不真面目/真面目が1/1=1になるように

【ストウブ鍋のサイズ選び】一人暮らしにおすすめの大きさは何センチ?

アイキャッチ
一生に1度しか使えませんが、ストウブを一番安く買う方法があります。詳しくはこちらの記事を読んでください。
ストウブを一番安く買う方法【楽天カード入会特典ポイントを利用】

この記事では一人暮らしのストウブ鍋のサイズ選びに関して解説します。

「ストウブ鍋を買いたいけど、一人暮らしはどの大きさを買えばいいのかわからない……」

ストウブ鍋を購入したいのに、サイズ選びで悩んでいませんか?

ストウブ鍋は金額が高いので、サイズ選びに失敗すると悲しいですからね。どうしても慎重になってしまいます。

僕はストウブ鍋を10個以上持っています。サイズ選びなら任せてください!

この記事では一人暮らしの方が、どのサイズのストウブ鍋を選べばいいのか解説します。

スポンサーリンク


一人暮らしにオススメのサイズは18、20、22cmのラウンドタイプ

結論から言っちゃいます。

一人暮らしでストウブ鍋を初めて買うなら、18〜22cmのラウンドタイプがオススメです。

「え? なんで18〜22cmのラウンドタイプがオススメなの?」

疑問に感じてると思うので、ひとつひとつ説明していきますね。

形はラウンドタイプがオススメ

初めてのストウブ鍋はラウンドタイプがオススメです。

ストウブ鍋の形は、「丸型のラウンド」と「楕円型のオーバル」の二つがあります。

「丸型のラウンド」は形が丸いため、均一に熱が伝わります。煮込み料理から炊飯まで、あらゆる場面で活躍してくれます。肉を焼いたり、ホットケーキを焼くにもオススメです。
ストウブ 丸型のラウンド

「楕円型のオーバル」は細長い材料を料理するのに適しています。トウモロコシを茹でたり、魚を丸ごと調理するアクアパッツァを作るのに向いています。
ストウブ 楕円形のオーバル

オーバルタイプでも煮込み料理はできますが、形が楕円形なので具材を混ぜにくいんです。また、オーバルタイプは熱が均一に伝わらないので、お米を炊いたり、肉を焼ときに苦労します。

とういうわけで、初めてストウブ鍋を買うならラウンドタイプがオススメなんです。

サイズは18〜22cmがオススメ

一人暮らしでストウブ鍋を買うなら、サイズは18〜22cmがオススメです。

具体的にいうと、18cm、20cm、22cmの3サイズです。

ストウブ鍋は万能です。どんな料理にでも対応できます。

中でもスープや煮込み料理が絶品です。ゆっくりと熱を加えることで、素材の味を引き出します。

ストウブ鍋のサイズを決めるときは、煮込み料理ことをの中心に考えるといいんです。

煮込み料理は多めに作った方が美味しくできます。二日目の味がしみた煮物とか最高ですよね。

かといって、大きすぎても鍋が重くなって使いにくくなります。

煮込み料理が美味しくできて、一人暮らしでも使いやすい大きさ。

この条件を満たすには、18〜22cmがベストなんです。

サイズ別に容量を比較

「18〜22cmの鍋はどれくらいの容量なの?何人分の料理が作れるの?」

さらにベストな鍋を選ぶため、各鍋の大きさを調べてみました。

ラウンドタイプのサイズと容量を比較

まずは18〜22cmのストウブ鍋の容量を比較します。

比較する前に衝撃的なことをお伝えします。

メーカーに記載されている容量は参考になりません。

正確に言うと、メーカーに表記されている容量は、鍋の縁まで入れた大きさです。実際に料理するときの容量ではないんです。

写真で詳しく説明します。

下の写真は直径20cmのストウブ鍋です。メーカのHPに表記されている容量は2.2Lです。容量を調べるため、水を入れていきます。
ストウブ サイズの確認

1.8Lまで入れてみました。ちょうど鍋の内側の線まで水がきています。実際に料理をしようとすとると、この線くらいまでしか使えません。

ストウブ 実容量確認

ということで、実際の容量はメーカーが表記している容量の80%ほどになります。

鍋のサイズ、表記容量、実容量を表にまとめました。

サイズ表記容量実容量
18cm1.7L約1.35L
20cm2.2L約1.8L
22cm2.6L約2.1L

サイズ別に容量を比較【カレー編】

「容量だけわかっても、実際にピンとこない」

ですよね,ですよね。

とういことで、具体的な料理で必要な容量を考えてみましょう。

まずはカレー。カレーはストウブ鍋でつくる定番料理の一つです。

ストウブ鍋でいったい何杯分のカレーが作れるのでしょうか。

レトルトカレーの容量を調べてみたら、1人前は約200mmlということがわかりました。家で作るカレーは具が多くります。ちょっと多めに考えて、1人前のカレーは300mmlと仮定します。
カレー 容量 一人前

ストウブのサイズと、カレーの杯数を表にまとめました。

サイズ表記容量実容量カレー
18cm1.7L約1.35L約4.5杯分
20cm2.2L約1.8L約6杯分
22cm2.6L約2.1L約7杯分

サイズ別に容量を比較【シチュー編】

次にシチュー。シチューもストウブ鍋でつくる定番料理の一つです。

シチューはスープとして食べるのが一般的。1人前の量はカレールーより多くなります。

1人前のシチューは400mmlと仮定します。

ストウブのサイズ、シチューの杯数を表にまとめました。

サイズ表記容量実容量シチュー
18cm1.7L約1.35L約3.5杯分
20cm2.2L約1.8L約4.5杯分
22cm2.6L約2.2L約5杯分

18〜22cmの中からどれを選べばいいのか

「一人暮らしには18〜22cmのラウンドタイプがオススメだというのはわかった。んで、その中からどれにすればいいの?」

この問いに関しては、シチュエーションによって変わってきます。

18cmはこんな人にオススメ

1、2人分の料理しか作らず、できるだけ購入費用を抑えたいなら18cmがオススメです。

18cmのラウンドタイプなら、煮込み料理、汁物などひと通りの料理が作れます。

ローストビーフだって作れちゃいます。炊飯も1.5合くらいまで炊けますよ。

普段は1人分の料理。恋人や友達が来たときだけ2人分の料理を作るなら、18cmのラウンドタイプで十分です。

18cmのラウンドタイプはバランスがいい大きさなんですよ。大きいサイズを買い増しても、18cmはサブの鍋として活躍してくれます。

20cmはこんな人にオススメ

今は一人暮らしだけど、近いうちに同棲や結婚の予定がある。もくしは、一人暮らしだけど仕事が忙しくて1回で大量の料理を作り置きしたい。

そんな人には20cmがオススメです。

20cmのラウンドタイプなら、1〜3人分くらいの料理が作れます。結婚、出産を見越して20cmを買っておいた方かいいでしょう。

一人暮らしでも作り置きのおかずを作るなら、20cmがオススメです。カレーや煮物など、数日分の料理を作り置きするには、20cmくらいの大きさが必要なんですよ。

さらに家族が増えたら、24cm以上のラウンドタイプ、オーバルタイプを買い増すことになるかと思います。

そんな場合は20cmのラウンドタイプはサブの鍋として使うか、炊飯用に使えます。

22cmはこんな人にオススメ

今は一人暮らしだけど、将来4人以上の家族になることが確定している。もくしは、一人暮らしだけど仕事が忙しくて1回で大量の料理を作り置きしたい。

そんな人には22cmがオススメです。

22cmのラウンドタイプなら、2〜4人分くらいの料理が作れます。家族が増えることが決定しているなら、22cmのラウンドタイプを購入するのがオススメです。

また、作り置きのおかずを作るときには、大きい方がは使いやすいんですよ。20cmで作れる量でも、22cmのラウンド鍋の方が余裕があって楽なんです。

デメリットとしては、1人分の料理を作るのには向いてません。少ない量を作るには大きすぎるんですよね。

ご飯を炊くならどのサイズがいい?

ストウブは煮込み料理だけでなく、ご飯がおいしく炊けます。

鍋のサイズ、炊けるご飯の量に関しては別記事にまとめています。よかったら、そちらを参考にしてください。

16cmだと小さすぎる。24cmだと大きすぎる。

「オススメサイズ以外の、16cmや24cmではダメなの?」

なんて疑問が出てくると思うので、補足として16cmと24cmのことも書いておきますね。

16cmだと小さすぎる

16cmは小さすぎるんです。

実は16cmのピコ・ココット ラウンドは現行品と旧型で大きさが変わります。現行品の方が容量が小さくなっています。

16cmの旧型モデルは、今の18cmに近い容量でした。旧型モデルはバランスがいいので一人暮らしにオススメなんですか、現在は販売していないんですよ……。

24cmだと大きすぎる

24cmだと大きすぎるんです。

24cmのピコ・ココット ラウンドは満水容量が3.8Lになります。普通の一人暮らしなら、絶対に使わない大きさです。

値段も高いので、オススメできません。

まとめ

最後にまとめます。

一人暮らしでストウブ鍋を初めて買うなら、18〜22cmのラウンドタイプがオススメです。

18cm、20cm、22cmのどのサイズにするかは、シチュエーションによって変わってきます。

容量と何人用に向いてるのか、表にまとめました。ストウブ鍋を選ぶときは、この表を参考にしてください。

家族の人数が増える予定があったり、作り置きのおかずを作ることが多いなら、ワンサイズ上の大きさがオススメです!

サイズ表記容量実容量
18cm1.7L約1.35L
20cm2.2L約1.8L
22cm2.6L約2.2L
サイズカレーシチュー何人用
18cm約4.5杯約3.5杯1〜2人用
20cm約6杯約4.5杯1〜3人用
22cm約7杯約5杯2〜4人用

オススメサイズの料金を見てみる

別記事に書いていますが、アマゾンや楽天市場の激安ショップなら定価の半額くらいで購入できます。

サイズ 何人用 ショップ 価格
18cm 1~2人用 公式 24,840円
アマゾン 約14,500円
楽天 約14,500円
20cm 1~3人用 公式 28,080円
アマゾン 約16,000円
楽天 約16,000円
22cm 2~4人用 公式 32,400円
アマゾン 約17,500円
楽天 約17,500円

我思う故に我あり

どのサイズのストウブ鍋を選べばいいのか、イメージできましたか?

別記事にてピコ・ココット ラウンドのサイズ比較一覧表をまとめました。18〜22cm以外のサイズが気になる方はこちらの記事もどうぞ。

一人暮らしでないなら、こちもの記事もどうぞ。ストウブのサイズ選びに関して書いています。

ベストな鍋を選んで、毎日ストウブ鍋使いましょう!美味しい料理ができますよ!

こちらの記事もどうぞ

・ストウブ鍋 アウトレット店は安くてマニアも納得の品揃えでおすすめ

・ストウブ福袋 5万円福袋の中身公開!どれくらいお得に買えてる?

・ストウブ La Cocotte de GOHANで炊いたごはんが旨すぎてヤバい!米の一粒一粒がわかる!

・【ストウブの鍋を安く買う方法】アウトレットとネットショップを上手に利用

・ストウブと鍋帽子の保温調理が最高~ほったらかしでも美味しい料理ができる

一生に1度しか使えませんが、ストウブを一番安く買う方法があります。詳しくはこちらの記事を読んでください。
ストウブを一番安く買う方法【楽天カード入会特典ポイントを利用】

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間32万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5