▶︎ 【宅配弁当でダイエット】おすすめランキング

【割引あり】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットを安く買う方法・クーポン・入場料金・当日券まとめ

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー【格安チケット】割引券・クーポン・入場料金・予約方法の比較まとめ

本記事では六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの格安チケットを紹介します。

フマジーメ53世

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットってどんな種類があるの? 料金は?

割引価格で買う方法はないかな?

こんな疑問に対してお答えします。

最初に言ってしまいますが、事前にオンラインでチケットを買った方がお得。

正規料金で買ったら、ホントに損!

本記事では六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケット料金、種類を解説。

さらに、複数のサイトから格安チケットを比較。一番お得なチケットを紹介します。

記事を読むのが面倒なら、最後のまとめだけ読んでください。

記事内容を簡単にまとめ、おすすめのサイトを紹介しています。
➡︎ 【10秒でわかる】本記事のまとめにジャンプする

当日券に関しては、こちらにまとめています。
➡︎ 【今すぐ買いたい】当日券の解説にジャンプする

\ 楽天ポイント利用 /【楽天トラベル】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

スマホで購入可能
楽天アカウントで購入可能

【割引あり】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットを安く買う方法・クーポン・入場料金・当日券まとめ【2022年9月最新】

チケットは窓口でも購入可能ですが、事前に旅行サイトからオンラインで買った方がお得です。

メリットは次の3つ。

  1. 旅行サイトから買った方が安い
  2. 割引クーポンや、ポイントバックがある
  3. チケット窓口に並ぶ必要がない

おすすめは旅行会社のkkdayです。

クーポン割引があるので、ほとんどの人はkkdayが1番お得!

550円の割引クーポン

旅行会社kkdayでは550円の割引クーポンコードを発行しています。

お一人様1回限り(既存会員でも利用可能!)
・2,000円以上の注文で利用可能


クーポンコード : FUMA6102

5%の割引クーポン

旅行会社kkdayでは5%割引になるクーポンコードを発行しています。


お一人様2回限り(既存会員でも利用可能!)
・1,000円以上の注文で利用可能
・2022年12月31日までの期間限定

1回の予約につき1種類のチケットに適用されます。そのため、2種類のチケットを5%割引で買いたい場合、2回に分けて予約が必要

クーポンコード : WBADBT

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ クーポン利用でお得! /【kkday】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

当日券の購入が可能
スマホからいつでも購入可能

楽天のヘビーユーザーなら、溜まっているポイントを使ってお得にするのもおすすめ。
➡︎ 【楽天トラベル】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ 楽天ポイント利用 /【楽天トラベル】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

スマホで購入可能
楽天アカウントで購入可能

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 入場料金・値段はいくら?

六本木ヒルズ展望台の料金を表にまとめました。

東京シティビュー 屋内展望台の料金表
料金
一般 2,200円
学生
(高校生・大学生)
1,600円
子供
(4歳~中学生)
1,000円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
1,900円

スポンサーリンク

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 格安チケットの予約・買い方・割引券とクーポン情報

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットを買う方法は次の5つ。

  1. kkday(ケーケーデイ)
  2. 楽天トラベル観光体験
  3. klook(クルック)
  4. 公式サイト
  5. 現地チケット売り場

それぞれメリット、デメリットがあるので詳しく解説していきます。

kkday(ケーケーデイ)(割引クーポンあり)

kkday(ケーケーデイ)台湾が拠点の旅行会社です。

kkdayの特徴をまとめました。

kkddyの特徴

  • 割引クーポンあり
  • PayPayで支払いできる
  • 当日券が購入できる
東京シティビュー 屋内展望台の料金表
kkday 公式サイト
一般 1,800円 2,200円
学生
(高校生・大学生)
1,200円 1,600円
子供
(4歳~中学生)
600円 1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円 1,900円

kkdayはクーポンが充実しています。

そのため、ほとんどの人はkkdayが1番お得!

550円の割引クーポン

旅行会社kkdayでは550円の割引クーポンコードを発行しています。

お一人様1回限り(既存会員でも利用可能!)
・2,000円以上の注文で利用可能


クーポンコード : FUMA6102

5%の割引クーポン

旅行会社kkdayでは5%割引になるクーポンコードを発行しています。


お一人様2回限り(既存会員でも利用可能!)
・1,000円以上の注文で利用可能
・2022年12月31日までの期間限定

1回の予約につき1種類のチケットに適用されます。そのため、2種類のチケットを5%割引で買いたい場合、2回に分けて予約が必要

クーポンコード : WBADBT

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ クーポン利用でお得! /【kkday】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

当日券の購入が可能
スマホからいつでも購入可能

楽天トラベル観光体験(1%楽天ポイントバック)

楽天トラベル観光体験楽天が運営する旅行会社です。
(以降、省略てし「楽天トラベル」と記載)

楽天トラベルの特徴をまとめました。

楽天トラベルの特徴

  • 楽天ポイントが使える
  • 購入時に1%の楽天ポイントがもらえる
  • 楽天アカウントから簡単に登録できる
  • 当日券は購入できない(2日前までに予約が必要)
東京シティビュー 屋内展望台の料金表
楽天トラベル 公式サイト
一般 1,800円 2,200円
学生
(高校生・大学生)
1,200円 1,600円
子供
(4歳~中学生)
600円 1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円 1,900円

楽天トラベルなら、貯まっている楽天ポイントを使って公式サイトよりも割引価格で購入できます。

さらに、購入金額の1%楽天ポイントバック。

ブッキー

楽天ユーザーにおすすめ!

楽天グループのアカウントが使えるので、登録が簡単です。

残念な点として、当日券は買えません。

➡︎ 【楽天トラベル】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ 楽天ポイント利用 /【楽天トラベル】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

スマホで購入可能
楽天アカウントで購入可能

klook(クルック)(割引クーポンあり)

klook香港を拠点とする旅行会社です。

ソフトバンクも出資しています。

klookの特徴をまとめました。

klookの特徴

  • 初回利用で割引クーポンあり
  • PayPayで支払いできる
  • 当日券は購入できない(前日までに予約が必要)
  • 土日・祝日は料金が上がる
東京シティビュー 屋内展望台の料金表
klook 公式サイト
一般 1,800円
(1,960円)
2,200円
学生
(高校生・大学生)
1,200円
(1,260円)
1,600円
子供
(4歳~中学生)
600円
(680円)
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円
(1,670円)
1,900円

※ ()内は土日・祝日料金

klookでは、初回利用で使える割引クーポンがあります。

5%の割引クーポン

旅行会社klookでは5%割引になるクーポンコードを発行しています。(割引金額の上限は950円まで。)

初回注文のみ、お一人様1回限り

1回しか利用できないので、人気のアトラクションと併せて予約するといいですよ。

➡︎ 東京の人気アクティビティを見てみる

クーポンコード : KLOOKNEW5

残念な点として、当日券は買えません。

さらに、土日・祝日は料金が上がります。

➡︎ 【klook】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ クーポン利用でお得! /【klook】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

当日券の購入が可能
スマホからいつでも購入可能

公式サイト

公式サイトにて事前のチケット予約ができます。

公式サイトの特徴

  • 当日券の予約が可能
  • サイトに登録が必要で、大変手間がかかる

当日券が予約可能。

ただし,とくに割引もなく、サイト登録に手間がかかるのでおすすめできません。

➡︎ 公式サイトはこちら

現地チケット売り場

現地のチケットカウンターでも購入できます。

注意点として、チケットカウンターの購入は時間枠に空きがある場合のみ。

ネットで予約した方が確実で、割引価格で買えますよ。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 特別な割引制度

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューには、次の3つの割引制度があります。

  1. 団体割引
  2. 障がい者割引
  3. 年間パスポート

団体割引

15名以上のグループには、以下の団体割引が適用されます。

前日の20時までにFAX、もしくはメールで連絡が必要。

東京シティビュー 屋内展望台の料金表
団体割引 公式サイト
一般 1,800円 2,200円
学生
(高校生・大学生)
1,200円 1,600円
子供
(4歳~中学生)
600円 1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円 1,900円

障がい者割引

障がい者手帳をお持ちの方と、その介助者(1名まで)は無料です。

予約不要。

六本木ヒルズ森タワー3階にある「美術館・展望台チケット/インフォメーション」で手続きが必要です。

年間パスポート

年間パスポートを買えば、1年間は東京シティビュー 屋内展望台と森美術館が入場し放題となります。

費用は6,600円。年に4回以上訪れるなら年間パスポートの方がお得ですよ。
➡︎ 年間パスポートの解説はこちら

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 当日券の予約(格安チケット・割引券・クーポンあり)

当日券はkkday、公式サイトで購入できます。

クーポンが使えるkkdayの方がお得です。

550円の割引クーポン

旅行会社kkdayでは550円の割引クーポンコードを発行しています。

お一人様1回限り(既存会員でも利用可能!)
・2,000円以上の注文で利用可能


クーポンコード : FUMA6102

5%の割引クーポン

旅行会社kkdayでは5%割引になるクーポンコードを発行しています。


お一人様2回限り(既存会員でも利用可能!)
・1,000円以上の注文で利用可能
・2022年12月31日までの期間限定

1回の予約につき1種類のチケットに適用されます。そのため、2種類のチケットを5%割引で買いたい場合、2回に分けて予約が必要

クーポンコード : WBADBT

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ クーポン利用でお得! /【kkday】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

当日券の購入が可能
スマホからいつでも購入可能

【まとめ】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットを安く買う方法・クーポン・入場料金・当日券

最後に六本木ヒルズ展望台のチケットを安く買う方法についてまとめます。

この記事の内容まとめ

  • チケットは旅行会社からネットで購入した方がお得
  • 障がい者の方はお得な割引あり
  • 年に4回以上通うなら年パスがお得

基本的には旅行会社のkkday(ケーケーデイ)から購入するのが1番お得です。

比較表にまとめました。

東京シティビュー 屋内展望台の比較表
kkday 楽天トラベル klook 公式サイト
一般 1,800円 1,800円 1,800円
(1,960円)
2,200円
学生
(高校生・大学生)
1,200円 1,200円 1,200円
(1,260円)
1,600円
子供
(4歳~中学生)
600円 600円 600円
(680円)
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料 無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円 1,500円 1,500円
(1,670円)
1,900円
予約締切 当日 前々日 前日 当日
当日券 あり なし なし あり
クーポン 550円オフ
5%オフ
5%オフ なし なし
ポイント
バック
1USDあたり
1ポイント
なし 購入金額の1%
楽天ポイント還元
なし

※ ()内は土日・祝日料金

クーポン割引があるので、ほとんどの人はkkdayが1番お得!。

550円の割引クーポン

旅行会社kkdayでは550円の割引クーポンコードを発行しています。

お一人様1回限り(既存会員でも利用可能!)
・2,000円以上の注文で利用可能


クーポンコード : FUMA6102

5%の割引クーポン

旅行会社kkdayでは5%割引になるクーポンコードを発行しています。


お一人様2回限り(既存会員でも利用可能!)
・1,000円以上の注文で利用可能
・2022年12月31日までの期間限定

1回の予約につき1種類のチケットに適用されます。そのため、2種類のチケットを5%割引で買いたい場合、2回に分けて予約が必要

クーポンコード : WBADBT

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ クーポン利用でお得! /【kkday】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

当日券の購入が可能
スマホからいつでも購入可能

楽天のヘビーユーザーなら、溜まっているポイントを使ってお得にするのもおすすめ。
➡︎ 【楽天トラベル】六本木ヒルズ展望台 チケットの購入はこちら

\ 楽天ポイント利用 //【楽天トラベル】
六本木ヒルズ展望台のチケットを見てみる

スマホで購入可能
楽天アカウントで購入可能

我思う故に我あり

ということで、本記事では六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの格安チケットについて解説しました。

本記事を読んで、お得にチケットを購入してくれるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください