不真面目/真面目が1/1=1になるように

乾物 レシピ | 乾物で作る爆速・簡単・激旨の豆乳(無調整)味噌汁!朝食にも夜食にもおすすめ!

今回は乾物を使った爆速・簡単・激旨みそ汁の紹介です。

僕は料理するのも食べるのも好きです。それでも時間がないと「今から作るの面倒くさいな〜、食べるのも面倒くさいな〜」ってなるときがあります。

そんなときに活躍するのが今回紹介するみそ汁。手間もかからず、栄養もとれて、毎日これでもいいかななんて思うくらい美味しいんです。

ポイントは乾物ですよ!

スポンサーリンク

レシピ紹介 乾物で作る爆速・簡単・激旨の豆乳(無調整)味噌汁!

まずはレシピの紹介。

  • 器に鰹節納豆昆布、味噌をいれます
  • 豆乳(無調整)を温めます
  • 温めた豆乳(無調整)を器にそそぎます

完成\(^o^)/

レシピで書いても簡単なんですが、実際に、作っても簡単なんです。ポイントは乾物。

納豆昆布鰹節から出てくる旨味、豆乳(無調整)のコク、味噌が相まって優しくて旨味たっぷりの豆乳(無調整)味噌汁ができるんです。

実際に作ってみた!

それでは実際に作ってみましょう。まずは小さな鍋で豆乳(無調整)を温めます。一人暮らしの人は500mlくらいの小型鍋あると意外と便利ですよ。豆乳(無調整)は温めすぎると吹き出してしまうので、注意してください。
豆乳(無調整)味噌汁 簡単

豆乳(無調整)を温めている間に具材の準備。僕は大き目のマグカップで作ることが多いですね。かき混ぜてすぐ飲めるから楽なんですよ。マグカップの中に入れる材料は3つ。

豆乳(無調整)味噌汁 簡単

今回は味噌に赤味噌と白味噌の両方を使いました。味噌の種類はお好みで選んでください。

豆乳(無調整)が温まったらマグカップに注ぎます。
豆乳(無調整)味噌汁 簡単

注ぎ終わったらかき混ぜて、味噌を溶かせば完成です。上に浮いて見えるのは納豆昆布ですね。旨味ととろみが出て、冬の時期には特におすすめですよ!
豆乳(無調整)味噌汁 簡単

いろいろアレンジもできます。マグカップにあらかじめ生卵を入れて、豆乳(無調整)を注ぎながら熱を加えてもいいですよ。あとは豆乳(無調整)がなければただのお湯でやっても味噌汁ができます。

我思う故に我あり

冬の朝食にもおすすめ。インスタントのコーンスープを飲むぐらいから、よっぽどこちらの方が美味しくて、体にもいいですよ!

風邪で体調壊したときも、これなら簡単につくます!

納豆昆布は腐らないし、使い道も色々あるのでぜひストックしておいて、試してみてくさい!

こちらの記事もどうぞ!

・納豆昆布をオススメする3つの理由
・鰹節を削るだけで、美味しい朝食が食べられる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5