不真面目/真面目が1/1=1になるように

バンコク ワット・ポー | 巨大なお釈迦様が寝ています。そして、みんな乳首立ってます

本日はバンコクのワット・ポーの様子をお伝えします。

ワット・ポー、ワット・アルン、ワット・プラケオと合わせて三代寺院と言われています。今回紹介するのはそのひとつ、ワット・ポー。

巨大なお釈迦様で有名です。これが予想以上に大きくて、笑っちゃうくらいでした。そして、乳首が…

スポンサーリンク

大寝釈迦仏は全体46メートル!全身金箔、

ワット・アルンの観光、ランチを終え、やってきましたワット・ポー。ちょうど国王陛下の誕生日が近いため、タイ人の観光客もいっぱい。
ワット・ポー バンコク タイ

ワット・アルンと同じくこちらの寺院も凝った装飾になっています。タイも寺院は派手なのが多いですね。その辺が日本とは違います。
ワット・ポー バンコク タイ

ワット・ポー バンコク タイ

ワット・ポーの参拝料は100バーツ。旅行時の為替でいくと、日本円で350円ほど。意外に高いですね。
ワット・ポー バンコク タイ チケット

チケットにはお水の引換券もついてきます。寺院の中にお水を配っているところがあるので、喉が渇いていたら忘れずに。
ワット・ポー バンコク タイ チケット

凝った寺院もいいですがワット・ポー最大の見せ場は大寝釈迦仏。これを見るために来たと言っても過言ではありません。
ワット・ポー バンコク タイ 釈迦堂

大寝釈迦仏がある釈迦仏堂の中に入るには服装の規制があります。短パン、タンクトップなど肌の露出が多いものは禁止されています。一応羽織るものは貸してもらえますが、服装に気をつけて来ましょう。
ワット・ポー バンコク タイ 釈迦堂

お釈迦様に触ったりするのも禁止ですよ。
ワット・ポー バンコク タイ 釈迦堂

そして、釈迦堂に入るといきなりお釈迦様がドーン!寝っ転がっていらっしゃいます。
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

違う角度から。お釈迦様は何かを悟ったような表情です。何を考えているんだか、凡庸な僕にはわかりかねます。
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

そして、お釈迦様大きい!
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

大きい。全長46mは伊達じゃありません。そして、足の指長!
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

こんなに長い本堂に寝ていますからね。多分、皆さんが想像してるよりも大きいです!
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

お釈迦様の足の裏には仏教の宇宙観を表す、108の仏画が描かれています。しかし、ただいま工事中。シートの隙間からしか見ることができません。
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

看板を見てみると2016年の2月まで補修工事とのこと。
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様

お釈迦様の後頭部。なんかすごいトゲトゲしいんですが…お釈迦様の手のひらは痛くないのでしょうか。めっちゃ刺さってると思うんですが。
ワット・ポー バンコク タイ お釈迦様 後頭部

使われてる枕もすごい装飾がされています。ただ、あんなに高い枕を使って、首が疲れないのか心配になります。ちょっと首が曲がりすぎではないでしょうか。

あの…みんな乳首立ってるんですけど

そして、今回僕が一番気になったのは、この大きなお釈迦様じゃないんです。

一番気になったのは、ワット・ポー仏像たちの乳首。どの仏像見てもみんな乳首が立ってるんです。

もう一度言います。

みんな乳首が立ってるんです。
先ほどのお釈迦様。よく見てみてください。しっかりと乳首がたってます。

そして、本堂を囲んで4つの礼拝堂をつなぐ回廊には仏像が並んでいます。

この仏像をよく見てみると、全ての仏像の乳首がたってました。

すごく馬鹿げたことなんですが、気になります。他のところでみた仏像は乳首らしいものは見られませんでした。

なぜかワット・ポーの仏像は、みな乳首がたってるんです。

スポンサーリンク

観光の後は後は近くの景色が最高なThe Deck(ザ・デッキ) へ

観光の後、時間があるならぜひ近くにあるThe Deck(ザ・デッキ) へ行ってみてください。

チャオプラヤ河沿いにあるレストランで、夜景に浮かびワットアルンは最高!

飲み物だけを楽しみたい方、3階のバーだけの利用も可能です。

我思う故に我あり

いや〜途中で乳首が気になってしまい、観光に意識が集中できませんでした。みなさんもワット・ポー観光のさいにはちゅういしてください。

乳首見ちゃだめですよ!

タイに旅行するならこちらの記事もどうぞ

・海外Wi-Fi レンタル料金プラン比較【2017タイ旅行版】

・【まとめ】タイ バンコク旅行の1ヶ月〜1週間までにやっておくべき手配・申込、準備、用意

・タイ旅行 SIMカード料金プラン比較 滞在日数でおすすめの携帯会社が変わる!

タイ旅行おすすめのガイドブック

「地球の歩き方」の姉妹本。必要な情報がしっかりと載っていて、持ち歩きに便利な大きさ・重さ。読んでいてワクワクするガイドブックです。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5