トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように
カテゴリー ストウブ 海外旅行 プロフィール
還元率40%以上のふるさと納税まとめ
高還元率のふるさと納税を見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
還元率40%以上のふるさと納税をまとめました!
高還元率のふるさと納税を見てみる

ストウブのロゴ・シンボルマークに描かれている鳥の種類は何?

ストウブ鍋を徹底的に解説。ストウブに興味がある方はぜひ一度読んでみてください。
・【ストウブマニアが徹底解説】鍋の魅力・選び方・お手入れ・買い方を紹介

スポンサーリンク

本日はストウブのロゴ・シンボルマークに描かれている鳥に関して解説します。

ストウブ製品を買うと、箱にロゴ・シンボルマークとして鳥が描かれています。

「この鳥はなんなの? なんでストウブに鳥が関係するの?」

なんて疑問に思っている人が多いはず。

この記事ではその疑問を解決しますよ!

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

ストウブのロゴ・シンボルマーク(鳥)はコウノトリです

ズバリ、最初に言ってしまいます。ストウブのロゴ・シンボルマークに描かれている鳥は、コウノトリです。

正確にいうとコウノトリの仲間でシュバシコウ(朱嘴鸛)という鳥になります。和名は「赤いクチバシのコウノトリ」。
コウノトリ

なんでコウノトリ(シュバシコウ)なの?

なんでコウノトリ(シュバシコウ)がストウブのシンボルマークになるのか。理由はストウブ発祥の地に関係します。

ストウブ社はフランス中東部 アルザス地方発祥の調理器具メーカー。

そして、アルザス地方にはコウノトリが多く生息することで有名。アルザス地方にはコウノトリが好む湿地帯が多いんですよ。

アルザス地方にあるストラスブールの市鳥が、コウノトリ(シュバシコウ)になるくらい象徴的な鳥なんです。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

ちなみに、赤ん坊を運んでくることで有名なコウノトリですが、正確にいうとシュバシコウのことです。

おめでたいことの象徴でもあるので、結婚祝いとか、出産祝いにもオススメ。

ストウブのことをもっと知りたいなら、徹底的に解説している記事がありますので、こちらもどうぞ。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください