トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

上州屋 中野新橋/コストパフォーマンス最高の弁当屋 家庭の味はおつまみにもおすすめ

スポンサーリンク

本日は中野新橋の弁当屋 上州屋を紹介します。

僕は自炊することが多いんですが、疲れていると外食で済ませてしまうこともあります。中野新橋には美味しいお店が多いんです。

しかし、外食ばかりだとついつい飲んでしまうし、注文しすぎてしまいます。出費がバカになりません。

今回紹介する上州屋はコストパフォーマンスがよく、おふくろの味が楽しめる弁当屋なんです!

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

上州屋は一人暮らしの強い味方!

やってきました上州屋。中野新橋から歩いて3分ほど。うちからも歩いて5分で行ける距離。

昔ながらの弁当屋さんって感じです。駅の近くにはオリジナル弁当もあるんですが、上州屋の方がコストパフォーマンスがいいんですよね。
中野新橋 上州屋 弁当

色々な弁当があるんですが、写真の赤く囲ったメニューがおすすめ。
中野新橋 上州屋 弁当

盛合せ弁当(650円)は6種類のおかずとご飯。おかずはかなりパンパンに入れてくれます。

おかずの盛合せ(450円)は6種類のおかずのみ。こちらもパンパンに入れてくれます。

幕の内弁当(500円)は5種類のおかずとご飯。

おかずはショーケースのなかからチョイス。どれも家庭の味という感じのおかずばかり。たまりません。
中野新橋 上州屋 弁当

まじか!これで500円だって!

こちらが幕の内弁当。500円でボリュームたっぷり。野菜のメニューが多いので体にもいい。ハンバーグも美味しいんですよ。
中野新橋 上州屋 幕の内弁当

こちらも幕の内弁当。いんげんのソテーは一人暮らしだとなかなか作らないですからね。
中野新橋 上州屋 幕の内弁当

結構おかずが多くて、食べきれないこともあります。そんなときは取り分けておいて、次のご飯のときに食べます。

お昼におかずの盛合せ(450円)を買ってきて、ご飯とお味噌は自炊。残ったおかずで夜に晩酌なんてこともできます。

ほんとコストパフォーマンスがいいんですよ。コンビニ弁当とか絶対買いません。(笑)

スポンサーリンク

我思う故に我あり

コストパフォーマンスが良すぎて、中野新橋に住んでいる独身者は料理しなくなっちゃうんじゃないかな。

中野新橋に引越しを考えている方。上州屋があるから料理しなくても大丈夫ですよ!

中野新橋のグルメはこちらも

・でみぐら亭 中野新橋 | デミグラスソースととろとろのオムレツの組み合わせが最高!この洋食屋レベル高いぞ!

・anea cafe 中野新橋 | デート・ランチにおすすめのドッグカフェで鯖バーガーを食らう

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください