不真面目/真面目が1/1=1になるように

【ユニバーサルスタジオシンガポール】割引クーポン・混雑状況・行き方・営業時間まとめ

ユニバーサルスタジオシンガポール

本日はユニバーサル・スタジオ・シンガポール(Universal Studios Singapore)を紹介します。

日本でも人気のユニバーサル・スタジオ。せっかくシンガポールに来たんだから、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールにもよってみたいですよね。
(以降はユニバーサル・スタジオ・シンガポールを「USS」と省略します。)

人気のテーマパークですが平日なら人が少なく、かなりオススメのスポットです。

1日入場チケットが10%OFF。日本語対応。Eチケットなのでシンガポールでも購入可能。当ブログ読者限定のクーボンコード「anahideo」でさらに5%オフ!

10%オフ 1日入場チケットのクーポンを見る

※スマホですぐ購入可能。予約後に日程変更できます。
※大人用のチケッには食事券&お買い物券が付いてきます。

USSがあるセントーサ島を楽しみたいなら、リゾート・ワールド・セントーサ パッケージツアーがオススメ。セントーサ島人気施設がパッケージになり、17%オフになっています。

17%オフ ツアークーポンを見る

※スマホですぐ購入可能。予約後に日程変更できます。

スポンサーリンク

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)の行き方、混雑状況、営業時間、チケットの買い方

USSのの行き方、混雑状況、営業時間、チケットの買い方を紹介します。

行き方

USSへはセントーサ島内の施設です。そのため、USSに行くにはセントーサ島に入場する必要があります。

USSに行くには次の4つの方法があります。(料金はセントーサ島への入場料を含んでいます)

交通手段 料金
サントーセ
エクスプレス
(モノレール)
$4/人
(1日乗り放題)
タクシー $20~25
(市内中心部から)
バス $2/人
(片道)
セントーサ
ボードウォーク
(歩き)
$1/人
(入場時のみ)

サントーセ・エクスプレス(モノレール)

サントーセ・エクスプレス(モノレール)はセントーサ島に行く最もオーソドックスな方法です。

USSまで行くには下記の手順になります。

  1. MRT「ハーバーフロント駅」に行く
  2. ビボ・シティ(ハーバーフロント駅に直結するショッピングセンター)の3階にある「セントーサ・ステーション」に行く
  3. サントーセ・エクスプレス(モノレール)の1日乗車券を購入
  4. 「セントーサ・ステーション」からサントーセ・エクスプレス(モノレール)に乗車
  5. 「ウォーターフロント・ステーション」にて下車
  6. 徒歩5分ほどでUSSに到着

タクシー

タクシーで移動する場合、シンガポールの中心部から約15〜20分ほどです。

タクシーの料金は$15〜20ですが、島に入場する際に入場料が加算されます。入場料が加算されて$20~25となります。

帰りにサントーセ・エクスプレス(モノレール)を使う場合、駅のスタッフにその旨を説明すればチケットは不要となるようです。

バス

MRT「ハーバーフロント駅」とセントーサ島をつなぐ循環バスがあります。

MRT「ハーバーフロント駅」についたらC出口へ。
C出口

C出口を出た場所にある案内板。セントーサ島へのバスは「RWS 8」から出ます。
バス乗り場案内

バスの停留所。バス停を間違えないように注意してくださいね。
停留所

10分ほどでセントーサ島の地下駐車場に到着します。地上に出て5分ほどあるけばUSSに到着します。
バスターミナル

セントーサ・ボードウォーク(歩き)

MRT「ハーバーフロント駅」周辺と、セントーサ島を結ぶ動く歩道です。

日中(18時以前)は暑いのでオススメしません。

混雑状況

シンガポールは大きな島ではありません。休日になるとシンガポール在住者や観光客で、主要なスポットは混み合います。

特にUSSがあるリゾート・ワールド・サントーセは人気のエリアなので、週末になると人が集中します。

USS園内だけでなく、周辺施設、移動手段が混雑するので、平日に行くようにスケジュールを立てた方がいいですよ。

平日であればエクスプレスパスは不要。ほとんど並ばずにアトラクションを楽しめます。半日あればユニバーサルスタジオを満喫可能。(ウォーター・ワールドとバトルスター・ギャラクティカは乗れない可能性あり)

土日・祝日はなるべくエクスプレスパス利用かオススメ。エクスプレスパスを使わないなら、午前中には入園しないとアトラクションを回りきれないです。

チケットの買い方・クーポン情報

チケットの買い方、クーポン情報は別記事でもっとくわしくまとめています。チケットの買い方はこちらを参考にしてください。チケット、エキスプレスパスがお得に買える方法を紹介しています。

大型連休時期、土日はチケット売り場が混み合うので、事前にネットで買った方がいいですよ。

1日入場チケットが10%OFF。日本語対応。Eチケットなのでシンガポールでも購入可能。当ブログ読者限定のクーボンコード「anahideo」でさらに5%オフ!

10%オフ 1日入場チケットのクーポンを見る

※スマホですぐ購入可能。予約後に日程変更できます。
※大人用のチケッには食事券&お買い物券が付いてきます。

USSがあるセントーサ島を楽しみたいなら、リゾート・ワールド・セントーサ パッケージツアーがオススメ。セントーサ島人気施設がパッケージになり、17%オフになっています。

17%オフ ツアークーポンを見る

※スマホですぐ購入可能。予約後に日程変更できます。

営業時間

USSの営業時間は10:00〜19:00です。夜は営業していないので気をつけてください。

サントーセ・エクスプレス(モノレール)は7:00〜24:00まで運行。バスは6:00〜23:30まで運行しています。

USS楽しい! アトラクションによってかなり待ち時間が違う

僕らは午後から市内を出発し、USSに到着したのは14時頃でした。平日だったのでUSSの入り口付近ですら人が少なかったです。
ユニバーサル・スタジオ・シンガポール入り口

観光客はいますが、それほど混み合っていません。平日ならのんびり遊ぶことができますよ。
ユニバーサル・スタジオ・シンガポール園内

平日なのでアトラクションの待ち時間が短かったです。

トランスフォーマー・ザ・ライド。USSの目玉アトラクションのひとつなので、ぜひとも体験してください。
ユニバーサル・スタジオ・シンガポール トランスフォーマーの入り口

トランスフォーマー・ザ・ライドの待ち時間は40分と表示されていましたが、実際は20分程度で乗れました。
トランスフォーマーの待ち時間40分と表示

20分くらいならぜんぜんストレスになりません。休日だと1時間以上並ぶみたいです。

リベンジ・オブ・ザ・マミー。ローラーコースター型のアトラクションです。
リベンジ・オブ・ザ・マミー

リベンジ・オブ・ザ・マミーも人気のアトラクションですが、待ち時間は15分くらいでした。中に入るとめちゃくちゃ通路が長いので、休日は長蛇の列になるんだと思います。

ジュラシックパーク・ラビッド・アドベンチャー。ジュラシックパークはどこの国でも人気ですね。それでも待ち時間は15分くらいでした。
ジュラシックパーク・ラビッド・アドベンチャー

写真に載せていないものも含めると、10個くらいのアトラクションを楽しんでいます。

14時から入園し、18時20分頃に退園したので園内にいたのはおよそ4時間半ほどです。半日もあればひと通り楽しめちゃいます。

スポンサーリンク

注意した方がいいアトラクション

ひと通りのアトラクションは楽しめましたが、残念ながらあきらめたアトラクションもありました。

ウォーター・ワールドとバトルスター・ギャラクティカの二つです。

ウォーター・ワールド

ウォーター・ワールドは劇場型のアトラクションです。
ウォーター・ワールド

ウォーター・ワールドはショータイムが決まっています。時間を合わせていかないと見れません。僕らが行ったときにはちょうど3時30分の回が終わった頃でした。ウォーター・ワールド 待ち時間

ウォーター・ワールドを見たいなら午前中に入園するか、午後の早い時間に入園する必要があります。

バトルスター・ギャラクティカ(サイロン & ヒューマン)

バトルスター・ギャラクティカはジェットコースターです。青(サイロン)と赤(ヒューマン)の2種類があります。
Battle Galactia

2種類ともすごい人気で、待ち時間は60分から90分と表示されていました。さすがに並ぶ気にならなかったので、今回は断念。平日でこれだけ並んでいるということは、休日はもっと行列がすごいはず。

どうしても乗りたい人は、エキスプレスパスを購入するという手もあります。優先チケット

エキスプレスパスを持っていればバトルスター・ギャラクティカもほとんど並ぶことなく乗れます。ちょっと高いですけどね……。

濡れてもいい服装がオススメ

USSに行くならできるだけ荷物は身軽にして、濡れてもいい服装がオススメです。

なんでかっていうと、一部のアトラクションはバックが持ち込めないため、ロッカー(有料)に預ける必要があるんです。
ロッカー

水を使ったアトラクションはけっこう濡れます。ジュラシックパーク・ラビッド・アドベンチャーなんかは写真のように川下りをするんです。
ジュラシックパーク・ラビッド・アドベンチャーの様子

降りたときには服がびしゃびしゃ。まあ、気温が高いんですぐ乾きますけどね。スマホなどの電子機器類は注意した方がいいですよ。
ジュラシックパーク・ラビッド・アドベンチャーでびしょ濡れ

園内には写真のようなドライヤー室(有料)もありました。効果はあまりなさそうでしたが、一回体験してみるのはいいかもしれません。
ドライヤー室

食事はマレーシアン・フードコートがお手ごろ価格でオススメ

USS園内で食事はできますが、値段がちょっと高い。食事をするならUSSの外にあるマレーシアン・フードコートがオススメです。
マレーシアン・フードコート

マレーシアン・フードコートは価格が良心的なんです。日本のフードコートより安いかもしれません。(僕らが旅行したときは1シンガポールドルが約80円でした)
マレーシアン・フードコートの料金

僕らは食べてないんですが、入り口を入ってすぐにある土鍋ご飯が美味しそうでした。
マレーシアン・フードコートの土鍋ご飯

値段もそこまで高くありません。
土鍋ご飯の料金表

僕らは18時過ぎにUSSを出て、マレーシアン・フードコートで軽く食事をして帰りました。安くて種類も豊富なのでオススメ。

もし、園内で食事をしたいなら10%オフ 1日入場チケットのクーポンを見るを購入しておきましょう。入場料が10%オフになり、さらに食事券&お買い物券が付いてきます。

10%オフ 1日入場チケットのクーポンを見る

帰りにオススメのルート

USSからの帰りは、ハーバーフロント駅まで徒歩のルートがオススメです。

詳しくは別記事にまとめていますので、そちらを参考にしてください。

割引クーポン情報まとめ

最後に割引情報をまとめます。クーポンサイトは日本語対応。Eチケットなのでシンガポールについてからでも購入できますよ。

1日入場チケットが10%OFF。日本語対応。Eチケットなのでシンガポールでも購入可能。当ブログ読者限定のクーボンコード「anahideo」でさらに5%オフ!

10%オフ 1日入場チケットのクーポンを見る

※スマホですぐ購入可能。予約後に日程変更できます。
※大人用のチケッには食事券&お買い物券が付いてきます。

USSがあるセントーサ島を楽しみたいなら、リゾート・ワールド・セントーサ パッケージツアーがオススメ。セントーサ島人気施設がパッケージになり、17%オフになっています。

17%オフ ツアークーポンを見る

※スマホですぐ購入可能。予約後に日程変更できます。

チケットの買い方、クーポン情報は別記事でもっとくわしくまとめています。チケットの買い方はこちらを参考にしてください。


☆注意事項:
・クーボンコード「anahideo」は当サイトからアクセスした場合しか使えません。
・クーボンコード「anahideo」は他のクーポンとの併用はできません。
・各商品を初めて購入されるお客様ではなく、「Voyaginを初めてご利用の方」限定となります。
・支払い完了前に”適用する体験”を選択し、クーポンコードの入力が必要です。
・クーポンコードを入れ忘れた場合の変更・キャンセル及び返金は不可。必ずクーポンコードの入力を忘れないようにお願いします。

我思う故に我あり

午後からの入園だったので、しっかりと遊べるか不安でしたが、空いていてよかったよかった。

やっぱり混み合う観光地は平日に行くのがいいですね。

サントーセ島は他にも遊ぶ場所がいっぱいあるので、朝イチから来るともっといろいろと楽しめますよ。日差しが強いので、日射病には気をつけてくださいね。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5