荷物を受け取り、次にやるべきことはSIMカードの購入と設定。

今まで海外旅行先でSIMカードの購入、設定に困ったことはなかったんですが、今回のシンガポール旅行ではえらく大変でした…。

購入までは大丈夫だったんですが、ネットの接続が上手くいかない…。

30分くらい悪戦苦闘しながらなんとか設定を行いました。

スポンサーリンク

チャンギ国際空港でSIMカード購入

まずはSIMカードの購入。

ベトナム、タイなどでは空港内に通信会社のブースがあり、購入手続きをすることができました。しかし、チャンギ国際空港には通信会社のブースはありません。

では、どこでSIMカードを購入するのか?

シンガポールでは両替所でSIMカードを購入するんです。これは事前に知ってないと戸惑ってしまいますね。
シンガポール チャンギ国際空港 SIMカード

両替所のカウンターを見てみてください。写真のような広告が置いてある両替所でSIMカードを購入できます。
シンガポール チャンギ国際空港 SIMカード

hi!Tourist SIMの料金プラン

空港で購入できるのはsingtel社のSIMカード。

singtel社のSIMカードは何種類かありますが、観光旅行者向けのhi!Tourist SIMが設定も楽でオススメです。
シンガポール チャンギ国際空港 SIMカード

hi!Tourist SIMは15ドルと30ドルの2種類。滞在日数と使用状況によってかわってきます。
シンガポール チャンギ国際空港 SIMカード

hi!Tourist SIMの15ドルプランは最大5日間まで利用が可能。通信容量は4GB。500分までの国内通話料などが含まれています。滞在日数が5日以下で、一般的な利用ならこちらのプランで問題ありません。ネットのヘビーユーザーなら30ドルプランにしましょう。

30ドルプランは最大10日間まで利用が可能です。通信容量は14GB。国内通話は無制限使用できます。

今回の旅行は5泊6日だったため、30ドルのSIMカードを購入。

ちなみに購入は現金のみです。SIMカード購入前に両替か引き落としを済ませておきましょう。
シンガポール げんき

hi!Tourist SIMカードの設定

基本的にSIMカードを挿入するだけで設定は完了し、通話やネットが使えるようになります。

上手くいかない場合も両替所のスタッフの方が設定を手伝ってくれます。

スタッフの方に設定を手伝ってもらう場合には、スマホの言語設定を英語にしておきましょう。設定がスムーズにいきます。

言語設定の変更はiPhoneの場合だと「設定」→「一般」→「言語と地域」→「iPhoneの使用言語」→「English」となります。
シンガポール チャンギ国際空港 SIMカード

SIMカードが繋がらない場合の対処法

本来であればSIMカードの設定は簡単にできるようなんですが、僕の場合は全然上手くいかず。スタッフの方にも手伝ってもらったんですが悪戦苦闘。

30分ほどがんばってなんとか設定ができたので、僕が試した方法を書いておきます。

iPhoneユーザーでSIMカードの設定が上手くできないときには試してみてください。

日本のSIMカードのプロファイルを削除

僕は日本ではIIJmioフォンのSIMカードを利用しています。

IIJmioフォンを設定する際に専用のプロファイルをインストールするんですが、どうもこれが原因だったようです。

プロファイルを削除したら、hi!Tourist SIMの設定が上手くいきました。

IIJmio以外のSIMカードを利用している場合でも、プロファイルが邪魔をしている可能性があります。

プロファイルは「設定」→「一般>」→「プロファイル」で確認、削除できます。
シンガポール SIMカード

日本に帰国した際は、再度プロファイルをインストールする必要があるので気をつけてください。

羽田、成田空港ではフリーのWi-Fiが利用できまふ。SIMカードが繋がらなくてもプロファイルのダウンロードは可能です。

IIJmioのプロファイルは下記のページからダウンロードできます。

我思う故に我あり

SIMカードがなかなか繋がらなくてめちゃくちゃ焦りました…。海外でネットが使えないとか致命的ですからね。

シンガポールでSIMカードを購入するときは気をつけてください!

2016年9月シンガポール旅行記の目次

シンガポール旅行記リンク

こちらの記事もどうぞ

・羽田空港国際線ターミナル スカイラウンジ 〜 クレジットカードの特典で無料利用可能

・全日空NH841 羽田〜シンガポール エコノミークラス搭乗レポートからイミグレーションまで

旅行の準備は済んでますか?

ホテルの予約

Expediaは航空券の予約特典として、ホテルを特別割引で予約できます。これがけっこうお得!全てExpediaで予約すれば、管理がらくにできるのでおすすめです。

すでに航空券を予約してるなら、ホテルの予約はagodaがおすすすめ。

シンガポール旅行におすすめの本


このページが気にいったら「いいね」おねがいします!

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5