海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

マリーナベイサンズ スカイパーク【体験レポート】屋上展望台からみるシンガポールの景色が最高!

こんにちは。毎年1回はシンガポール旅行をするブッキーです。

疑問
フマジーメ53世

マリーナベイサンズの屋上ってどんなところ? 景色はいいのかな? 宿泊客じゃないけど入れる?

シンガポールを象徴するものと言えば、マーライオン像とマリーナベイサンズ。

せっかくシンガポールに来たから、マリーナベイサンズの屋上に行ってみたいと思いませんか?

実は屋上にあるスカイパーク(展望台デッキ)は、ホテル宿泊者以外でも入れるんです。

ただし、スカイパークに行くには有料です。お金がかかります。

まずは本記事を読んで、スカイパークの魅力を確認してから行くのがおすすめです。

ということで、本記事ではマリーナベイサンズにあるスカイパークをレポート。

スカイパークへのアクセス方法、割引情報、注意事項、景色の様子を紹介します。

13%オフ スカイパーク
クーポンチケットを見る

※スマホから簡単に購入可能
※期限内ならいつでも利用可

スポンサーリンク

マリーナベイサンズのスカイパークとは? その魅力は?

スカイパークはマリーナベイサンズの屋上にある展望台デッキです。

地上から約200m。360度のパノラマビュー。

周辺にはマリーナベイサンズより高層のビルはありません。シンガポールで最も見晴らしのいいスポット。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、シンガポール海峡など最高の景色を楽しめます。

マリーナベイサンズ スカイパークの場所はどこ? 行き方・アクセス方法は?

スカイパークの場所

マリーナベイサンズのスカイパークは、マリーナベイサンズの56階にあります。

マリーナベイサンズは3つのタワーに分かれているんですが、スカイパークがあるのはタワー3です。

スカイパークへの行き方・アクセス

スカイパークへは、マリーナベイサンズのタワー3からアクセスします。

タワー3のドアに「SKYPARK OBSERVATION DECK」への案内があるので、これに沿っていきます。
スカイタワーへの案内

エスカレーターを使って地下へ。
エスカレーター

地下から専用のエレベーターに乗り、56階まで直通でアクセスします。
エレベーターに並び

スポンサーリンク

マリーナベイサンズ スカイパークの営業時間は何時から? 所要時間はどれくらい?

スカイパークの営業時間

営業時間は9時30分〜22時。(金、土、日曜のみ23時まで営業)

キレイな青空の写真が撮りたいなら、空気がキレイな午前中がおすすめ。

当日の天候によっては入場が制限されます。スカイパークには屋根はなく、屋外になるので雨の日は避けた方がいいですよ。

スカイパーク 所要時間の目安

スカイパーク見学にかかる所要時間は30〜45分程度予定しておくといいでしょう。

グループで行く場合は記念撮影を取る枚数が増えるので、少し長めに見積もっておくといいですよ。

屋上レストラン CÉ LA VI(セラヴィー)で飲み物を飲んだり、食事する予定なら、さらに30分〜1時間程度かかります。

ボクは嫁と2人で訪問。ひと通り写真を撮影して、CÉ LA VI(セラヴィー)で休憩。所要時間は70分ほどでした。

マリーナベイサンズ スカイパークのチケット料金・入場料はいくら? 割引クーボンはある?

スカイパークのチケット料金・入場料

スカイパークのチケット料金・入場料を表にまとめました。

チケット料金・入場料
大人
(13~64歳)
23ドル
子供
(4~12歳)
17ドル
子供
(2歳未満)
無料
シニア
(65歳~)
20ドル

スカイパーク 割引クーポン情報

スカイパークの割引チケットはVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で購入可能です。

窓口で購入した場合の公式価格と、Voyaginで買った場合の割引価格を表にしました。

チケット料金・入場料
公式 Voyagin
大人
(13~64歳)
23ドル 20ドル
子供
(4~12歳)
17ドル 16ドル
子供
(2歳未満)
無料
シニア
(65歳~)
20ドル 20ドル

大人、子供のチケットはVoyaginで購入した方が安くなるんですよ。(2歳未満は購入不要。シニアは同額)

13%オフ スカイパーク
クーポンチケットを見る

※スマホから簡単に購入可能
※期限内ならいつでも利用可

スポンサーリンク

マリーナベイサンズ スカイパークの口コミ、感想は? 行ってガッカリしない?

Voyagin(旅行会社)に書かれている、スカイパークの口コミ・感想をまとめました。

の口コミ・感想まとめ
  • 遠くの建物まで見える
  • 景色、展望台の雰囲気が最高だった
  • 夜景が美しかった。マリーナベイサンズのレーザーショーも見られた
  • 夕暮れ時の17時くらいがいいと、現地の人に聞いた

レビュー得点は5点満点中の4点。景色が最高でよかったという書き込みばかりです。

ボクらは昼間に行きましたが、夕暮れ時、レーザーショーを楽しめる20時頃に行くのもいいようです。

マリーナベイサンズ スカイパーク【体験レポート】

ではでは、実際にボクらがスカイパークを楽しんだときの様子をレポートします。

事前にEチケットを手配していたので、直接スカイパークの入口に向かいました。
スカイパークへ

スマホの画面を開き、メールで届いたチケットを見せます。現地でいちいちチケットを買う必要がないので楽チン。
スカイパーク ゲート

エレベーターはスカイパークのある56階まで直通。
スカイパーク エレベーター

エレベーターを降りると、廊下の先に外の光が。
スカイパーク 廊下の先に光

お!
スカイパーク 廊下の先

おお!!! 
スカイパーク 屋上に出た

スカイパークの手すりは写真のように透明。存分に景色を堪能できます。
スカイパーク 屋上の柵

スカイパークから見たガーデンバイザベイ。夜になるとライトアップされ、一層キレイに見えるそうです。
スカイパークから見るガーデンバイザベイ

さらに進むと、ひらけたスペースがあります。マリーナベイサンズより高い建物がないから、空が広い!!
スカイパーク 広いスペース

売店、屋上レストラン CÉ LA VI(セラヴィー)を発見。
スカイパーク 売店とカフェ

売店ではアイスクリーム、お菓子、飲み物などが注文可能。アルコールもありますよ。
スカイパーク 売店

せっかくなのでCÉ LA VI(セラヴィー)へ。
スカイパーク 階段を登ってCÉ LA VI(セラヴィー)へ

CÉ LA VI(セラヴィー)の屋外デッキ。
CÉ LA VI(セラヴィー)

CÉ LA VI(セラヴィー)から見る景色もいいですよ。
CÉ LA VI(セラヴィー)からの眺め

CÉ LA VI(セラヴィー)からスカイパークを見るとこんな感じ。
CÉ LA VI(セラヴィー)がら見るスカイパーク

眺めがよく、気持ちいい風が吹いていました。嫁(ベトナム人)も大喜び。
CÉ LA VI(セラヴィー)から記念撮影

ラグジュアリーな青空の下で飲むビール。最高でした!
CÉ LA VI(セラヴィー) 飲み物

マリーナベイサンズ スカイパーク【注意事項】

スカイパークを利用する上で何点か注意事項かあります。

CÉ LA VI(セラヴィー)からスカイパークへ再入場不可

スカイパークから屋上レストランCÉ LA VI(セラヴィー)に入店できますが、逆はできません。

CÉ LA VI(セラヴィー)からスカイパークへの再入場は禁止されています。
CÉ LA VI(セラヴィー)からスカイパークへ再入場不可

CÉ LA VI(セラヴィー)より売店の方が安い

CÉ LA VI(セラヴィー)の料金は少し高いです。

ボクらはビール1本、カクテル1杯で税金と合わせて48.26ドルかかりました。(日本円で4,000円以上)
CÉ LA VI(セラヴィー)の料金。

金額だけを考えると売店で飲み物買った方が節約できますよ。2/3ほどの値段で飲み物を注文できます。
スカイパーク 売店

インフィニティプール(屋上にあるプール)は見学・利用不可

マリーナベイサンズといえば57階にあるインフィニティプールが有名です。

でも、インフィニティプールは宿泊者しか利用できません。スカイパークのチケットでは見学することすらできないんです。
インフィニティプール

マリーナベイサンズ スカイパーク【格安チケット・割引クーポン情報】まとめ

最後に、スカイパークの格安チケットに関して再度紹介します。

格安チケットはスマホから簡単に購入可能。

わざわざ窓口に並ぶ必要がないので、時間短縮の意味でもおすすめです。

スカイパークの格安チケット

チケット料金・入場料
公式 Voyagin
大人
(13~64歳)
23ドル 20ドル
子供
(4~12歳)
17ドル 16ドル
子供
(2歳未満)
無料
シニア
(65歳~)
20ドル 20ドル

13%オフ スカイパーク
格安チケットを見る

※スマホから簡単に購入可能
※期限内ならいつでも利用可

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ + スカイパークの格安チケット

スカイパーク 広いスペース

スカイパーク(展望台デッキ)と、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの格安チケットです。

25%オフ ガーデンズバイザベイ &
スカイパーク割引チケットを見る

※スマホから簡単に購入可能
※期限内ならいつでも利用可能

我思う故に我あり

いや〜スカイパークからの眺めは最高でした。周辺で一番高層の建物なので、ホントに空が広く感じます。

カップル、家族連れにはいい思い出になると思います!

東京タワー、スカイツリーなんかとはまた違った感覚。青空の下で飲むビール、カクテルは最高!

マリーナベイサンズに行くなら、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイシンガポールフライヤー(観覧車)もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください