【誰でもできる】宅配弁当で5kgダイエットした話

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー【格安チケット】割引券・クーポン・入場料金・予約方法の比較まとめ

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー【格安チケット】割引券・クーポン・入場料金・予約方法の比較まとめ

本記事では六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの格安チケットを紹介します。

フマジーメ53世

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットってどんな種類があるの? 料金は?

割引価格で買う方法はないかな?

こんな疑問に対してお答えします。

最初に言ってしまいますが、事前にネットから予約すると格安チケットが購入できますよ。

正規料金で買ったら、ホントに損!

本記事では六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケット料金、種類を解説。

さらに、複数のサイトから格安チケットを比較。一番お得なチケットを紹介します。

記事を読むのが面倒なら、最後のまとめだけ読んでください。

記事内容を簡単にまとめ、おすすめのサイトを紹介しています。
➡︎ 本記事のまとめにジャンプする

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー【格安チケット】割引券・クーポン・入場料金・予約方法の比較まとめ

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットは窓口でも購入可能ですが、オンライン(インターネット)で事前に予約した方がお得。

オンラインなら格安チケットが購入できるし、時期によっては割引クーポンが使えます。

当日でも予約可能。スマホからすぐにチケットを購入できますよ。

⇨本記事のまとめにジャンプする

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー チケットの種類、入場料金・値段はいくら?

チケットの種類、料金を表にまとめました。

東京シティビュー 屋内展望台

東京シティビュー 屋内展望台の料金表
料金
一般 1,800円
学生
(高校生・大学生)
1,200円
子供
(4歳~中学生)
600円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
1,500円

当日、日時指定券の空きがある場合、森美術館のチケットをお得な価格で購入できます。

森美術館 追加チケットの料金表
料金
一般 900円
学生
(高校生・大学生)
600円
子供
(4歳~中学生)
400円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
900円

森美術館

森美術館の料金表
料金
一般 2,000円
学生
(高校生・大学生)
1,300円
子供
(4歳~中学生)
700円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
1,700円

当日、日時指定券の空きがある場合、屋内展望台のチケットをお得な価格で購入できます。

屋内展望台 追加チケットの料金表
料金
一般 700円
学生
(高校生・大学生)
500円
子供
(4歳~中学生)
300円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
700円

屋上スカイデッキ

屋上のスカイデッキは、単体でチケットを購入することができません。

屋内展望台、もしくは森美術館のチケットが必要となります。

また、旅行会社Voyagin以外では事前予約できず、現地での購入となります。

屋上スカイデッキの料金表
料金
一般 500円
学生
(高校生・大学生)
500円
子供
(4歳~中学生)
300円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
500円

全施設利用の場合

最後に屋内展望台、森美術館、スカイデッキの全施設利用したときの料金表をまとめました。

全施設利用の料金表
料金
一般 3,200円
学生
(高校生・大学生)
2,300円
子供
(4歳~中学生)
1,300円
子供
(4歳未満)
無料
シニア
(65歳以上)
2,900円

つづいて、格安チケットについて紹介していきます。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 格安チケットの予約・買い方・割引券とクーポン情報

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットを買う方法は次の5つ。

  1. klook(クルック) オススメ
  2. kkday(ケーケーデイ) オススメ
  3. Voyagin(ボヤジン)
  4. 公式サイト
  5. 現地チケット売り場

それぞれメリット、デメリットがあるので詳しく解説していきます。

klook(クルック)(格安チケット・割引クーポンあり)

klookの公式サイト

klook香港を拠点とする大手旅行会社です。

海外のアクティビティを主に扱っていましたが、最近では国内施設のチケットを販売しています。

klookの特徴をまとめました。

klookの特徴

  • 東京シティビュー 屋内展望台 + 森美術館が最安で買える
  • 大学生(22歳まで)が最安
  • 利用予約日を含め、前後3日間利用可能
  • 初回割引あり
  • 当日券の購入不可(翌日以降の日程で予約可)
  • 要印刷
  • 屋上 スカイデッキのチケットは別途必要

屋内展望台 + 森美術館の料金比較表をまとめました。

料金比較
klook 公式サイト
一般 1,500円 2,700円
学生
(高校生・大学生)
1,200円
(16〜22歳)
1,800円
子供
(4歳~中学生)
600円
(4〜15歳)
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円 2,400円

割引クーポンを使用することで、最安でチケットを購入できます。
➡︎ 【初回利用限定】500円クーポンはこちら

とくに、大学生(22歳まで)は大変お得な料金設定なんですよ。

予約時に指定した利用日の前後3日間いずれか1日に利用可能なので、スケジュールが変更になっても安心。

残念な点として、当日券の購入は不可。翌日以降の日程しか購入できません。

また、メールで届いたチケットを印刷する必要があります。

➡︎ 【klook】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

\ 最安! /klookの公式サイトを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

kkday(ケーケーデイ)(格安チケット)

kkdayの公式サイト

kkday台湾を拠点とする旅行会社です。

海外のアクティビティを主に扱っていましたが、最近では国内施設のチケットを販売しています。

kkdayの特徴をまとめました。

kkdayの特徴

  • 東京シティビュー 屋内展望台 + 森美術館が最安で買える
  • 即予約確定(当日券の購入可能)
  • 印刷不
  • 利用予約日を含め、前後3日間利用可能
  • 屋上 スカイデッキのチケットは別途必要

屋内展望台 + 森美術館の料金比較表をまとめました。

料金比較
kkday 公式サイト
一般 1,499円 2,700円
学生
(高校生・大学生)
19歳以上:1,499円
19歳未満:599円
1,800円
子供
(4歳~中学生)
13〜18歳:599円
4〜12歳:400円
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,499円 2,400円

とくに、高校生は大変お得な料金設定なんですよ。

購入ボタンを押したらすぐに予約が確定するので、当日券も購入可能。

登録したメールアドレスにチケットが届き、現地では届いたチケットを見せるだけ。印刷不要です。

予約時に指定した利用日の前後3日間いずれか1日に利用可能なので、スケジュールが変更になっても安心。

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

\ 印刷不要! /kkdayの公式サイトを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

Voyagin(ボヤジン)(格安チケット・割引クーポンあり)

voyaginの公式サイト

Voyagin楽天が運営する旅行会社です。安いうえに手続きが簡単なんですよ。

Voyaginの特徴をまとめました。

Voyaginの特徴

  • 屋内展望台 + 森美術館 + スカイデッキのチケットが買える
  • チケットを郵送してくれる
  • 事前予約者専用レーンから入場可能
  • 大人も子供もすべて均一料金

Voyaginで販売しているのは、屋内展望台 + 森美術館 + スカイデッキが全て含まれたVIPチケットのみ。

公式サイトとの比較表をまとめました。

全施設利用の料金比較表
Voyagin 公式サイト
一般 2,300円 3,200円
学生
(高校生・大学生)
2,300円 2,300円
子供
(4歳~中学生)
2,300円 1,300円
子供
(4歳未満)
2,300円 無料
シニア
(65歳以上)
2,300円 2,900円

大人も子供も一律料金なので、子供が多いときは損してしまうので注意。

残念ながら当日チケットは購入不可。

3営業日前までに予約し、郵送でチケットを受け取ります。

Voyaginのチケットは、事前予約者専用レーンが利用可能。

年配の方を連れて行ったり、仕事で案内するときなどにおすすめです。

➡︎ 【Voyagin】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

\ VIPチケット /Voyaginの公式サイトを見てみる
※予約後、郵送でチケットが届きます

公式サイト

公式サイトにて事前のチケット予約ができます。

公式サイトの特徴

  • 当日券の予約が可能
  • 印刷不要

当日券が予約可能。チケットは印刷不要。

とはいえ、大きく割引などはないのであまりおすすめできません。

➡︎ 公式サイトはこちら

現地チケット売り場

現地のチケットカウンターでも購入できます。

注意点として、チケットカウンターの購入は時間枠に空きがある場合のみ。

ネットで予約した方が確実で、割引価格で買えますよ。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 特別な割引制度

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューには、次の3つの割引制度があります。

  1. 団体割引
  2. 障がい者割引
  3. 年間パスポート

団体割引

15名以上のグループには、以下の団体割引が適用されます。

注意
現在は団体割引の受付を中止しています

障がい者割引

障がい者手帳をお持ちの方と、その介助者(1名まで)は無料です。

予約不要。

当日、チケットカウンターにて障がい者手帳を提示すれば割引が受けられます。

年間パスポート

年間パスポートを買えば、1年間は東京シティビュー 屋内展望台と森美術館が入場し放題となります。

費用は6,000円。年に4回以上訪れるなら年間パスポートの方がお得ですよ。
➡︎ 年間パスポートの解説はこちら

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 当日券の予約(格安チケット・割引券・クーポンあり)

当日券は下記のサイトで予約可能です。

当日券が買えるサイト

  • kkday おすすめ
  • 公式サイト

当日券を買うなら、kkdayの方が断然おすすめ。

割引価格で購入でき、手続きが簡単です。

料金比較
kkday 公式サイト
一般 1,499円 2,700円
学生
(高校生・大学生)
19歳以上:1,499円
19歳未満:599円
1,800円
子供
(4歳~中学生)
13〜18歳:599円
4〜12歳:400円
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,499円 2,400円

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

\ 印刷不要! /kkdayの公式サイトを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

【まとめ】六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 格安チケット・割引券・クーポン・入場料金・予約方法

ケース別におすすめの格安チケットをまとめました。

当日券を買う場合

当日券を購入するなら、kkdayがおすすめです。

kkdayの特徴

  • 東京シティビュー 屋内展望台 + 森美術館が最安で買える
  • 即予約確定(当日券の購入可能)
  • 印刷不要
  • 利用予約日を含め、前後3日間利用可能
  • 屋上 スカイデッキのチケットは別途必要

屋内展望台、もしくは森美術館の単体チケットを購入するよりも、kkdayで販売しているコンボチケットの方が安くなります。

スマホを使って当日券の購入が可能。

チケットは印刷不要です。

料金比較
kkday 公式サイト
一般 1,499円 2,700円
学生
(高校生・大学生)
19歳以上:1,499円
19歳未満:599円
1,800円
子供
(4歳~中学生)
13〜18歳:599円
4〜12歳:400円
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,499円 2,400円

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

\ 印刷不要! /kkdayの公式サイトを見てみる
※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能
※当日券の購入可能

前日より前から予約できる場合

前日より前から予約できるなら、klookもしくはkkdayがおすすです。

とくにklookは割引クーポンが使えてお得。

東京シティビュー 屋内展望台 + 森美術館のチケットを比較表にまとめました。

屋内展望台、もしくは森美術館の単体チケットを購入するよりも、klookやkkdayで販売しているコンボチケットの方が安くなります。

料金比較
klook kkday 公式サイト
一般 1,500円 1,499円 2,700円
学生
(高校生・大学生)
1,200円
(16〜22歳)
19歳以上:1,499円
19歳未満:599円
1,800円
子供
(4歳~中学生)
600円
(4〜15歳)
13〜18歳:599円
4〜12歳:400円
1,000円
子供
(4歳未満)
無料 無料 無料
シニア
(65歳以上)
1,500円 1,499円 2,400円
当日券 ×
印刷 要印刷 不要 不要

とくに大学生(22歳まで)klookが大変お得な料金設定。

高校生kkdayが大変お得な料金設定になっています。

そのほかの年代は、割引クーポンが使えるklookがおすすめ。
➡︎ 【初回利用限定】klookの500円クーポンはこちら

➡︎ 【klook】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

➡︎ 【kkday】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

料金が高くても並びたくない場合

年配の方を連れて行ったり、仕事で案内するときなどどうしても並びたくない場合はVoyaginのVIPチケットがおすすめ。

Voyaginの特徴

  • 屋内展望台 + 森美術館 + スカイデッキのチケットが買える
  • チケットを郵送してくれる
  • 事前予約者専用レーンから入場可能
  • 期間限定の割引クーポンあり
  • 大人も子供もすべて均一料金

Voyaginで販売しているのは、屋内展望台 + 森美術館 + スカイデッキが全て含まれたVIPチケットのみ。

公式サイトとの比較表をまとめました。

全施設利用の料金比較表
Voyagin 公式サイト
一般 2,300円 3,200円
学生
(高校生・大学生)
2,300円 2,300円
子供
(4歳~中学生)
2,300円 1,300円
子供
(4歳未満)
2,300円 無料
シニア
(65歳以上)
2,300円 2,900円

VoyaginのVIPチケットは、事前予約者専用レーンが利用可能。

➡︎ 【Voyagin】六本木ヒルズ展望台 東京シティビューのチケットはこちら

\ VIPチケット /Voyaginの公式サイトを見てみる
※予約後、郵送でチケットが届きます

障がい者手帳をもっている場合

障がい者手帳をお持ちの方と、その介助者(1名まで)は無料です。

予約不要。

当日、チケットカウンターにて障がい者手帳を提示すれば割引が受けられます。

年に4回以上訪れる場合

年に4回以上訪れるなら、6,000円の年間パスポートがお得ですよ。

➡︎ 年間パスポートの解説はこちら

我思う故に我あり

ということで、本記事では六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの格安チケットについて解説しました。

本記事を読んで、お得にチケットを購入してくれるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください