トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように
カテゴリー ストウブ 海外旅行 プロフィール
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる

ストウブ【イベントレポート】クリスマス・チャリティー・オークション・パーティーに行ってきた

ストウブ鍋を徹底的に解説。ストウブに興味がある方はぜひ一度読んでみてください。
・【ストウブマニアが徹底解説】鍋の魅力・選び方・お手入れ・買い方を紹介

スポンサーリンク

こんにちは。ストウブ鍋を20個以上もっているブッキー(@anahideo)です。

ストウブの品はとんでもない魔力をもっていてですね、とり憑かれる人が後を絶ちません。

20個持っているとすごそうに聞こえますが、上には上がいるんですよ。3桁越えでストウブを持ってい方もいます……。

そんなマニアがたくさんいるストウブ。

12月6日(木)に初めてのチャリティー・オークション・パーティーが開催されました。

オークションということで、普段は手にできないレア物が出品。

この記事ではオークション・パーティーの様子をレポート。記事の後半では、出品された品々を紹介します!

ちなみに、ボクもオークションに参加したくて嫁に相談。

自分正面
ボク

オークションに参加していい? 多分、それなりの価格になると思うんだけど……

ミン1

1万円までならいいよ

嫁からは温かい声援をもらい、軍資金1万円で参加してきました。

この記事の目次

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

【イベントレポート】ストウブ クリスマス・チャリティー・オークション・パーティー

ではでは、今回のクリスマス・チャリティー・オークション・パーティーの様子をレポートしていきますね。

会場は代官山の『ル・プティ・ブドン』

クリスマス・チャリティー・オークション・パーティーの会場は代官山にあるル・プティ・ブドン

フランス料理のお店で、お店の外にはフランス国旗が飾ってありました。
ル・プティ・ブドン 外観 フランス国旗

レストランの看板。
ル・プティ・ブドン 看板

お店は地下1階。階段を降りるとすぐにお店の入口。すでに何人かは到着して、レアストウブを鑑賞しているところでした。
ル・プティ・ブドン 半地下

ル・プティ・ブドンは通常50席らしいんですが、今回は貸切パーティーということで約70席くらいになっていました。初対面の人ばかりでしたが、ストウブ好きってことで話がはずみます。
ル・プティ・ブドン 店内の様子

てっきり軽食かと思っていたら、かなり本格的なコースの準備がされていました。グラスの数がすごい。
ル・プティ・ブドン 食器類が用意されている

うれしいことに、同じテーブルにはストウブレシピ本で有名な大橋 由香さんが!

大橋 由香さんの『ストウブで無水調理』はストウブのレシピの神本です。マジでおすすめ。当ブログでもレビュー書いています。


 
始まる前に今回のオークションで出品されるレア物ストウブをチェック。いや〜マジで見たことない品ばかりなんですよ。
レアストウブ

開始の18時30分になり、アンドリュー代表取締役の挨拶でスタート。
アンドリュー社長の挨拶

アンドリューさんは2011年からツヴィリングJ.A.ヘンケルスジャパンの代表に就任。1991年から日本に住んでいるので、日本語はペラペラです。

今回のチャリティーオークションイベントは3年くらい前から構想を練っていたらしく、年月をかけてレア品をかき集めてきたそうです。

海外でもストウブは販売されていますが、ここまで熱狂的な愛好者がいるのは日本くらいだとか。笑

つづいて、オーナーシェフのアンドレパッションさんが挨拶。アンドレさんのストウブも愛好家。ストウブはプロの料理人に人気ですからね。
シェフの挨拶

イベントはクリスマスディナー付き

今回のイベントチケットは9,000円(税抜)でした。

そのうち、2,000円は寄付にまわり残りは7,000円。さらにお土産として定価3,500円(税抜)のセラミック パプリカココットがもらえます。

てっきり飲み物と軽食程度かと思っていたんですが、ちゃんとしたクリスマスディナーでした!

ル・プティ・ブドンのディナーは一番安いコースでも5,000円から。今回のパーティーではシャンパン、ワインが飲み放題なのでお得すぎる!

シャンパン、白・赤ワイン用グラスがテーブルの上に並んでいました。
ル・プティ・ブドン 机の上の食器

オークションが始まる前にしっかりとお酒を飲ませて、ボクらの財布の紐をゆるめる作戦のようです。わかっていながらもシャンパン飲んじゃいます。笑
ル・プティ・ブドン シャンパン

こちらが今回のメニュー。
ル・プティ・ブドン メニュー表

  • 魚介とカリフラワーのムース エスカルゴバターと共に
  • フォアグラのテリーヌ ガトー仕立て ノエル風
  • 栗のポタージュ
  • フランスブレス産 若鶏のロティー トリュフソース
  • ブッシュド・ノエル ル・プティ・ブドン スタイルで
  • コーヒー
  • プティフール

魚介とカリフラワーのムース エスカルゴバターと共に。エスカルゴバターの風味が最高で、パンか進む一品。
魚介とカリフラワーのムース エスカルゴバターと共に

魚介がプリプリなんですよ。
魚介とカリフラワーのムース エスカルゴバターと共に 魚介が美味しい

フォアグラのテリーヌ ガトー仕立て ノエル風。ちょっと変わったフォアグラのテリーヌ。上に乗っているのは苺のコンフィ。
フォアグラのテリーヌ ガトー仕立て ノエル風

チョコレート、苺の風味が効いています。フォアグラのテリーヌと合わさって面白い味。

分量を間違えると美味しくなさそうな組み合わせですが、さすがプロ。いいバランスで味が調和しています。
フォアグラのテリーヌ ガトー仕立て ノエル風 断面

フランスブレス産 若鶏のロティー トリュフソースが登場。鶏の表面に見える黒い塊はトリュフ。
フランスブレス産 若鶏のロティー トリュフソース

鶏は食べやすい大きさにカットされ、野菜の付け合わせと一緒に提供されました。
フランスブレス産 若鶏のロティー トリュフソース

写真中央の黒いのがトリュフ。さらに上からトリュフソース。鼻を抜けるトリュフの香りが最高!
フランスブレス産 若鶏のロティー トリュフソース

ブッシュド・ノエル。ストウブ発祥のフランス・アルザス地方では、12月6日がもう一つのクリスマスと言われる「聖ニコラウスの日」だそうです。
ブッシュド・ノエル ル・プティ・ブドン スタイルで

甘さ抑えめのブッシュド・ノエル。チョコレートのメッセージボードはしっかりとカカオが効いた大人のチョコレート。(聞き逃したけど、付け合わせは柿のソルベだと思う)
ブッシュド・ノエル ル・プティ・ブドン スタイルで

白熱するオークション

オークションが始まるのはディナーのデザート後。みなさんレア物のストウブをチェックしながら、どれを競り落とすか物色。
オークションで物色中

オークションはオープンビット、サイレントの2方式で行われました。

オープンビット方式では、手札をあげながら金額を上げていき、一番高い金額の人が購入できます。オークションといえばこの方式が頭に浮かび上がりますよね。
オークションのふだ

サイレントオークションでは紙に入札したい額を書き、箱に入れていきます。すべての金額をチェックして、一番高い値段をつけた人が購入できます。
オークション投票

今回のオークションでは、本格的なハンマーまで用意してありました!
オークションハンマー

オークションで得られたお金は、すべて寄付されます。ツヴィリングさんには1円も入らないんですよ〜。
オークションの寄付先

寄付先は次の4つ。それぞれ寄付を受け付けているので、よかったらぜひ!

アンドリューさんからオークションの解説。みんなオークションには慣れていないだろうということで、やさしく教えてくれました。
オークション解説

みんなで札をあげる練習。まあ、一生のうちオークションに参加することなんてそうそうないですからね。笑
オークション練習

いや〜アンドリューさんの演出が上手くて、めちゃくちゃ白熱したオークションでした。

いかにこのストウブがレアなのか、説明してくれるアンドリューさん。「世界に1個だけ」とか言われちゃうと、みんなの目の色が変わります。
アンドリュー社長の演出

手に取り、参加者に見えるようにアピール。
オークション演出

オークション中の品物を持って席にまわるアンドリューさん。最後の方には何人かで競合いになるんですが、目の前にその品があると所有欲を刺激されるらしく、どんどん値段が上がっていきました。
最高値をつけた人の場所にいく

美しい色合いをアピールするため、ライトを使うアンドリューさん。ライトで照らされると、ストウブの美しい色合いが一層際立ち,参加者の理性を奪います。
ライティングで色を確かめさせる

オークションが終了すると、力強くハンマーを振り下ろすアンドリューさん。
落札のハンマー

今回のオークションで一番白熱したのはチタニウム色のストウブでした。詳しい値段は言えないんですが、「おお〜!」と歓声が上がる額で落札されました。(ボクも欲しかったんですが、圧倒的に予算不足でした……)
チタニウム

オークション最後の品は、今年発売されたサックスプルーのレア品。
最後のサックスプルー

思ったほど値段が上がらず、太っ腹な社長はココハンMをオマケで付けることに。
おまけをつけちゃう

ココハンMをつけたことで、オークションがヒートアップ。

見てください、このアンドリューさんの笑顔。最後の落札額に満足して、ハンマーを打ちおろしていました。
最後の落札ハンマー

こうして、約1時間20分にわたる熱いオークションが終了。いや〜、ボクは写真撮っていただけなのに、熱気で汗かきまくりでした。

オークションで出品されたレア物ストウブ

今回出品された品をまとめました。どれももう見ることはできないであろう一品です。

ピコ・ココット ラウンド 10cm「エメラルドグリーン」

ピコ・ココット ラウンド 10cm「エメラルドグリーン」

「エメラルドグリーン」はアメリカのキッチン専門店で解説されました。

20cm、22cmは商品されたが、10cmは工場のサンプル品のみ。世界には2つしかないそうです。

非売品 ストウブ オリジナル傘

非売品 ストウブ オリジナル傘

ストウブの工場で使っていた傘。工場は雨の多い地域なため、福利厚生としてスタッフさんに配布したそうです。

5年前に作ったもので、現在は生産していないそうです。今回のオークションでは2品が出品。

ピコ・ココット ラウンド24cm「チタニウム」

ピコ・ココット ラウンド24cm「チタニウム」

「チタニウム」は2010年にアメリカで生産されたカラー。

塗装が難しく、不良が多いため1回で生産中止。日本では伊勢丹限定で少量販売していたそうです。

工場に残ってたいサンプル品を今回のオークションに出品。

オーバルディッシュ 32cm ガーネットローズ (ウィリアムズソノマ特別カラー「レッド」)

オーバルディッシュ 32cm ガーネット ローズ (ウィリアムズソノマ特別カラー「レッド」)

商品化されていないガーネットローズのオーバルディッシュ 32cm。

アメリカでは「ウィリアムズソノマレッド」と呼ばれている色。日本で販売する際に、名前が長かったのて「ガーネットローズ」にしたそうです。

クリスマスツリー シグネチャー ココッ ト 開発サンプル「グレナディンレッド」

クリスマスツリー シグネチャー ココッ ト 開発サンプル「グレナディンレッド」

2017年に発売されたクリスマスツリー シグネチャー ココット。

本来はバジルグリーンですが、開発サンプルとして作った「グレナディンレッド」が出品されました。世界で1つしかないそうです。

ピコ・ココット ラウンド24cm 「ターコイズ」サンプル

ピコ・ココット ラウンド24cm 「ターコイズ」サンプル

「ターコイズ」は工場の人も開発経緯を知らない謎の一品。

幻のカラーで、これも世界に1品しかないだろうとのこと。

フライパン 26cm カラー試作「ダークブルー&ラ・メールミックス」

フライパン 26cm カラー試作「ダークブルー&ラ・メールミックス」

工場のミスで誕生した「ダークブルー&ラ・メールミックス」のフライパン。

本体はダークブルーなんですか、持ち手だけラ・メール色。
フライパン 26cm カラー試作「ダークブルー&ラ・メールミックス」

ミスした品は通常廃棄になるが、アンドリューさんがオークションのために救い出した一品。

レクタンギュラープレート 15x30cm・ラウンド24cm ポール・ボキューズ特別モデル サンプル「グレー」

レクタンギュラープレート 15x30cm・ラウンド24cm ポール・ボキューズ特別モデル サンプル「グレー」

ミシュラン3つ星シェフ ポール・ボキューズさんのスペシャルモデル。

側面にポール・ボキューズさんのサインが刻印されています。
レクタンギュラープレート 15x30cm・ラウンド24cm ポール・ボキューズ特別モデル サンプル「グレー」

ポール・ボキューズさんは今年亡くなってしまったので、ポール・ボキューズモデルは今後販売されないそうです。

さらに、通常はブラックだけしか販売されていません。グレーは開発サンプルで製作したのみ。

ラ ココット de GOHAN 12cm・16cm セットグラデーション試作 「チェリー」

ラ ココット de GOHAN 12cm・16cm セットグラデーション試作 「チェリー」

ラ ココット de GOHANの「チェリー」グラデーション試作品。

通常は下が暗く、上が明るいグラデーションになっているんですが、試作の段階で逆に作ってししまったレア品。
ラ ココット de GOHAN 12cm・16cm セットグラデーション試作 「チェリー」

ベジタブルココット「エメラルドグリーン」

ベジタブルココット「エメラルドグリーン」

ベジタブルココットの「エメラルドグリーン」。

「エメラルドグリーン」は開発サンプルで作ったこの品のみ。世界で1個だけ。

ウッドハンドルフライパン 20cm

ウッドハンドルフライパン 20cm

ストウブでは珍しいウッドタイプのフライパン。さらに試作品として作った丸型、底がニダベイユ型になっています。

ピコ・ココット ラウンド24cm「ティール」サンプル

ピコ・ココット ラウンド24cm「ティール」サンプル

2007年に作られた開発サンプル。「ターコイズ」と同じく、経緯がわからない幻の品。

サーカスリッド&ピコ・ココット ラウン ド 10cm「チェリー」 NYレストラ「サーカス」特別アイテム

サーカスリッド&ピコ・ココット ラウン ド 10cm「チェリー」 NYレストラ「サーカス」特別アイテム

ストウブの開発者フランシス・ストウブが友人に送った品。

友人はニューヨークのレストラン「サーカス」のシェフ。レストランのための限定品なので未販売品。

フタがサーカスの屋根になっています。レストラン「サーカス」は現在フランスのパリに移転したそうです。
サーカスリッド&ピコ・ココット ラウン ド 10cm「チェリー」 NYレストラ「サーカス」特別アイテム

ピコ・ココット ラウンド24cm カラー試作「ラズベリー」

ピコ・ココット ラウンド24cm カラー試作「ラズベリー」

伊勢丹の限定カラー開発中の試作品。伊勢丹はピンク色を要望したらしいが、ストウブはパステルカラーは作らないため「ラズベリー」を試作。

サンプル品しかない未販売品。チェリーに比べて落ち着いた赤色です。

フィッシュシグネチャー オーバルホットプレート32cm チャリティイベント特別サンプル「サックスブルー」

フィッシュシグネチャー オーバルホットプレート32cm チャリティイベント特別サンプル「サックスブルー」

「サックスブルー」はストウブ40周年の記念カラー。

今回のオークションのために特別にフィッシュシグネチャー オーバルホットプレート32cmを製作。

さらに40周年限定ノブを追加で製作したそうです。(40周年限定ノブは140個しか作ってない)

ピコ・ココット ラウンド24cm カラー試作 「マスタード」 グラデーションなし

ピコ・ココット ラウンド24cm カラー試作 「マスタード」 グラデーションなし

開発サンブル品。通常の「マスタード」はグラデーションがあるが、こちらはグラデーションなし。

フィッシュシグネチャー オーバルホットプレート32cm カラー試作「グレー」

フィッシュシグネチャー オーバルホットプレート32cm カラー試作「グレー」

サンブル開発品。「グレー」は世界で1品のみ。

ピコ・ココット ラウンド24cm「プラム」開発サンプル

ピコ・ココット ラウンド24cm「プラム」開発サンプル

開発サンブル品。世界で一品のみ。少し紫がかかった青色。

ストウブ 絵画 ライブペインター・さとうたけし氏によるロールペインティング

ストウブ 絵画 ライブペインター・さとうたけし氏によるロールペインティング

ライブペインター・さとうたけしさんの作品。さとうたけしさんの作品は価格が高いので、実はかなり高価な一品だそうです。

Made in France セラミック レクタンギュラーディッシュイエロー&レッド

Made in France セラミック レクタンギュラーディッシュイエロー&レッド

セラミック製品は現在中国製。この品は最後のフランス製。アンドリューさんの私物を出品。
Made in France セラミック レクタンギュラーディッシュイエロー&レッド

スポンサーリンク

ブッキーはオークションでストウブを落札できた?

もちろんボクもオークションに参加する気だったんですが……。

軍資金1万円では何も買えませんでした……。
報告

まあ、予想していました。笑

次回あったら嫁を説得して、5万円くらいは軍資金を捻出したいです。

ストウブ オークションの落札金額は合計で◯◯◯万円を超えた!

気になるオークションの落札価格ですが、各商品の落札価格は公開できないことになっています。

ですが、オークションの合計落札価格は公開OKとのこと!

今回、合計23個品が出品れました。(種類は20種類。2個出品された品もある)

23個の合計落札価格は約102万円!!

単純計算で102万円を23で割ると約4.4万円。それだけ白熱したオークションだったんですよ。
(訂正:当初120万円と記載してましたが間違いでした)

スポンサーリンク

我思う故に我あり

いや〜、ほとんど写真とっているだけでしたが、オークション楽しかった〜。

セレブがお金に物を言わせて落札しまくるかと心配していましたが、そんなことはなく。

落札者のみなさんは、「え、どうしよう、どうしよう。やばい、やばい。高い、高い。」って感じで落札していましたね。笑

何品か買われた方がいたんですが、帰宅後に奥さんとか旦那さんに怒られないか心配です。笑

ストウブでは年に1回くらいこういったイベントかあります。

食事が付いて、かなりコスパいいので積極的に参加するといいですよ!

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください