トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【まとめ】シンガポール旅行の1ヶ月〜1週間までにやっておくべき手配・申込、準備、用意

スポンサーリンク

凹む
マジメ君

あわわわわ、シンガポール旅行が迫っているのに、何を準備すればいいかわからない……

初めての海外旅行、初めて旅行する国だとどんな手続き、用意が必要になるのかわからないですよね。

インターネットで調べてみても色々の情報があって逆に混乱していませんか? いつまでに、どんな用意をしないといけないのかわかりましたか?

そこで、この記事ではシンガポール旅行の1ヶ月〜1週間までにやっておくべき手配・申込、準備、用意に絞って情報をまとめました。

シンガポールについて下調べする

治安はどうなの? 物価がどうなの? どんなマナーがあるの? どこを観光すればいいの? 観光にオススメのホテルはどこ?

旅行前にいろいろ疑問がわいてくきますよね。

別記事にシンガポール旅行前に知っておくべきことをまとめています。こちらを読んでくれるとうれしいです。

旅行代の確認・予算をたてる

海外旅行は予想外の出費がかさみます。旅行後にあわてないために、ある程度予算を組んでおくといいですよ。

別記事でシンガポール旅行に必要な旅行代金をまとめています。こちらを読んでくるとうれしいです。

スポンサーリンク

手配・申込

バスポートの写真

シンガポール旅行前にやるべき手配、申込に関してまとめました。

手配・申込は旅行の1ヶ月週間前には済ませておくのが理想です。少なくとも1週間前には終えておきましょう。

パスポートの申請

パスポートは申請から受領まで約1週間以上かかります。旅行直前に申請すると間に合わないので、できるだけ余裕を持って申請しておきましょう。

また、シンガポール出国時に残存期限が6ヶ月以上必要。足りないようならパスポートを更新するか、行き先を変える必要があります。

ビザの申請

シンガポールは空路での入国であれば、30日間以内の滞在ならビザは不要。

31日以上滞在するなら、日本にあるシンガポール大使館に行きビザの発行が必要にります。

飛行機の予約

シーズンによっては飛行機の席が全然取れないなんてことがあります。飛行機は出来るだけ早目に予約しましょう。

航空券を比較してくるれサイトを紹介しておきます。どの比較サイトも大きな違いはないので、2社くらい調べれば十分ですよ。

数日間の旅行なら、ツアー旅行の方が費用を抑えられます。

飛行機、ホテル付きのツアーを探すなら次の4つがオススメ。とくにH.I.S.、エアトリはツアーを検索しやすいですよ。

ホテルの予約

ホテルの予約は済んでいますか?

シンガポールなら3星レベルのホテルは、1泊15,000円前後します。

もっと安いホテルもありますが、10,000円以下はシェアハウスだったり、カプセルホテルのような部屋になります。

一度1泊8,000円くらいのホテルに宿泊しましたが、生涯の中で一番最低のホテルでした。笑

比較サイト、ホテルサイトのクーポンなどを利用すれば少しは安く宿泊できます。

注意点として、ホテルの場所に気をつけてください。中心地から離れていると、観光の移動にタクシー代がかさみます。

宿泊するならオーチャードロード、クラークキー,チャイナタウン、マリーナエリア、リトルインディアンがオススメです。

カトンエリアに宿泊すると、中心部まで出るのに時間がかかります。

では、ホテルを安く利用する方法を紹介していきますね。

ツアー旅行で費用を抑える

飛行機代の項目でも書きましたが数日間の旅行なら、ツアー旅行の方が費用を抑えられます。

飛行機、ホテル付きのツアーを探すなら次の4つがオススメ。とくにH.I.S.、エアトリはツアーを検索しやすいですよ。

海外のホテルサイトで安く予約する

ホテルを予約するなら、次の3つのサイトがオススメです。

シンガポールのホテルでは、とくにBooking.com、agodaが安いですよ。

Booking.comで安く予約する

Booking.comで予約するなら、さらに安くする方法があります。

「友達に紹介でキャッシュバック」と「Booking.comのクレジットカード」です。

Booking.comを紹介することで、紹介した人、紹介された人の両方に2,000円がキャッシュバックされるんですよ。

キャッシュバックのリンクコードを貼っておくので、こちらから予約してくれくとうれしいです。

宿泊した時点で2,000円のキャッシュバックを得られますよ。

2,000円のキャッシュバック受け取る

Booking.comのクレジットカードに申し込むだけで、様々な特典がつくGenius会員にアップグレード。10%割引などが受けられます。

さらにBooking.comから予約して宿泊すると、最大6%のポイント還元が受けられるんですよ。

年会費無料なんで、作っておかないと損ですよ。

\ 年会費無料・ホテル最大16%割引 /Booking.comカードをつくる
※3分ほどで申し込めます。

Expedia(エクスペディア)で安く予約する

Expedia(エクスペディア)からホテル予約するなら、クーポンコードを使うことで8〜10%割引できます。

クーポンコードはクレジットカードごとに違うんですよ。

別記事にまとめているので、こちらを読んでくれるとうれしいです。

海外旅行保険の申請

シンガポールは他の東南アジアに諸国に比べ医療費が高いので、海外旅行保険には絶対加入しておきましょう。海外旅行保険に加入しないなら、少なくとも保険が自動付帯するクレジットカードを2枚以上保有しておいた方がいいですよ。


クレジットカードの申請

現地での支払い、現金の引き下ろしなど海外旅行にはクレジットが必須です。クレジットカードはVISA、マスターカードなら、市内の大抵のお店で使用できます。(ローカル店、個人経営店では無理です)

保険が自動付帯するクレジットカードを1枚持っておきましょう。自動付帯ならカードを持っているだけで保険の対象となります。

年会費が無料でオススメのクレジットカードは別記事でまとめていますので、ぜひ読んでみてください。保険が自動付帯するクレジットカードもありますよ。

喜び
フマジーメ53世

海外旅行初心者なら、エポスカードは必須だよ!

動画サイトの登録

LCCの飛行機は価格を抑えているため、機内の映画サービスなどはありません。事前にスマホ、タブレットに動画をダウンロードしておきましょう。

喜び
フマジーメ53世

LCCで行くなら、動画のダウンロードは必須!

数ある動画サービスの中でも、飛行機の中でつかえるのは4つくらいですね。

その中でもU-NEXTmusic.jpの組合せが最強です。

詳しくは別記事に書いているので、こちらも読んでくるとうれしいです!

\ 31日間無料! 見放題動画8万本 /
【31日間無料】U-NEXTを見てみる
※31日以内に解約すれば完全無料。1分で解約可能
※3分で無料登録できます!

\ 30日間無料! 新作映画が5本無料 /【30日間無料】music.jpを見てみる
※30日以内に解約すれば完全無料。1分で解約可能
※3分で無料登録できます!

レンタル品の手配

レンタル予定のモノはできるだけ早目に予約しておくのがオススメです。

旅行直前になると予約が埋まってしまいますよ。海外用Wi-Fiルーター、スーツケース、カメラなどはレンタルできます。

海外Wifi(レンタル)は事前予約をしておくと、日本の空港で受け取れます。事前予約すると少し安くなるのでオススメ。

いろいろ調べた結果、海外用Wi-Fiルーターは安さで選ぶか、通信容量で選ぶかによってオススメの会社が変わります。

安さで選ぶならWi-HO。3社の中で一番安いです。1〜3名で使うならWi-HOがオススメ。

通信容量の大きさで選ぶならグローバルWiFi。1日1GBまで使える超容量端末があるのはグローバルWiFiだけです。4名以上で使うならグローバルWiFiがオススメ。

詳しくは別記事にまとめているので、そちらを読んでください。

スーツスケースのレンタルなら「DMM.comいろいろレンタル」。2泊3日の旅行で4,5000円ほどでレタンル可能です。DMM.comはカメラもレンタル可能。

\ スーツケース・カメラをレンタル /DMM.comいろいろレンタルを見てみる
予約後キャンセル可能

駐車場の予約

旅行中に車を停める駐車場は予約済みですか? 当日空港に行って満車の可能性があるので、事前に予約しておく方がいいですよ。

羽田・成田空港を利用するならサンパーキングが安くて便利です。

\ 成田・羽田空港の駐車場予約 /サンパーキングで駐車場を予約する

観光の準備

USS

旅行の1週間前までには巡りたい観光地を決めて予定組んでおきましょう。

ガイドブック購入

旅行を楽しむために事前にガイドブックを読んで旅の予定を組みましょう。

地球の歩き方 arucoシリーズはコンパクトで持ち運びが便利です。荷物を極力減らしたい人は電子書籍のガイドブックをどうぞ。電子書籍なら旅行先でも購入できます。

シンガポールでグルメを満喫したいなら、グルメ用のガイドブックも持っておくといいですよ。旅行前から食欲を刺激されます。

 
普通のガイドブックではつまらない人には、高城 剛さんのNEXTRAVELERシリーズがオススメです。実体験をもとにディープなシンガポールが紹介されています。

お得なクーボンをゲットしておく

シンガポールは想像以上に物価が高いです。観光するだけでドンドンとお金が飛んでいきます。

シンガポールの有名観光地をまわるなら、Voyagin(ボヤジン)のEチケットが一番お得です。

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールナイトサファリシンガポール動物園ガーデンズバイザベイなどのチケットが大幅に割引されているので、利用しないと損します。

シンガポール観光で使えるお得なEチケット情報。

シンガポールのお得なEチケットを見る

セントーサ島人気施設がパッケージになり、17%オフになっています。

ツアーが17%オフになるクーポン

現地での会話

現地の会話は英語が中心になります。英語に慣れていない人、英語を忘れてしまった人は軽く練習してから行った方がいいですよ。

少しでも練習していれば、とっさの時に単語が出やすくなります。下記のサイトにアクセスし、無料体験レッスンを受けてみましょう。

\ 25分のレッスンが2回無料 /DMMの無料体験レッスンを見てみる
無料レッスンだけならお金はかかりません

スポンサーリンク

持ち物の用意

マリナベイ

旅行の一週間前には持ち物がそろっているのが理想です。

持ち物リストは別記事でまとめています。そちらを参考にしてください。

我思う故に我あり

旅行前はけっこうやることが多くて大変ですよね。この記事が少しでも役にたってくれるとうれしいです。

海外旅行から帰国したあとにやるコト、やった方がいいコトを別記事でまとめています。こちらもどうぞ。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow