▶︎ 【宅配弁当でダイエット】おすすめランキング

東京ジョイポリス【格安チケット】割引券・クーポン・入場料金・予約方法の比較まとめ


本記事では東京ジョイポリスの格安チケットを紹介します。

フマジーメ53世

東京ジョイポリスのチケットってどんな種類があるの? 料金は?

割引価格で買う方法はないかな?

こんな疑問に対してお答えします。

最初に言ってしまいますが、事前にネットから予約すると格安チケットが購入できますよ。

正規料金で買ったら、ホントに損!

本記事では東京ジョイポリスのチケット料金、種類を解説。

さらに、複数のサイトから格安チケットを比較。一番お得なチケットを紹介します。

記事を読むのが面倒なら、最後のまとめだけ読んでください。

➡︎ 本記事のまとめにジャンプする

東京ジョイポリス【格安チケット】割引券・クーポン・入場料金・予約方法の比較まとめ

東京ジョイポリスのチケットは窓口でも購入可能ですが、オンライン(インターネット)で前売り券を買った方がお得。

オンラインなら格安チケットが購入できるし、時期によっては割引クーポンが使えます。

当日でも予約可能。スマホからすぐにチケットを購入できますよ。

おすすめは楽天トラベルのチケットです。

➡︎ 【楽天トラベル】東京ジョイポリスの格安チケットはこちら

\楽天ポイントが使える/東京ジョイポリスの格安チケットを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

⇨本記事のまとめにジャンプする

東京ジョイポリス チケットの種類、入場料金・値段はいくら?

東京ジョイポリスのチケットの種類、料金を表にまとめました。

まずは施設に入場するだけの入場券。アトラクションを利用する場合、別途料金が必要です。

入場券料金表
料金
未就学児
身長110cm未満
無料
未就学児
身長110cm以上
無料
小・中・高生 500円
大人
(18歳以上)
800円
60歳以上 無料

つづいて、バスポートチケットの価格表。入場券とアトラクションの乗り放題がついています。

パスポート料金表
料金
未就学児
身長110cm未満
無料
未就学児
身長110cm以上
3,000円
※1
小・中・高生 3,500円
大人
(18歳以上)
4,500円
60歳以上 3,700円
※1

※1 窓口でアトラクション乗り放題チケットの購入する料金

16時以降から入場できるナイトパスポートもあります。

ナイトパスポート料金表
料金
未就学児
身長110cm未満
無料
未就学児
身長110cm以上
2,000円
※1
小・中・高生 2,500円
大人
(18歳以上)
3,500円
60歳以上 2,700円
※1

※1 窓口でアトラクション乗り放題チケットの購入する料金

つづいて、格安チケットについて紹介していきます。

スポンサーリンク

東京ジョイポリス 格安チケットの予約・買い方・割引券とクーポン情報

東京ジョイポリスのチケットを買う方法は次の8つ。

  1. 楽天トラベル観光体験 オススメ
  2. アソビュー
  3. klook(クルック)
  4. kkday(ケーケーデイ)
  5. 公式サイト
  6. 現地チケット売り場
  7. コンビニ
  8. 東京テレポート駅窓口

それぞれメリット、デメリットがあるので詳しく解説していきます。

楽天トラベル観光体験(格安チケット・ポイントバック・割引クーポンあり)

楽天トラベル観光体験楽天が運営する観光会社です。
(以下、楽天トラベルと略します)

安いうえに手続きが簡単なんですよ。

楽天トラベルの特徴

  • 楽天ポイントを使って安く買える
  • 購入金額の1%が楽天ポイントバック
  • 旅行シーズンにはクーポンなどが発行されてお得
  • 楽天アカウントから簡単に登録できる
  • 予約から3ヶ月以内なら日程変更できる
  • 当日券が買える

楽天トラベルなら貯まっている楽天ポイントで安く買えます。

また、購入金額の1%が楽天ポイントバック。

旅行シーズンになると、お得なクーポンなどが発行されます。

また、シンガポール動物園とナイトサファリのコンボチケットあり。

楽天トラベルなら決済まですべて日本語。スマホがあれば現地からでも購入できます。

期限内ならいつでも使えるオープンチケット。

➡︎ 【楽天トラベル】東京ジョイポリスの格安チケットはこちら

\楽天ポイントが使える/東京ジョイポリスの格安チケットを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

アソビュー(格安チケット・ポイントバックあり)

アソビューの画面

アソビューは日本のアクティビティや、テーマパークのチケットが格安で予約できるサイトです。

アソビューの特徴をまとめました。

アソビューの特徴

  • アソビュー限定のお得プランあり
  • 即予約確定(当日券が購入可能
  • 期限内なら日程変更可能なフレキシブルチケット
  • 体験・購入金額の2.5%がポイントバック

購入ボタンを押したらすぐに予約が確定するので、当日券も購入可能。

期限内ならいつでも使えるフレキシブルチケットなので、スケジュールが変更になっても安心。

体験・購入金額の2.5%がポイントバックされ、アソビューサイト内で利用できます。

➡︎ 【アソビュー】東京ジョイポリスのチケットはこちら

\ 2.5%ポイントバック /アソビューの公式ページを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

klook(クルック)(格安チケット・割引クーポンあり)

klookの画面

klook香港を拠点とする大手旅行会社です。

海外のアクティビティを主に扱っていましたが、最近では国内施設のチケットを販売しています。

klookの特徴をまとめました。

klookの特徴

  • 入場券+アトラクション乗り放題のパスポートチケットのみ販売
  • 当日券の購入は不可
  • 期限内なら日程変更可能なフレキシブルチケット
  • 初回限定の割引クーポンあり

当日券は買えないので注意。少なくとも前々日までに購入する必要があります。

期限内ならいつでも使えるフレキシブルチケットなので、スケジュールが変更になっても安心。

初回限定になりますが、割引クーポンが発行されますよ。
➡︎ 【初回利用限定】500円クーポンはこちら

➡︎ 【klook】東京ジョイポリスのチケットはこちら

klookの公式ページはこちら
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

kkday(ケーケーデイ)(格安チケット)

kkdayの画面

kkday台湾を拠点とする旅行会社です。

海外のアクティビティを主に扱っていましたが、最近では国内施設のチケットを販売しています。

kkdayの特徴をまとめました。

kkdayの特徴

  • 入場券+アトラクション乗り放題のパスポートチケットのみ販売
  • 期限内なら日程変更可能なフレキシブルチケット

期限内ならいつでも使えるフレキシブルチケットなので、スケジュールが変更になっても安心。

➡︎ 【kkday】東京ジョイポリスのチケットはこちら

kkdayの公式ページを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

公式サイト

公式サイトでもチケットが購入可能。

公式サイトの特徴として、10名以上の団体割引券が購入できます。
➡︎ 公式サイトを見てみる

現地チケット売り場

現地のチケット売り場は定価販売となりますが、現地窓口だけのサービスが2つあります。

現地窓口のみのサービス

  • バースデーサービスあり
  • 年間パスポートが購入できる

バースデーサービスを利用すると、誕生日当日・誕生月にの料金がお得に!

バースデーサービス
サービス内容
誕生日当日 パスポート無料
(入場+アトラクション乗り放題)
カーニバルゲーム1回無料券
館内で利用可能な300円クーポン
バースデーステッカー
誕生月 パスポート割引
大人(18歳以上)
4,500 ➡︎ 4,000円
小・中・高生
3,500 ➡︎ 3,000円

➡︎ バースデーサービスの詳細はこちらち

年に3回以上行くなら、年間パスポートの方がお得。

年間パスポートの料金表
対象 料金
大人
(18歳以上)
13,000円
小・中・高生 10,000円

コンビニ

ローソン、ミニストップのロッピー端末で前売り券が購入できます。

パスポートチケット 料金比較
ローソン 公式サイト
未就学児
身長110cm未満
無料 無料
未就学児
身長110cm以上
3,000円
※1
小・中・高生 3,200 3,500円
大人
(18歳以上)
4,100円 4,500円
60歳以上 3,700円
※1

※1 窓口でアトラクション乗り放題チケットの購入する料金

端末機の操作、コンビニでの決済が必要なので手間がかかるのが難点です。

東京テレポート駅窓口

東京テレポート駅窓口の窓口で、前売り券が購入できます。

パスポートチケット 料金比較
駅窓口 公式サイト
未就学児
身長110cm未満
無料 無料
未就学児
身長110cm以上
3,000円
※1
小・中・高生 3,200 3,500円
大人
(18歳以上)
4,100円 4,500円
60歳以上 3,700円
※1

※1 窓口でアトラクション乗り放題チケットの購入する料金

駅窓口まで行きわざわざ並ぶ必要があるので、手間がかかるのが難点です。

東京ジョイポリス 特別な割引制度

東京ジョイポリスには、次の3つの割引制度があります。

  1. 団体割引
  2. 障がい者割引
  3. 年間パスポート

団体割引

10名以上のグループには、団体割引が適用されます。

➡︎ 団体割引の詳細はこちら

障がい者割引

障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳をお持ちの方と、同伴者(2名まで)は割引価格が適用。

当日、チケットカウンターにて障がい者手帳を提示すれば割引が受けられます。

障がい者割引
チケット種類 料金
パスポート
(入場+アトラクション乗り放題)
2,700円
ナイトパスポート
(入場+アトラクション乗り放題)
16;00以降
2,200円
入場料 無料

➡︎ 障がい者割引の詳細はこちら

年間パスポート

年間パスポートを買えば、1年間は東京ジョイポリスに入場し放題となります。

年に3回以上訪れるなら年間パスポートの方がお得ですよ。

年間パスポートの料金表
対象 料金
大人
(18歳以上)
13,000円
小・中・高生 10,000円

➡︎ 年間パスポートの解説はこちら

東京ジョイポリス 当日券の予約(格安チケット・割引券)

当日券は楽天トラベルで予約可能です。

楽天ポイントがたまってお得ですよ。

➡︎ 【楽天トラベル】東京ジョイポリスの格安チケットはこちら

\楽天ポイントが使える/東京ジョイポリスの格安チケットを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

【まとめ】東京ジョイポリス 格安チケット・割引券・クーポン・入場料金・予約方法

最後にこの記事の内容を簡単にまとめます。

この記事の内容まとめ

  • 東京ジョイポリスは前売り券を購入すると安くなる
  • 入場券のほかにアトラクション用のチケットが必要
  • パスポート(入場券+アトラクション乗り放題)がお得
  • どこのチケット会社も公式サイトと同じ値段

東京ジョイポリスのチケットを買うなら、楽天トラベルがおすすめです。

貯まっている楽天ポイントを使ってお得に買えるし、購入した金額の1%がポイントとして貯まります。

アソビューでもポイントは貯まりますが、使う機会が限られています。

楽天ポイントの方が、使いやすいですよ。

➡︎ 【楽天トラベル】東京ジョイポリスの格安チケットはこちら

\楽天ポイントが使える/東京ジョイポリスの格安チケットを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

我思う故に我あり

ということで、本記事では東京ジョイポリスの格安チケットについて解説しました。

本記事を読んで、お得にチケットを購入してくれるとうれしいです。

東京ジョイポリスにはVRなどを含めて、20種類以上のアトラクションがあります。

身長制限、妊婦さんへんの制限などがあるので、事前に調べておくといいですよ。
➡︎ 東京ジョイポリス アトラクション詳細

営業時間は通常10:00〜22:00ですが、変更することがあります。

事前に公式サイトの営業時間カレンダーを確認するといいですよ。休止中のアトラクション情報なども載っています。
➡︎ 東京ジョイポリス 営業時間カレンダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください