海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

【無料】シンガポール チャンギ国際空港で使えるフリーWi-Fi

本記事ではシンガポール チャンギ国際空港で使えるフリーWi-Fiについて紹介します。

海外旅行では空港に到着したあとに、いろいろとやることがありますよね。

入国の手続き、現地通貨の調達、SIMカードの購入。

旅行慣れしている人でも、はじめての国だと色々と戸惑います。

シンガポール チャンギ国際空港では、無料のフリーWi-Fiが利用可能。

空港に着いた瞬間からネットが利用できます。

インターネットが使えれば、その場で調べながら行動できますよ。

2020年3月31日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で割引クーポンコードを配布中。シンガポールのテーマパーク、ツアーの料金がお得になります!
➡︎ 期間限定のクーポンコードはこちら

クーポンコードを見てみる

シンガポール チャンギ国際空港で使えるフリーWi-Fi

フリーWi-Fiへの接続は簡単です。

スマホを立ち上げ、Wi-Fiの接続画面を開きます。

接続画面から「#WiFi@Changi」を選択。
シンガポール チャンギ国際空港 フリーWi-Fi

写真のように承認画面が出てくるので、真ん中のボタンをタップ。これで接続完了です。
シンガポール チャンギ国際空港 フリーWi-Fi接続のボタン

シンガポール チャンギ国際空港で使えるフリーWi-Fi よくある質問(FAQ)

フリーWi-Fiに関して、よくある質問と回答をまとめました。

パスワード、メールアドレスなどの登録は必要?

パスワード、メールアドレスなどの登録は不要です。

画面をタップするだけで接続します。

セキュリティは安全?

フリーWi-Fiなので、セキュリティ上の安全性は高くありません。

クレジットカードの番号や、インターネットバンキングのパスワードなどの入力は避けてください。

通常のネットサーフィン、SNS利用程度なら神経質になるほどではありません。

どうしても心配なら、SIMカードやWi-Fiレンタルを利用してください。

➡︎ シンガポールで使えるSIMカードの紹介はこちら

➡︎ Wi-Fiレンタルの比較記事はこちら

時間制限はある?

1回の接続で3時間まで利用可能。

何回でも接続できるので、実質は時間制限ナシです。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

空港によってはフリーWi-Fiが無いこともあるんですよ……。

チャンギ国際空港はフリーWi-Fiがあって助かりました。

市内に移動する前にSIMカード、もしくはWi-Fiルーターを調達しておきましょう。

別記事でくわしく紹介しているので、参考にしてくれるとうれしいです。

➡︎ シンガポールで使えるSIMカードの紹介はこちら

➡︎ Wi-Fiレンタルの比較記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください