シンガポール リバーワンダーズ 【徹底ガイド】割引クーポンチケット・楽しみ方・行き方・料金・営業時間まとめ

マジメ君

シンガポールにあるリバーワンダーズってどうなの?

行く価値ある?

リバーワンダーズ(River Wonders)はシンガポール動物園と同じ敷地にある、世界最大級の淡水生物パークです。

シンガポール動物園に比べてちょっと目立たない施設なので、「リバーワンダーズなんて行く価値あるの?」なんて思っている人も多いはず。

でも、敷地内には屋根があるので日差しが強い午後や、雨の日にはおすすめ。

淡水生物だけでなく、パンダ、カピパラなどもいます。熱帯雨林のような園内は一見の価値ありですよ!

本記事ではリバーワンダーズの見どころや、行く前に知っておきたい情報などをまとめました。

注意
以前は「リバーサファリ」という名前で運営されていましたが、現在は「リバーワンダーズ」に改名されています。

もくじ : タップで該当箇所にジャンプ

シンガポール リバーワンダーズとは? その魅力は?

リバーワンダーズは世界の8大運河をテーマとした世界最大級の淡水生物パークです。

シンガポール動物園、ナイトサファリと同じ敷地内にあり、2013年にオーブンしました。

園内には8大運河に生息する淡水生物だけでなく、運河周辺にする陸上の動物も展示。水族館と動物園が合わさったような施設になっています。

リバーワンダーズのマスコットキャラクターは「マナティー」。

中国の運河 長江ちょうこう周辺の生物として、ジャイアントパンダも展示されています。

通路には屋根が付いているため、雨天でも観光可能。気温が上がる午後の観光にも適しています。

シンガポール リバーワンダーズの場所はどこ? 行き方・アクセス方法は?

シンガポールリバーワンダーズの場所、行き方について解説します。

場所

リバーワンダーズはシンガポール動物園と同じ敷地内にあります。

シンガポール市内から約15キロほど離れた場所。

住所 80 Mandai Lake Road

行き方・帰り方(アクセス方法)

リバーワンダーズへのアクセス方法は、主に3つの方法があります。

タクシー、Grab

移動時間を優先するならタクシー。

タクシー、Grab専用の降車・乗車ポイントがあります。
タクシー乗り場

市内から動物園までタクシーで約20〜30分ほど。料金はS$20〜30ほど。

実際、僕らはオーチャード付近でタクシーに乗車してS$22でした。

注意点として18:00以降はタクシーにピーク料金が加算されます。

往復でタクシーを利用した場合、合計S$40〜70かかると思ってください。

もし、ナイトサファリも観光する場合、帰りのタクシー・Grabがなかなか捕まらないので注意。

混み合う時間帯だと30分以上待ちます。
夜のタクシー乗り場

1番おすすめはGrabですが、近くに車がないときはGojek、Zigなどもおすすめ。

Grab: 配車&デリバリー

Grab: 配車&デリバリー

Grab.com無料posted withアプリーチ

Gojek

Gojek

PT. GOTO GOJEK TOKOPEDIA TBK無料posted withアプリーチ

CDG Zig – Taxis, Cars & Buses

CDG Zig – Taxis, Cars & Buses

ComfortDelGro Corporation Limited無料posted withアプリーチ

地下鉄とバス

MRT(地下鉄)やバスを使う方法もあります。

金銭的には節約できますが、時間がかかるのがデメリット。

ブッキー

市内から1時間以上はかかると思ってください

片道S$2〜4ほど。

注意
支払いは現金不可。EZリンクカードか、タッチ決済できるクレジットカードが必要
駅からバス

  • Khatib駅からシャトルバス
  • Choa Chu Kang駅から927番バス
  • Ang Mo Kio駅から138番バス
  • Springleaf駅から138番バス

地下鉄、バスの組み合わせで行くなら、Khatib駅から出ているシャトルバスがおすすめ。

Khatib駅 出口A付近に乗車ポイントがあります。

片道S$1とリーズナブルです。営業時間中は10分間隔で運行。23時以降は20分間隔になります。

シャトルバス時刻表
Khatib駅発 8:00〜
23:40
動物園発 8:20〜
24:00

往復送迎バス(サファリゲート)

節約・楽しみを優先するなら往復送迎バス。

市内、動物園を送迎してくれます。
往復送迎バス

オープントップバスなので、気持ちいいですよ。
オープントップバス

往復送迎バスなら1人S$12。(2歳以下は無料)

3人以下なら往復送迎バスの方がお得。4人ならタクシー1台と同じくらいの料金。

帰りの最終発車時刻は日〜木曜日は22:00。金、土、祝日は22:30。

別記事で詳しく紹介しているので、こちらも読んでくれるとうれしいです。
【参考記事】サファリゲートバス【徹底ガイド】乗り場までの行き方・時刻表・チケット料金などを紹介

注意
現在、往復送迎バス(サファリゲート)は運行休止しています。最新の運行情報は公式サイトをご確認ください

シンガポール リバーワンダーズの営業時間は何時から? 所要時間・滞在時間はどれくらい?

リバーワンダーズの営業時間、観光にかかる所要時間に関して解説します。

営業時間

リバーワンダーズの営業時間は10:00〜19:00です。

ちなみに、ナイトサファリの営業時間は19:15から。エントランスのレストラン、軽食店などは18:30から営業しています。

所要時間・滞在時間の目安

園内は基本的に一方通行で進む造りになっています。

所要時間はゆっくりと歩いて1時間半〜2時間。大人が早足で歩けば、1時間ほどでまわることも可能。

遅くても17:30までには入園するのをおすすめします。

シンガポール リバーワンダーズの混雑状況は? いつ行くと空いている?

リバーワンダーズの混雑状況、空いている時期に関して解説します。

混雑状況

並ぶようなアトラクションは少ないので、混雑状況はあまり気にしなくて大丈夫ですよ。

一方通行でグルッとまわるコースになっているので、人が多くても混み合いません。

シンガポール動物園の方がメジャーなので、比較的人が少ないんですよ。

混んでいる時期・空いている時期

混雑状況はあまり気にしなくてもいいと言っても、やっぱり気になりますよね。

リバーワンダーズはシンガポールでも人気の施設。時期によって混んでいる時期、空いている時期があります。

とても混んでいるの年末のはクリスマスからお正月シーズン。旧正月の前半1週間。

そのほかにもゴールデンウィーク(中国の休暇とかぶる)や、夏休みの時期も比較的混み合うそうです。

シンガポール リバーワンダーズのチケット料金・入場料はいくら? 格安チケット、割引クーボンはある?

リバーワンダーズのチケット料金・入場料、お得に購入するための情報をまとめました。

リバーワンダーズの料金は観光旅行者、シンガポール在住者で料金が変わってきます。

観光旅行者用のチケット料金

観光旅行者用のチケット料金をまとめました。

観光旅行者の料金
大人 42 SGD
子供
(3〜12歳)
30 SGD

シンガポール在住者用のチケット料金

シンガポール在住者用のチケット料金をまとめました。

観光旅行者と比べて20%の割引があります。

また、シニア割引があるのが特徴です。

在住者の料金
大人 37.8 SGD
子供
(3〜12歳)
27 SGD
シニア
(60歳以上)
20 SGD

チケットを安く買う方法

チケットは窓口でも購入可能ですが、事前に旅行サイトからオンラインで買った方がお得です。

メリットは次の2つ。

  • 割引クーポンや、ポイントバックがある
  • 日本語で買える

おすすめは大手旅行サイトKlookです。

Klookで割引クーポンを使って購入するのが1番お得。

Klook初回利用限定の6%割引クーポンコード。
【Klook】6%割引クーポン

【クーポンコード】

FUMAJIME6
コピーする
おひとり様1回限り
Klookを初めて使う方限定
割引上限は1,500円まで
利用期限は2024年5月12日まで
公式サイトからの購入のみ有効
誰でも1回は使える5%の割引クーポンコード。今までKlookを使ったことある方でもOK!
【Klook】5%割引クーポン

【クーポンコード】

FUMAJIME5OFF
コピーする
おひとり様1回限り
3,000円以上の購入で使用できる
割引上限は1,000円まで
利用期限は2024年6月30日まで
ホテル予約にも利用可
公式サイトからの購入のみ有効
Klook初回利用限定の20%割引クーポンコード。
【Klook】20%割引クーポン

【クーポンコード】

FUMANEW
コピーする
おひとり様1回限り
Klookを初めて使う方限定
割引上限は1,200円まで
先着約80名まで
公式サイトからの購入のみ有効

ブッキー

リバーワンダーズのほかにも、シンガポールで人気のアクティビティをまとめて予約するとお得ですよ

日付指定なしのオープンチケットなので、有効期間内ならいつでも利用できます。

➡︎ 【Klook公式】リバーワンダーズ 割引チケットの購入はこちら

\当日券・割引クーポンあり/
【Klook公式】
割引チケットを見てみる

※スマホから1分ほどで購入できます
※スマホから購入後、すぐに使えます

シンガポールリバーワンダーズ【口コミ・感想】

シンガポールリバーワンダーズの口コミ・感想をまとめました。

シンガポールリバーワンダーズの口コミ・感想まとめ

  • 日本では珍しい河の生き物か展示されていて、とてもおもしろかった
  • バンダ間近に見られて、いい思い出になった
  • アマゾンリバークエストは動物が近くで見られて面白い。チータを間近で見られた
  • 屋根がある室内が中心なので、天気を気にせずゆっくりと探索できた

リバーワンダーズは世界の8大運河魚を展示しています。日本の水族館では見かけないような生き物か多いてすよ。

見所は魚だけではありません。リバーワンダーズにはパンダがいるんです! 日本よりゆっくりと見られますよ。

リバーワンダーズに行ったらアトラクションは必須。アトラクション中、身近に動物を見ることができます。

屋根があるので雨の日も安心して遊べるんですよ。

シンガポール リバーワンダーズ【旅行記・体験レポート】家族連れにおすすめの動物園

まず、園内に入って瞬間から度肝を抜かされました。
リバーワンダーズの看板

注意
以前は「リバーサファリ」という名前で運営されていましたが、現在は「リバーワンダーズ」に改名されています。

見渡すかぎり熱帯雨林なんです。シンガポールのスケールすげ〜。この景色を見るだけでも、リバーワンダーズに来る価値があります。
リバーワンダーズ 熱帯雨林

リバーワンダーズは大まかに2つのエリアに分かれています。「リバー・オブ・ザ・ワールド」と「ワイルド・アマゾニア」です。

「リバー・オブ・ザ・ワールド」の目玉は、世界の8大運河をコンセプトとして展示です。

ミシシッピ川や、メコン川の魚などが展示されています。
リバーワンダーズ ミシシッピ河 看板

ミシシッピに生息する魚。うわ〜、ミシシッピにいそう。
リバーワンダーズ ミシシッピにいそうな魚

こちらはヘラチョウザメ。名前にサメとついていますが、餌はプランクトンだそうです。長く伸びたヘラ状の鼻(?)の用途はわかってないみたいです。
リバーワンダーズ ヘラチョウザメ

この魚はどっかで見たことあると思ったら、テラフォーマーズのゴキちゃんに顔が似ている。
リバーワンダーズ 河の底にいそう

こちらは肉食系かな。見るからに鋭い牙をもってます。
リバーワンダーズ 歯が鋭い

実際に動物に触れられるコーナーがありました。
リバーワンダーズ ふれあいスペース

ここで触れられるのはカブトガニやヒトデ。初めてカブトガニを触った!ヒトデはカッチカチに固いです。こういうのは直に触らないとわからないもんですね。なかなか触る機会がないので、怖がらずに触った方がいいですよ。
リバーワンダーズ カブトガニ ヒトデ

ベトナムのメコン川。
リバーワンダーズ メコン川

うちの妻(ベトナム人)の田舎はメコン川流域なんですが、こんな風に魚を見たことはなかったそうです。メコン川の魚って、けっこう大きいんですね。
リバーワンダーズ メコン大ナマズとか

リバーワンダーズ後半にあるリスザルの森。ここはおすすめスポット
リスザルの森

手で触れられる距離をリスザルが走り抜けます。
走るリスザル

シロガオサキ。可愛いサル好きにはたまらないエリア。ここはぜひ寄ってください。
リスザルの一種

出口の直前にあるトンネル型水槽。
リバーワンダーズ 水族館

さらに奥に進むと、マナティーの水槽が見えてきます。
リバーワンダーズ マナティー

かなり近い位置でマナティーを観察できます。
リバーワンダーズ マナティーを身近で観れる

リバーワンダーズ 水面を泳ぐマナティー

リバーワンダーズ マナティー

シンガポールリバーワンダーズにはパンダがいる

魚だけかと思いきや、リバーワンダーズにはパンダがいます。
リバーワンダーズ パンダエリア

なんでかと不思議に思ったんですが、長江ちょうこう周辺の動物というくくりみたいです。

ちょっとこじつけな気もしますが、パンダが見られるのはうれしいですね。

パンダだけかと思いきや、レッサーパンダもいました。レッサーパンダは中国の四川省西部に生息しているそうです。
リバーワンダーズ レッサーパンダ

パンダの餌 1日分。竹20kg。高食物繊維ビスケット1kg。人参400g。りんご200g。めっちゃ食物繊維が多い食事ですね。
パンダのエサ

どの国でもパンダって人気なんですね。欧米人の観光客もテンション高めにパンダを見学していました。
リバーワンダーズ パンダ

リバーワンダーズ 餌を食べるパンダ

シンガポール リバーワンダーズのアトラクション

リバーワンダーズで楽しめるアトラクションはアマゾンリバー・クエスト。
リバーワンダーズ アマゾンリバークエスト

費用は1人5シンガポールドル。身長が106cm以上ないと乗れません。
リバーワンダーズ リバーワンダーズクルーズ チケット

写真のような乗り物に乗って川を探索。アマゾンリバー・クエストの所要時間は約10分間です。
リバーワンダーズ アマゾンリバークエスト

遊園地のように煙が吹き出る仕掛けなどはありません。森に生息する動物を見て楽しみます。
リバーワンダーズ アマゾンリバークエスト

目の前にサルが現れました。園内のサルはお客を襲ったりしません。安心してください。
リバーワンダーズ アマゾンリバークエスト

後半にはカピパラもいますよ。
リバーワンダーズ カピパラ

シンガポール リバーワンダーズのレストラン

パンダがいる長江ちょうこうエリアに、中華レストラン「MAMA PANDA KITCHEN」があります。
中華レストラン「MAMA PANDA KITCHEN」

食事は1品S$10〜13くらい。
中華レストラン「MAMA PANDA KITCHEN」のメニュー

店内の様子。
中華レストラン「MAMA PANDA KITCHEN」の店内

リバーワンダーズの入口(ゲートの外)にはスターバックスがあります。
リバーワンダーズ入口のスターバックス

店内が広く、ゆっくりと休むのにオススメのスポット。
スターバックス店内

シンガポール リバーワンダーズの攻略法

リバーワンダーズの攻略法について解説します。

園内は無料のフリーWi-Fiあり

リバーワンダーズではフリーWi-Fi(無料)が利用できます。

Wi-Fiの接続画面で、「PARK_FREE_WIFI」を選べばすぐに接続します。
フリーWi-Fi

フリーWi-Fiなので、セキュリティ上の安全性は高くありません。

クレジットカードの番号や、インターネットバンキングのパスワードなどの入力は避けてください。

通常のネットサーフィン、SNS利用程度なら神経質になるほどではありません。

どうしても心配なら、SIMカードやWi-Fiレンタルを利用してください。

a href=”https://anahideo.com/singapore-160926/”>【参考記事】シンガポール チャンギ空港でSIMカードを購入・設定する方法

【参考記事】シンガポール旅行 海外Wi-Fiレンタル【2023年版】料金プラン比較とおすすめを紹介

WEBから地図をゲットする

園内を把握するために、地図はかかせません。

地図は公式サイトからダウンロードできます。(日本語あり)
【公式サイト】リバーワンダーズの地図

邪魔な荷物は入り口のロッカーへ

不要な荷物は入り口のロッカーにあずけるといいですよ。

大きなロッカーは3時間でS$10。3時間以降はS$2かかります。小さなロッカーは3時間でS$5。3時間以降はS$1かかります。

レンタル品を上手く利用する(電動スクーター、ワゴン、ベビーカー)

リバーワンダーズでは電動スクーター、ワゴン、ベビーカー、車椅子などがレンタル可能。
電動スクーター、ワゴン、ベビーカー

レンタル品の値段表。安くはないですね。車椅子は無料です。
料金表

ワゴンには小さい子どもや荷物を乗せて使います。
ワゴン

アニマルショーを見逃すな!

リバーワンダーズ・クルーズの乗り場付近で、アニマルショー「once upon a river」が開催されています。

1日3回。

  • 11時30分
  • 14時30分
  • 16時30分

出てくる動物はイグアナ、鳥、ヘビ、ペリカン、カピパラなど。できるだけ前の方に座るといいですよ。

特に間近で見るカピパラは最高です。

ブッキー

事前予約が必要なので注意してください!

ショーの2時間前から事前予約できます。
ショーを予約する

フルーツジュースでビタミン補給

シンガポールは日差しが強いため、こまめに水分をとった方がいいですよ。

また、紫外線対策として果物からのビタミン摂取が重要。

園内のところどころにあるオレンジジュース自販機がおすすめ。
オレンジジュース自販機

しぼりたてのオレンジジュースがS$3(約250円)。
しぼりたてのオレンジジュース

雨が降ったらリバーワンダーズへ

リバーワンダーズは雨が降っても楽しめます。園内はすべて屋根が設置されているんですよ。

同じ敷地内にある「シンガポール動物園」はほとんど屋根がないため、雨が降り出してしまうと面白さが半減してしまいます。

雨が強いときはリバーワンダーズを満喫するのがオススメです!

シンガポール リバーワンダーズのお土産

リバーワンダーズのお土産ショップは品揃えがイマイチ。

メインのお土産はパンダグッズ。ぬいぐるみなどが多数。
リバーワンダーズのパンダグッズ

パンダだけでなく、マナティーのぬいぐるみも人気。
マナティーのぬいぐるみ

変わったおみやげだと、動物のフェイシャルマスクなんかが売っています。
動物マスク

お土産を買うならシンガポール動物園か、ナイトサファリがおすすめ。

シンガポール動物園は入場ゲートを越えたあとにお土産ショップがあります。つまりチケットが必要。

ナイトサファリのお土産ショップは入場ゲートの外。チケットは不要です。

リバーワンダーズと合わせて訪れたい観光スポット

リバーワンダーズは1時間30分ほどで回れる施設です。

せっかくのシンガポール旅行なので、他の観光スポットにも行ってみましょう!

3つのおすすめスポットを紹介します。

シンガポール動物園(三大動物園)

まずは同じ敷地内にあるシンガポール動物園。

シンガポール動物園、リバーワンダーズの入場口は歩いて3分ほどの距離です。

涼しい午前中にシンガポール動物園に行き、気温が上がる午後は屋根のあるリバーワンダーズに行くのがいいですよ。

ナイトサファリ(三大動物園)

ワラビー

ナイトサファリも同じ敷地内になります。

リバーワンダーズから、ナイトサファリの入場口は歩いて3分ほどの距離です。

ナイトサファリの営業時間は19時15分から。リバーワンダーズを楽しんだあとに、ゆっくりと夕食をとる時間があります。

ナイトクルージング

ナイトサファリに行かないなら、シンガポール市内に戻って観光しましょう。

おすすめはクラークキーから出発するナイトクルージングです。

リバーワンダーズからからクラークキーまで車で30分前後。

シンガポール動物園とナイトサファリも楽しもう

せっかく来たので「シンガポール動物園」「ナイトサファリ」も楽しんでいきましょう。

「シンガポール動物園」の営業時間は8時30分〜18時なので、「リバーワンダーズ」の営業時間とかぶってしまいます。両方楽しみたいならスケジュールに注意してください。

「ナイトサファリ」は19:15開演なので、「シンガポール動物園」や「リバーワンダーズ」とは時間が重なりません。「ナイトサファリ」前に夕食を食べる時間も確保できます。

実際、僕らがどんなスケジュールで楽しんだか、参考までに大体のスケジュールを書いておきます。

  1. 13:00 オーチャードを出発
  2. 13:30 シンガポール動物園到着・入園
  3. 16:30 リバーワンダーズに移動
  4. 17:45 リバーワンダーズを出て夕食
  5. 19:15 ナイトサファリ入園
  6. 21:50 ナイトサファリを出て市内へ移動

僕らは午後からシンガポール動物園に行きましたが、「シンガポール動物園」、「リバーワンダーズ」、「ナイトサファリ」の3つを楽しめました。

全部のショーを見たわけではありませんが、とても満足。

ちなみに、ボクは30代前半、妻は20代前半のときでした。体力があったので多少キツいスケジュールでも楽しめたです。

かなり歩き回るので、子供や女性、年配者と一緒に行くならこのスケジュールはキツいですね。

3つとも回りたいなら午前中から行って、途中の休憩時間を多めに。

もしくは、2つまわるくらいで考えた方がいいですよ。

シンガポール動物園、リバーワンダーズ、ナイトサファリ 三大動物園のどれに行くべき?

マジメ君

3つの動物園のうち、どれに行くか迷っているんだけど、どれがいいかな?

本記事ではリバーワンダーズのことを紹介しましたが、シンガポール動物園、ナイトサファリにも行ってみたいと悩んでいませんか?

ブッキー

3つの動物園の違いを解説しています

ボクは三大動物園に何回も行っています。そんなボクの目線から各施設の特徴や違いをまとめました。

どれにしようか迷っているなら、こちらも読んでくれるとうれしいです。

➡︎ どれに行くべき?シンガポール動物園・リバーワンダーズ・ナイトサファリの特徴と違いを解説

シンガポール リバーワンダーズ【割引クーポン情報まとめ】

最後に割引情報をまとめます。クーポンサイトは日本語対応。Eチケットなのでシンガポールについてからでも購入できますよ。

おすすめチケット

大手旅行サイトKlookお得な割引チケットが販売されています。さらに、当ブログ限定のクーポンコード(FUMAJIME5OFF)5%割引されます。

FUMAJIME6
コピーする

➡︎ 【Klook公式】リバーワンダーズ 割引チケットの購入はこちら

\当日券・割引クーポンあり/
【Klook公式】
割引チケットを見てみる

※スマホから1分ほどで購入できます
※スマホから購入後、すぐに使えます

我思う故に我あり

単なる水族館だと思っていたんですが、規模が大きくてびっくりしました。

動物を見るだけでなく、景色も一緒に楽しめます。

1時間半くらいあれば一通り楽しめるので、ぜひとも行ってみてください。
シンガポール動物園ナイトサファリ、リバーワンダーズはシンガポールの三大動物園。

絶対どれかには行った方がいいですよ!

また、シンガポールの観光プランは別記事にまとているので、こちらも参考にしてくれるとうれしいです。