トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【経験談】ベトナム人女性とのデート どこに行けばいい? おすすめのスポットは?

スポンサーリンク

先日、読者の方からこんな質問が寄せられました。

心配している男性

ベトナム人女性とのデートって、どこに連れて行けばいいかな?

ベトナム人女性と付き合うことになったらしいんですが、デートでどんな場所に行けば困っているそうです。

日本人なら「どこに行きたい?」と聞けばいいですが、ベトナム人だと会話が難しいですねからね。

会話ができたとしても、一方的に「どこに行きたい?」だけでは、女性の不満が残ります。デートはやっぱり男性がリードした方がいいですよ。

この記事では、ベトナム人女性とデートするときに、おすすめのスポットを解説。

ベトナムでのデート、日本でのデートの2パターンとも解説しています。

我が家は東京住まい。嫁(ベトナム人)と出会ったのはホーチミンでした。情報に偏りがあるのをご了承ください。

ベトナム人とベトナムでデートする場合

ベトナム人とのデート

まずはベトナムでデートする場合について書きます。

ベトナムデートでポイントとなるのは、涼しい場所で過ごすことです。

ベトナム(とくに南部のホーチミン)は気温が高いため、日中の外出はベトナム人にとってもキツイんですよ。

デートでは日中の外出はできるだけさけて、屋内で過ごす方が好まれます。

カフェに行く

カフェはベトナム人とのデートで定番のコース。カフェならクーラーがしっかりと効いています。

さらにWi-Fi完備のお店が多いのでゆっくりできるんですよ。

どんなカフェを好むかは、相手の年齢によって変わってきます。

学生や若い女性はミルクティーが飲めるカフェを好みます。

ホーチミンの街中を歩くとわかるんですが、ミルクティー専門のカフェかめちゃくちゃ増えてきました。それだけ需要があるんです。

ミルクティーの専門店といっても、個人の好みによって好きなお店か違います。デート相手に好きなお店を聞いてみるといいですよ。

すでに働いてる女性なら落ち着いたカフェで、ソファーに座りながらゆっくりと過ごす方が好まれます。

映画に行く

映画はベトナム人とのデートで定番のコース。(どちらかというと若い人向け)

注意点として、ベトナムの映画館なので日本語の字幕はありません。

日本の映画(ベトナム語字幕)、英語の映画(ベトナム字幕)、ベトナムの映画(英語字幕)を観ることになります。

英語かできないと選択肢が減ってしまうんですよ。

ショッピングンセンターに行く

娯楽の少ないベトナムては、ショッピングンセンターが人気です。

ホーチミンでいうとビンコムセンター、タカシマヤなど。カップルだけでなく、家族連れにも人気のスポット。

ショッピングセンターの商品はベトナム人にとっては少し高級なので、買い物はメインではないですね。

ウィンドウショッピングしたり、カフェで過ごしたり、レストランで食事したり。

ショッピングンセンターなら、かなり長い時間過ごせるんですよ。

レストランに行く

食事はベトナムらしい屋台もいいですが、せっかくなのでレストランに行きましょう。

レストランデートは、お店選びが肝心です。

イタリアン、韓国料理、タイ料理などが好まれます。

ホーチミンにあるピザフォーピース(Pizza 4P’s)はベトナム人にも人気で、連日にぎわっています。ピザ以外の料理も美味しいのでおすすめです。

少し郊外にあるザ・デック・サイゴンなんかもおすすめ。色々な国の料理が合わさったフュージョン料理が食べられます。景色も最高。

間違ってもベトナム料理なんて選んではダメですよ!レストランのベトナム料理は、ベトナム人にとってムダに値段が高く感じるそうです。

日本食もあまりおすすめできません。リクエストがないならは選ばない方がいいですよ。

旅行する

すでに恋人になっているなら、少し遠出して旅行するのがおすすめです。

ホーチミンからならバスでブンタウまで行けます。飛行機を使えばニャチャン、フーコックも1時間30分程度で行けます。

注意点として、ベトナムでは未婚の男女が同じ部屋に宿泊できません。最悪の場合、警察に捕まります。少なくとも部屋は2つとって、一緒の部屋には宿泊していないよう偽装した方がいいですよ。

個人的にはベトナム国内よりも、海外に行ってしまうのがおすすめ。国外に出てしまえば、未婚の男女でも一緒の部屋に宿泊できます。

タイ、シンガポールなどならベトナム人もビザ無しで入国可能。とくにタイは物価が安く、ベトナム人にも人気の国なんですよ。

ベトナム人と日本でデートする場合

日本でのデート

続いて、ベトナム人と日本でデートする場合について解説します。

カフェに行く

歩き疲れた場合など、こまめにカフェに寄りましょう。これは日本人とデートする場合も一緒ですね。

ベトナムではカフェデートが定番とおすすめしましたが、日本でデートする場合はそれほど重要ではないですね。

日本はベトナムに比べて過ごしやすい気温です。わざわざカフェで過ごす必要はないんですよ。

わざわざカフェに行くなら何か目的があった方がいいですね。たとえばインスタ映えするとか。

銀座にあるこちらのカフェは、撮影した写真をもとにラテアートができます。こういうお店はベトナム人に人気ですよ。

映画に行く

英語が得意のベトナム人なら、字幕つきの映画を観るのもおすすめです。

話題作の映画なら、ベトナム人も興味をもってくれます。映画には好みがあるので、事前に確認してみるといいですよ。

ただし、ベトナムに比べて日本の映画館はコスパが悪いため、純粋に楽しめないベトナム人もいます。相手の金銭感覚に注意してください。

今ならスマホ、タブレットがあれば自宅でも映画は観られますからね。

スイーツを食べに行く

ベトナムのスイーツは、はっきり言って美味しくないです。味は日本の方が断然上。

日本でデートするなら、スイーツ食べに行くのがおすすめ。

ふわふわのパンケーキ、豪華なパフェ、夏ならかき氷、抹茶を使ったスイーツ。選択肢はいろいろあります。

フルーツパーラーに連れて行き、パフェを食べさせると感動してくれます。

とくに千疋屋総本店のマスクメロンパフェがおすすめ。ベトナムにもメロンはあるんですが、日本みたいな甘くないんですよ。

注意点として、餡子を使った和菓子はイマイチ人気がないですね。(抹茶スイーツは人気あり)

美味しいものを食べに行く

デートで食事に行くなら、すこしランクの高いお店がおすすめ。チェーン店ではイマイチ反応薄いです。(これは日本人でも一緒ですね)

イタリアン、韓国料理、タイ料理などが好まれます。

焼肉も人気。日本スタイル、韓国スタイルともに好まれます。

日本食を食べるなら、良い食材を使っているお店に連れて行きましょう。イマイチなお店に連れて行くと、日本食が苦手になってしまいます。

うちの嫁は生卵が苦手でしたが、ちょっといいすき焼きに連れて行ったら生卵、すき焼きともに大好きになりました。

寿司が好きだけど、刺身は苦手ってベトナム人が多いです。

花・自然を観にいく

ベトナム人の女性は花、自然を観に行くのが好きです。

郊外の公園などに連れて行き、キレイな花と一緒に写真を撮ってあげると喜んでくれます。

春の桜、秋の紅葉がとくに人気。ぜひ連れて行ってあげましょう。



自然だけでなく、日本らしい催しも好まれます。川越で開催される風鈴祭なんかいいですよ。

繁華街を歩く

外国人観光客が好きそうな繁華街を歩くのもいいですよ。

東京なら秋葉原、浅草、大久保周辺のコリアン街。すこし足をのばして横浜中華街。買い物、食べ歩きと楽しんでくれます。

ベトナム人は韓国好きが多いんですよ。コリアンタウンで焼肉、ダッカルビなど大好きです。(焼肉はデートよりも、グループでいく方が向いている)

高田馬場、大久保はベトナムの食材が手にはいるお店が多いので、ぜひ連れて行ってあげてください。

高いところにのぼる

東京タワー、スカイツリーなど高い建物が人気です。

ベトナムには高い建物が少なく、高層から景色を見る機会って少ないんですよ。

東京タワーに行くなら、ランチにはこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

日本でデートする時の注意点

日本でデートするときの注意点を解説します。

乗り物酔いが大丈夫か確認する

遠出するときは、乗り物酔いが大丈夫か確認しましょう。

ベトナム人の移動手段はバイクがメインです。車に乗る機会は少ないんですよ。さらに地域によっては電車がありません。

車が苦手ならドライブは避けた方がいいです。電車は近距離移動なら問題ないですが、新幹線など長距離で移動するときは気をつけてください。

心配なら酔い止めの薬を持参してあげましょうね。酔い止めの薬はアマゾンなどでも気軽に買えますよ。

温泉はさける

ベトナム人はお風呂にはいる習慣があまりありません。基本的にシャワーが多いです。

他人と一緒にお風呂に入るなんて、経験ないんですよ。

デート、旅行するときに温泉地は避けた方が無難です。行く場合はプライベートな温泉があるか確認してからにしましょう。

デート代金は基本的に男性が全額負担します

デート代金は基本的に男性が全額負担します。

女性が多少出してくれる場合もありますが、あまり期待しない方がいいですよ。

日本人だから負担するということではなく、ベトナム人同士のデートでも男性が負担するのが一般的なんですよ。

さらに日本人とデートするときは、ベトナム人からすると料金の高いお店に行きがち。日本人が全額負担するのは仕方がないですよ。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

ベトナム人とのデートは会話が難しいので、どこに行くかがかなり重要になってきます。

この記事を参考にして、デートが成功するとうれしいです。

結婚を意識しているなら、こちらも記事も読んでくれるとうれしいです。結婚にむけて、やっておくことをまとめています。

プロポーズに備えて、こちらも記事もどうぞ。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください