不真面目/真面目が1/1=1になるように

The Deck(ザ・デッキ) 〜 3階のバーから眺めるワットアルンが最高!レストランで食事したあとにおすすめ!

スポンサーリンク

本日はバンコクのThe Deck(ザ・デッキ) 3階にあるバーを紹介します。

バンコクのチャオプラヤ河沿いにあるレストラン The Deck。

ライトアップされたワットアルンを眺めながら、美味しい食事を楽しみました。

食事を楽しんだあと、このまま帰るのはちょっと早いと思い3階のバーへ。

バーからの景色も最高でした。

The Deckの3階にはおしゃれなバーがあるぞ!

The Deckの1、2階はレストラン。3階はバーになってます。別記事でレストランの紹介もしているので、よかったらそちらもどうぞ。

写真はまだ明るいうちに撮影したバーの様子。夕日が射し込んでいます。
The Deck バー

グループで座れる席もあり。椅子などの雰囲気がいい。こういうバーは日本では見かけません。
The Deck バー

チャオプラヤ河の壁は、ガッツリと空いていて外の景色が楽しめます。風が吹き込んでくるので、とても涼しい。
The Deck バー

バーから眺めるワットアルンも最高!

バーはレストランより高い位置にあるため、景色も変わってきます。

2階のレストランで見た景色と比べ、やや見下ろすようなかんじになります。

チャオプラヤ河沿いの席に座れたので、ライトアップされたワットアルンがよく見えます。
The Deck バンコク

ひっきりなしにド派手なクルーズ船が通ります。ディナークルーズもいいですね。

ワイワイ楽しそう。カップルでゆっくり飲むならThe Deckの方がおすすめ。グループで盛り上がるならクルーズ船も選択肢に入れてみるといいでしょう。
The Deck バンコク

夜のバーは思ったより混んでなく、ゆっくりと夜景を楽しめました。
The Deck バンコク

スポンサーリンク

我思う故に我あり

心地よい風と夜景がよかった。

レストランの料理も美味しいので、ぜひ食事したあとにバーを楽しんでもらいたいです。

The Deckのバー。おすすめです!

タイに旅行するならこちらの記事もどうぞ

・海外Wi-Fi レンタル料金プラン比較【2017タイ旅行版】

・【まとめ】タイ バンコク旅行の1ヶ月〜1週間までにやっておくべき手配・申込、準備、用意

・タイ旅行 SIMカード料金プラン比較 滞在日数でおすすめの携帯会社が変わる!

タイ旅行おすすめのガイドブック

お店の詳細情報はこちら

店名:The Deck
住所:Arun Residence, 36-38 Soi Pratoo Nok Yoong, Maharat Road

行き方:バンコク市内かBTSのナショナルスタジアム駅からタクシー。ドライバーが場所をわからなそうならワットポーへ。ワットポーから徒歩で5分程度。
営業時間:8:00~22:00
定休日:なし
TEL: 0-2221-9158

2018年7月23日(月)9:59まで楽天カードが新規入会キャンペーン中! もれなく7,000円分の楽天ポイントがもらえます!
⇨楽天カードの新規入会キャンペーンを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください