不真面目/真面目が1/1=1になるように

バリ島【口コミ・レビュー】ホテル テラス・アット・クタ(Hotel Terrace at Kuta)に宿泊してきた

スポンサーリンク

本日はバリ島 ホテル テラス・アット・クタ(Hotel Terrace at Kuta, Kuta)を紹介します。

バリ島 クタ地域のホテル。立地がよ、部屋はしっかりと清掃されていて清潔。

コストパフォーマンスがいいホテルだと感じました。

比較サイトで最安値を検索する

ホテル テラス・アット・クタはこんな人にオススメ

ホテル テラス・アット・クタは次のような人にオススメです。

  • クタ地域・レギャン通り周辺に泊まりたい
  • 清潔で、しっかりとしたホテルに泊まりたい
  • 宿泊費は抑えたい

比較サイトで最安値を検索する

ホテル テラス・アット・クタの施設紹介

ホテル テラス・アット・クタの施設を紹介します。

部屋

ボクらが宿泊したのはデラックス ルーム。一番グレードの低い部屋ですね。

部屋の広さは22 ㎡。2人で寝泊まりするだけなら十分な広さです。(ホテルでくつろぐには少し狭いかな)
部屋・テレビ

ベッド

ダブルベッドは十分な大きさ。小さな子供くらいなら一緒に寝ても大丈夫です。
ベッド

部屋にあるデスク。短時間ノートを広げたり、パソコンを使うには十分な大きさ。本格的な作業には少し小さいかな。夜になると少しくらいですね。
机

部屋には大きな窓があり、中庭のプールが見られます。窓の外は小さなバルコニー。水着などを干すことができます。
窓

洗面所

洗面所はしっかりと掃除され、清潔感ありました。余計なものは置いていないシンプルな洗面所。大きさも十分で、女性が化粧品を広げるにも十分。
洗面所

アメニティはシンプル。歯ブラシはついてないので、要持参です。
アメニティ

トイレは洗面所の横。ウォシュレットは付いていませんでしたね。
トイレ

浴槽はなく、シャワーのみ。壁にシャンプー、ボディーソープがついています。
シャワー

クローゼット

クローゼットは十分な大きさ。2人分の服なら問題ないですね。
クローゼット

バスローブはついていないので、寝巻きは持参してきましょう。

部屋用のサンダルはついていますが、簡易的なスリッパです。
サンダル

しっかりとしたスリッパを持参すると、より快適に過ごせます。携帯できるスリッパは飛行機に乗るときにも便利ですよ。

セーフティーボックス

セーフティーボックスが付いているので、貴重品はしっかり保管できます。iPadくらいは入る大きさでした。
セーフティーボックス

ドリンク・ミニバー

毎日水のペッドボトルを2本補充してくれます。正直、2本だと少し足りないので、外のコンビニで買い足しした方がいいですよ。
飲み物

冷蔵庫は付いているんですが、飲み物は入ってませんでした。
ミニバー

Wi-Fi

部屋のWi-Fiはストレスなくネットが使えました。

ただし、夜になると若干遅くなりましたね。

騒音

メイン道路からは奥まった場所に建っているので、車の騒音などは聞こえません。他の部屋の生活音なども気になりませんでした。

神経質な人は耳栓を持参しておくといいかも。

比較サイトで最安値を検索する

スポンサーリンク

ホテル テラス・アット・クタのサービス

ホテル テラス・アット・クタのサービスについて紹介します。

フロント

フロントは常時スタッフがいます。何か困ったことがあれば、スタッフさんに相談してみましょう。 ボクらはバリ用のコンセント変換プラグが足りなかったので、貸してもらいました。
フロント

チェックイン・チェックアウト

チェックイン開始時刻は14時。

チェックアウトは12時までです。

送迎の有無

送迎サービスはないので、空港からは自力で来ることになります。

海外に慣れていないなら、空港タクシー(エアポートタクシー)がオススメです。少し割高になりますが、トラブルなくホテルまで来られます。料金は200,000ルピアくらい。

空港でタクシーを捕まえる方法もあるので、参考にしてみてください。

洗濯

有料のランドリーサービスあり。
ランドリーサービス

Tシャツが60円くらいなので、なかなかリーズナブルです。
ランドリーサービスシート

フィットネスジム

ホテル テラス・アット・クタにはフィットネスジムが併設していません。毎日運動したいなら外を走るか、別のホテルを選んだ方がいいですね。

ブールはあるので、軽く汗をこくことはできます!(基本的には泳ぐというより、ゆったり過ごすためのプールですが)
プール

ホテル テラス・アット・クタの立地

周辺の立地状況を紹介します。

コンビニ

ホテル周辺にはコンビニがあるので、食べ物、飲み物、日用品などは簡単に揃います。

レストラン

ホテルの周辺にはレストランがたくさんあるので、食事には困りません。

ただし、味はあまり期待しない方がいいかも……。クタ地域は全体的に料理が美味しくないです。

ビーチ

ホテルから歩いて数分でクタビーチにつきます。西側なので日の出は見えませんが、夕日はしっかりと見られますよ。
ビーチ

周辺の治安

バリ島はとくに治安は悪くなんです。あまり神経質になることはあません。

ただし、夜は道が暗くなり、少しこわくなります。女性の1人歩きは避けた方がいいですよ。

スポンサーリンク

ホテル テラス・アット・クタの朝食バイキング

食堂はなかなか広いので、いっぱいで座れないってことは少なそうです。
食堂

朝食はバイキング形式。正直言うと、あまり美味しくありません。笑
朝食バイキング

サラダ。
朝食バイキングサラダ

スタッフに注文するれば出来立ての卵料理が食べられます。
卵料理

パン類。
パン

フルーツ、ジュースなど。
デザート

飲み物

ちょっとずつ盛ってみました。さっき書いたように、味は美味しくありません。まあ、お腹は膨れますよ。
朝食

近くのカフェ、レストランでも朝食が食べられるので、飽きたら外に食べに行くといいでしょう。

ホテル テラス・アット・クタの宿泊費

宿泊費は1部屋・1泊で4,005円でした。(税込。エクスペディア経由の割引後の価格)

1部屋の値段なので、2人で宿泊しても同じ料金になります。

比較サイトで最安値を検索する

我思う故に我あり

朝食は残念でしたが、繁華街が近く使いやすい立地でした。

部屋もそこそこ快適。これで4,000円なら全然ありです!

比較サイトで最安値を検索する

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください